FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
ef - a tale of melodies.第10話感想
 ネット復活。こんばんは。

 同じような話ですみません。復帰しました。ただデータ転送速度はかなり遅いのでまだまだ予断を許さない状態です。せめて画像データをスムーズに扱えるくらいには直ってほしいのですが。


 ・ef - a tale of melodies. 第10話”reunion”

 ”過去”から”現在”へと物語は繋がっていく

 優子たちが出会った未来という名の少女。明言はされていないですがおそらく現在のミズキなのでしょう。彼女達はこのころに出会っていたんですね。今のミズキの笑顔は優子の言葉があってこそと考えると感慨深いものがあります。そしてまた未来は久瀬にも出会いました。現在のを考えると互いにそのとき会った相手だとはわかってないようですけど(一度だけのちょっとしたものでしたし)運命的なものを感じてしまいます。さらに言えば新藤姉妹とも出会っていましたしね。彼女達の物語は繋がっていたんですね。

 現在を見るかぎり過去編が幸せに終わるわけがないとは思っていましたが、まさか優子が車に轢かれるなんて・・・。しかも優子が目を閉じたところで切るのではなくその後ちゃんと夕たちが発見するところまで描かれてしまったので優子の死はほぼ確定となってしまったと思います。・・・・・・やっと幸せになれたのにこの展開は辛いです。夕だって自分の中でしたいことを決め始めたところだったのに。EDの三人の姿がまた悲しかったです。

 ・・・ですがまだ希望を捨ててはいません。まだ二人の物語は終わっていないのですから。それは現在の夕が以前に言った「俺はまだ諦めていない」という言葉から。このときの夕はムキになっていたわけでも現実を受け入れていなかったわけでもないと思います。ただ久瀬たちの言葉から絶望的なまでに厳しいというだけで。当然難しいことですがあの後優子は命は助かったけど昏睡状態で目が覚めないということだってありえるかもしれませんし。それに見間違いor勘違いor幻視でないかぎり第一期のラストで優子と夕は会っていたんですよね。また第一期で紘たちに言葉をくれた優子の説明がまだついてないですし。ファンタジーなことを考えれば優子の魂がとか考えられますけど、でもそれならそれでやはりまだ二人の物語は終わってないということですし。どうなるかわかりませんが残り2話二人の未来が存在することを信じていようと思います。


 それではこれで。どんな因果か知りませんが日記でこのことを書くと調子が戻るみたいです。今回も昨日の日記を書いたあと直りました。
スポンサーサイト



テーマ:ef - a tale of melodies. - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/762-413eb77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: