FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
鉄のラインバレル第23話感想
 ホワイトデー。こんばんは。

 ということでもらった方(家族)にちゃんとお返しをしておきました。来年こそは他の人にお返しができるようになりたいです。・・・・・・って積極的消費発言てどうなんでしょうね?

 アニメ感想は続きから。

 ・鉄のラインバレル 第23話”死に方が決める生き方”

 熱い・・・熱いです・・・!!

 本当に『鉄のラインバレル』は燃える展開が多いです。いやもうほんとみんなカッコよすぎますし熱すぎます!!これはもう最終回も期待大です。

 反抗を読まれていた加藤は傷ついたシャングリラで道を切り開くために敵へと特攻をかける。・・・やり方は確かに犠牲の上で成り立つものでしたが確かに彼も”正義の味方”だったんだなと強く感じた瞬間でした。惜しむべくはそのシーンまでのタメ時間がなかったことですね。行動が読まれていて攻撃をまともに受けてしまった状況では仕方がなかったとは思いますけどもう少し攻勢に出ていたり絵美とのシーンなどがあればより感動的だったと思います。いいシーンだっただけにそこが残念でした。

 セントラルの圧倒的軍勢に劣勢を強いられる浩一たち。浩一を除き誰も彼も勝利を諦めかけていたシーンはその直前の人類が同化されるグロテスクなシーンもあり絶望感たっぷりでした。ナーズブラックで精神崩壊寸前のイズナがまたそれに拍車をかけていましたし。・・・これはきついなと本気で思えましたね。まさに逆転の一手が思いつかない状態でした。

 それを打ち破ったのが”正義の味方”浩一でした。マサキの畳み掛けるように告げてくる”理論的な正義の味方像”に対し浩一が答えた”正義の味方”とは「カッコいいからだ!!!」・・・・・・もうほんと浩一大好きです。それ単体で聞けばどうしようもない言葉でもそれをとことん突き詰めていけば本当に”最高にカッコいい”んだと思います。その証明が再びみんなに戻った活力です。単純であるがゆえに揺るがない強さなんだと感じられました。

 しかしその直後マサキの攻撃がコックピットに直撃し浩一の盾になった絵美が串刺しに。・・・絵美もまたラインバレルのファクターであるはずですから助かるのではないかと思いますが治る様子がないのが不安を助長させます。次回予告の浩一の叫びも切実でしたしね。

 絵美が倒れたのが切っ掛けかそれとも浩一の悲しみが引き金となったのか、ラインバレルはモードBを超える真の力を解放しました。・・・ラストカットのラインバレルンの眼が実にカッコよかったですね。そのときの作画は劇画調でしたか。マキナ殺しの異名を持つその力があればなんとかなるだろうとは思いますけど、でもマサキを倒して終わりというわけにはいかないでしょうしまだどうなるかはわかりませんね。それにセントラルの軍勢を次元の狭間に閉じ込めるという役目もあるわけですし。果たして最終回ではハッピーエンド・・・とまではいかなくても明るい未来への希望は紡がれるのでしょうか?



 それではこれで。ちなみに中身は食べ物でした。好みを知っていれば間違いづらいので確実な一品ですね。
スポンサーサイト



テーマ:鉄のラインバレル - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/857-3f7bc256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: