FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
コードギアス 反逆のルルーシュR2第11話&D.CⅡ.s.s.第12話&隠の王第12話感想
 5月病再来。こんばんは。


 なんかそんな感じです。弱無気力状態というのか。なにかをしているときはいいのですが、それ以外のときに力が入らないというのか。単に梅雨で憂鬱なだけならいいのですけど。



 ・コードギアス 反逆のルルーシュR2 第11話”想いの力”

 シリアスな中に光るギャグパート

 今回はほとんど真面目な話だったのですがそのなかで突如発生したギャグパート(当人たちはいたって真面目ですが)がクリティカルヒットしました。

 中華連邦との戦いはゼロの”戦略”によって勝利しました。国を形作るのは国民である以上見事にそれを扇動し味方につけたゼロは見事でした。まあ中華連邦の上層部がそれだけ終わっていたからなんですけどね。自業自得というやつです。

 ゼロ専用新型ナイトメア<蜃気楼>ですがすごい機体でした。バリアーを展開することで防御力は世界最高レベル。ビームを反射拡散することで広範囲への攻撃が可能。そして何より操作法を一新したことで(たぶん)ゼロでもそれなりの戦いが可能に。しかも初登場が天子とシンクーを助けるというまさにヒーローのような登場の仕方でした。・・・・・・・まあそれでもエースパイロットとの戦いは厳しいはずなので前線にはあまり出てこないかもしれませんが。でもいざというときはそれなりに戦えそうですし、もしキーボードによる操作システム(?)が完璧でゼロがそれを使いこなせたとしたらかなりの戦いができるかもしれません。

 天子とシンクーのカップルは清純で実にいいですね。愛さえあれば年の差なんてなんのその、です。シンクーの病気がどんなものかはわかりませんが、全てが終わった後には二人そろって”外の世界”を見てほしいです。

 ・・・・・・そしてここで個人的に秀逸なギャグパートが。日本人との政略結婚を進言するディートハルトの言葉を考慮するルルーシュに猛反発する女性陣。姿はゼロなのでたじろぐ様子が妙にシュールでした。さらにそれだけにとどまらず、シャーリーにカップルの別れさせ方をたずねたり、それを猛反発されたり、そのときのシャーリーが妙に可愛かったり、大好きな人でナナリーを思い浮かべる流石なルルーシュだったり、その結果ゼロの姿であの芝居がかった動作で想いについて語ったり。・・・・・・別に笑いどころではないのでしょうけど私には色々と可笑しすぎてしょうがなかったです。

 まあそんなところもありましたが、全体的に見ると今回はかなり気になる要素がちりばめられていました。C.C.とアーニャの接触で両者ともに異変をきたしたことやギアスを研究しているという<教団>という存在。そして突然転入してきたナイトオブラウンズの目的。中華連邦編に決着がついたこともありますし、次の焦点はこれらですね。

 あと学園のルルーシュは咲世子さんの変装でした。それを可能にしたマスクと変声機の性能が凄いですね。これがあれば仕草さえ気をつければ絶対にばれなさそうです。・・・・・・まあその仕草が若干問題だったようですけど。というより機密を隠すためとはいえシャーリーにキス(たぶん)したのは大変不味かったと思います。次回は学園編ですし、ナイトオブラウンズのこともありかなりカオスな展開になりそうです。


 ・D.CⅡ.s.s. 第12話”記憶の淵”

 うわぁぁぁぁぁあああああ

 ・・・・・・これはダメです。こんな悲しい涙なんてもう見たくないです。笑顔じゃなきゃダメなんです。・・・親友たちの目に映らなくなってしまったことが悲しくて。嫌がおうにも終わりを感じてしまうデートが悲しくて。全てを悟ってしまったような義之の姿が悲しくて。未来を見てしまい諦めようとして、それでも諦めきれなくて、それでも結局終わりはきてしまって、だから叫ぶように涙をあふれさせながら告白した由夢の姿が悲しくて。そして、どれだけ探しても答えが見つからず、どれだけ別れたくないと泣き叫んでもだれも救ってなんかくれなくて、・・最愛の人を目の前で失った音姫の姿が悲しくて。・・・・・・こんな悲しみの先に光はあるのでしょうか?

 次回最終回”巡りくる季節”。作品のタイトルであるD.C.(ダ・カーポ)は音楽用語で”始めに戻る”つまりは予告で言うとおり”繰り返される旋律”です。サブタイトルと作品タイトル、この二つの意味を組み合わせて考えればそこには一つの奇跡が考えられます。果たしてこの物語はどんな結末を見せてくれるのか。今は静かに次回を待ちます。


 ・隠の王 第12話”意思”

 壬晴が予想外の行動に

 まさか灰狼衆に入るとは思いませんでした。でもそれだけ宵風には時間がないということですよね。また各勢力も行動を始め、物語は大きく動き出し始めました。

 宵風の症状の進行具合はかなりのところまできてしまっているようですね。五感の内味覚は完全になくなってしまったようです。そして五感が消えるほどに内面の感覚、ようは心の内を考えてしまうようです。眠ろうとしているときは余計なことを考えてしまうのと同じようなものでしょうか。・・・そして宵風はその感覚が気持ち悪いと言っています。自分はもう死体の山から下りられないとも。やはり宵風を救うというのはその存在を消すのではなく心を救ってやるということだと思います。そしてそれができるのは似ている壬晴だけだとも思います。・・・・・・この二人の行く末は本当に想像ができません。特に幸せになれる姿というのが。

 風魔小太郎の行動は得体の知れない不気味さがありますね。服部も裏があるでしょうけど目的だけはハッキリしていますし。でも小太郎に関してはその目的すら本当か怪しいです。どうしても何かとんでもないことを企んでいるようにしか見えません。

 ・・・・・・そして全体的にシリアスだったのに最後が落下オチでいいのでしょうか?それはもう実に見事に、まるでコントのように落ちていきました。いきなりの展開に唖然としてしまいましたし。・・・・・・服のセンスもそうですし、雷光って実はギャグ担当ですか?前回までのシリアスな雷光はどこへいってしまったのですか?



 それではこれで。眠気の酷さも改善されませんし、知らないところで疲労を蓄積していたのかも。
スポンサーサイト



テーマ:コードギアス 反逆のルルージュR2 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/538-bb2263f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: