FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
CLANNAD -AFTER STORY- 第12話&ソウルイーター第37話感想
 年末の番組について。こんばんは。

 そろそろ何を見るか考えるべきと思いテレビ雑誌を買ってきました。年末年始様々な番組がありますし楽しみです。とりあえず今回もあるだろうCDTVの年明けSPは見ようと思います。


 ・CLANNAD -AFTER STORY- 第12話”突然の出来事”

 側にいてくれる人

 朋也にとって辛いときずっと側にいて支えてくれたのは渚でした。渚にとって背中を押し励ましてくれたのは朋也でした。そうやって支えあいながらこの一年以上を共に過ごしてきました。ですから二人が結ばれるのは至極当然のことだと思います。・・・ただ、もっと普通の、照れながら言うようなプロポーズであったならもっと笑顔で溢れていたのかなと思ってしまいました。

 父親との確執は致命的なまでになってしまいました。結果論ですがもしも一歩でも歩み寄れていればこんなことにはならなかったのかもしれないと考えてしまいます。溝はどうしようもなく深かったのかもしれないけれど、それでもちょっとでも気にかけていれば違ったのかもしれません。それはもちろん父親も同じで、何を想い考えているのかわかりませんが朋也の気持ちを丸っきり理解していないはずがないのでしょうし、何か一言でもそれに答えて上げられればこの未来は変わったのかもしれません。・・・罪の重さで変わるのでどれくらい先になるかはわかりませんが、いつかわかりあえればと思います。今回のことは致命傷ですがそれでも心から憎みあっているわけではないはずなので何かきっかけさえあれば変われるはずだと信じてます。

 そしてもう一つのエピソード。ある一人のロック少年の話。この話はすごく難しい内容でした。ただ歌うことが好きでそのまま走り続けたいた少年がその歌が誰かに繋がっていることを知って歯車が狂っていく展開は誰が悪いというわけでもなく辛い内容でした。でも最後に大切な人が変わらず迎えてくれたことと忘れてはいけない大切な想いに気づけてよかったです。そして二人の物語は未来に繋がっている・・・ということで。

 映像的な話では表情一つとってもそのときの感情がよく伝わってきて魅入りましたね。シーン的にはライブのところと渚が朋也を制するところが実に素晴らしかったです。


 ・ソウルイーター レイトショー 第37話”名探偵・第一の事件~キッドが暴く死武専の秘密?~”

 死神様の思惑とは?

 シュタイン博士は死武専は後手に回っているようでそうでないと言いますし魔道具集めの理由も不明、オセアニアからB・Jを呼んだのにもただならぬ理由がありそうですし心の底では何を考えているのかわかりません。普段の言動が軽めなぶん尚更ですし。・・・こうして見ていると死神様が正義のように見えますが、実際には正義と呼べるようなものなどどこにもいないのかもしれません。こうやって人々のために戦おうとする裏で実は黒い思惑が潜んでいる、そんな可能性もあるのではと思いはじめました。

 シュタイン博士の狂気っぷりはこれまで以上に深刻でしたね。派手な演出ではなかったので一瞬わかりませんでしたが、常時幻覚が見えて精神も不安定になっているんですね。これまでは誰かがいる間は押さえ込んでいましたがそれがまるでできなくなっていました。この表現は普通に見えるからこそより危険であるということを感じさせてくれました。・・・思考はまだまともでキッドとやりとりはできましたが、これもいつまでもつかといったところなのでしょう。

 あとブラック☆スターの思いつめた表情も気になるところです。やはりBREW争奪戦で事実上敗北したことが相当ショックなのでしょう。強さに関してはメンバーの中で一番執着を見せてますし。これが不吉なサブタイトルの次回に繋がるのでしょうね。


 それではこれで。あと新年のアニメ開始日を気をつけないといけませんね。
スポンサーサイト



テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/772-d957eee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: