FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
ソウルイーター第38話感想
 今日は『ソウルイーター』の感想一本です。こんばんは。

 今年の『CLANNAD』の放送は終了していたみたいですね。いつもと同じ時間にテレビをつけたら知らない洋画が放送されていて驚きました。こうして続きものの放送が終了していくと年末だなって感じます。


 ・ソウルイーター レイトショー 第38話”修羅への誘惑~ビッグな男の抑えられない苛立ち? ~”

 ブラック☆スターの踏ん張り時

 これまでの自分を否定されるようなミフネ戦での完膚なまでの敗北を筆頭としここ最近の負けが彼に大きな苦悩と苛立ちを抱え込ませていたんですね。そしてそれは自分の中で自信の喪失に繋がり本来持っている力さえ発揮できなくなってしまった。そのことがさらにブラック☆スターを焦らせ結果的に一時的とはいえ力への狂気を顕にしてしまった。ちょうど父のホワイト☆スターのように。・・・・・・以前言われていた「自ら神と名のることで自分自身を追い込んでいる」という言葉からいつかはこうなるかもと思っていましたがここにきて爆発してしまったようですね。持って生まれた力に甘んじることなく自らを高めてきただけにこの壁は相当険しいものなのでしょう。だからこうして苦悩しているわけですし。

 でもそのことはブラック☆スターも理屈ではわかっているんですよね。だからこそ彼はキッドに決闘を申し込んだ。それを納得するために。そしてキッドは友のために徹底的に叩きのめした。・・・大切なのはこれからなんですよね。すぐにがむしゃらに鍛錬に励むブラック☆スターでしたが今からさらに一歩本当に前へと進めるかは彼次第です。

 でもブラック☆スターって本当にいい仲間に恵まれてますよね。キッドやマカたちもそうですし当然パートナーである椿も。彼のことを理解し信頼しているからこそ今回椿はただただ彼のことを黙って見守っていたんですよね。これなら彼も父の道を辿ることなく強くなれると思います。

 B・Jを呼んだ死神様ですがその目的はあるプロジェクトを実行に移すことらしいですね。これまで集めてきたエイボンの魔道具が重要なキーとなっているようですけど。でも今回ではそれが何かはわかりませんでしたね。次回にはある程度判明するでしょうか?

 そして物語も終盤ということで死神様だけでなくアラクネや鬼神、メデューサが動き出そうとしていますね。他にもメデューサから見切りを付けられたっぽいクロナや狂気にとらわれまともに身動きもできなくなってしまったシュタイン博士など気になる点も多々あります。次の放送は来年ですし待ちどうしいです。



 それではこれで。年末年始の計画をまったく立ててないことに気づいて少し慌ててます。主にテレビ番組のことで。
スポンサーサイト



テーマ:SOUL EATER -ソウルイーター- - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/779-72d0f512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: