FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
宇宙をかける少女第9話感想
 『シャイニング・フォース フェザー』をクリアしました。こんばんは。

 せっかくなので簡単めにですが感想を書きます。アニメ感想と同じくこの続きにあります。

 あ、あとサイトのTOPイラストを変えました。今日が3月3日ということもあり東方から鍵山雛を描きました。

 感想は続きからです。

 ・宇宙をかける少女 第9話”Q速∞”

 ・・・・・・なんぞこれ?

 某有名なAAを入れたくなるようなポカーン感でした。「あ、ありのまま今起こった事を話すぜ・・・」って。というか本気で見る番組間違えたかと思いました。しかし、何よりも驚いたのはその力の入れようでした。スタッフが本気です。

 とりあえずネタ回なんだなと理解し気楽に見始めましたが・・・これがまたカオスが一杯で。野球の鬼とか魔球とか一体何処の野球漫画ですか?個人的には魔球使った野球漫画はミスフルです。あれはバッターもかなりおかしいので何気に今回のようなQT戦にピッタリだと思いました。いやそんなことは置いておいて、各キャラの立ち位置がまるで違ったので本編とのギャップを考えるとなかなか面白かったですね。レオパルドは「契約成立!」とかますますギアスっぽくなってました。でもギャップというと一番凄かったのは秋葉でしたね。最初はダークキャラになってしまったのかと思ったら実は凄く妹想いの優しい姉でビックリでした。というか本編よりも姉妹愛が明確に描かれていたのが無性に笑えました。てか儚さと姉想い全開のナミがこれまたギャップでこちらは可愛く感じました。・・・しかし本編よりシリアスなネタ回ってどうなのでしょうか?というか姉二人は一言も話すことなく死亡扱いだったのが何気に酷いような。

 まあストーリーは30分だったので駆け足仕様でしたが、その他の部分はまさに本気仕様でした。個人的に作画はしっかりしていたと思いますし声優さんたちもノリノリだった気がしました。で、一番本気だったのがOPとED。OPは空気を壊さないようにスタッフロールだけ、そしてEDはアリプロでわざわざ専用ED。こんなのを見せられたら「・・・スタッフは本気だ!」と思わざるおえません。

 次回からは普通に本編が始まるようです。最後が物凄く気になる終わり方だったのでまた続編をやってほしいなと少し思ってます。またこれまでの登場人物がほとんど出てきたので「実はこの話の中に伏線が?」とも思わないこともないですし。まあ今回のことは心の片隅に止めておいて次回以降の本編を楽しもうと思います。


 ・ゲーム感想
シャイニング・フォース フェザーシャイニング・フォース フェザー
(2009/02/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る
 というわけでクリアしました。以下全体を通しての簡単な感想をば。

 まずはラスボス戦について。最後は三連戦なので武器の強化は前もってしておきましょう。経験値などはラスボス戦でも普通にもらえます。戦い方としては満遍なくキャラを育てない限りストーリー攻略の成長率でも十分戦えるほどです。ただし攻撃力がないと長期戦になるのでダメージ要員4回復要員1くらいがいいかと。アイテムが余っているならダメージ要員5でもいいくらいです。あとフォールベルトなどフォースの回復量を増やしてあげるとなお良しです。

 ここからは作品通しての感想を。まず全体の雰囲気ですが、何だかんだいって王道って感じがしましたね。友情ありライバルあり世界の危機あり敵が味方になるのがありヒロインがさらわれるのありそして結局愛は・・・びみょ~にあり。暗さがほぼ0なノリで楽しめる内容だったと思います。ただシナリオ重視な方にはオススメしかねますけどね。サクサク進みますし。

 シナリオというよりこの作品を盛り上げているのはやはりキャラの魅力ですね。暗さのあるキャラが敵陣営を入れても一人になるかどうかくらいです。何かあるかと思われたジンの過去も(ハッキリとはわかりませんでしたが)凄い何かがあるわけではなくて青春の一ページって感じでしたし。みんな結構好き勝手です。まさに”仲間”って感じがしますね。

 一応恋愛描写についてですが、ほどよくニヤニヤできるくらいです。最後付近は一層それが顕著で、もうジン中心でハーレムでいいよって感じになります。まあ最初からモーションをかけまくっているのに相手にされない(気づかれない)グリゼリアはさすがに不憫に思いますけどね。

 この作品にはところどころムービーが入るのですが必要なポイントは押さえられていていい感じでした。また、何気に声優陣が豪華でDSであることを考えると結構力が入っているように思えました。あとキャラデザは個人的には大満足です。

 総評としては気楽に楽しみたい方にはオススメです。深く考えるところがないので私も何かの合間合間にちょこちょこやって楽しんでました。難易度もそれほど高くありません。公式サイトを見てキャラが気に入れば買いだと思います。


 それではこれで。しばらくはクリア後の世界を楽しみます。
スポンサーサイト



テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/846-f5a15928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 宇宙をかける少女 第9話 「Q速∞」

宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray]クチコミを見る とある野球場。秋葉の投げたボールが、ミンタオのバットを砕く。秋葉は倒れたミンタオを見下ろして、一言。「約束通り、球団の権利書を貰うわよ」。一方、パイレーツの四番バッターだったいつきは、孤児院への仕送?... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2009/03/09 14:52】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: