FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
鋼殻のレギオス第14話感想
 もうすぐスパロボKが終わりそうです。こんばんは。

 長らく間が開いてしまいましたが今最終話です。ちょこちょこやっていますがおそらく数日中には終わると思います。感想はそのときにでも。

 アニメ感想は続きからです。

 ・鋼殻のレギオス 第14話”廃貴族現る”

 誓いの行く末

 結局彼らの誓いは3人がそれぞれ誰かを想っていたことによって生まれたもので、だけどそこから抜け出しきれなかったからこんな結末をむかえてしまったと。ディンの場合都市を守りたいという気持ちは本物だったけれどその軸になった元隊長への想いが彼から柔軟性を奪っていたということなのでしょう。都市を守るにしても誰かに頼ったって構わないし、ましてや薬に頼る必要がない。隊長が残した第10小隊で自分達が都市を守らなければならないとしてしまったから彼はあんなまねをしてまで強くなろうとしたのでしょう。そしてシャーニッドはそれがわかったから小隊を抜けた。変われることを信じて・・・。

 ディンから廃貴族が離れたのはあの誓いは終わってしまったと気づかされたからなのでしょうね。シャーニッドだけならばまだ耐えられた。だけど共に戦い続けたシェーナにまで自分のやり方が間違っていたと言われたら・・・。張り詰めていた糸が切れたって感じでしょうね。様々な想いが交錯して、何か悲しいですね。

 レイフォンとハイアの戦いは一刀の元に終わりました。以前のときは渡り合っていたように見えましたが本気になったレイフォンはそれだけ強いということでしょう。・・・・・・とはいえアッサリしすぎてた感はありましたけどね。ハイアの出番はそれほどあったわけではないですし仕方がないのかもしれませんが。まあこれで終わるともかぎらないですけどね。

 ハイアとの戦いでわかったことはレイフォンが頑なに刀を使うことを拒否していたのはそれが”代償”だから。おそらくそれは賭け試合をしていたことへのものでしょう。グレンダンを出て、ツェルニで暮らし続けてもそれが消えることなく未だにレイフォンに重くのしかかっていることが伺えます。



 それではこれで。でも今日の記事は二つありますぜ。
スポンサーサイト



テーマ:鋼殻のレギオス - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/888-0eb4f23a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 鋼殻のレギオス 第14話 「廃貴族現る」

鋼殻のレギオス第2巻 (限定版) [DVD]クチコミを見る カリアンは違法薬の事件を公にせず、闇に葬るため、レイフォンに極秘指令を与える。 そして第十小隊と十七小隊の試合当日。突如、現れるハイアとサリンバン教導傭兵団。 それぞれの思惑を胸に3つ巴の戦いが始まる... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2009/04/13 14:12】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: