FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
フタコイ オルタナティブ第11話感想
 日記スタート。こんばんは。


 ・日記絵
天ー1

 今後も出番があるかもしれないキャラその2。やっぱり脳内イメージだけ爆進中。



 ・フタコイ オルタナティブ 第11話”燃える二子魂川”

 「ぼくらの時間」

 それが愛おしいと言う恋太郎。二人ではなく三人で。沙羅と双樹と過ごしてきた恋太郎こそが”恋太郎”だったのでしょう。それに気づけたから彼は走れた。そして二人ではなく三人であるために、大空へと飛び立てた。

 恋太郎がカッコいい。全力で走り出した恋太郎がカッコいい。ビジュアルだとか言葉だとかそんなのではなく”双葉恋太郎”がカッコいい。そしてそう思えるだけの過程がある。私がこの作品をこれほど評価している理由はたぶんここにあるんだと思います。

 ・・・・・・まあ真面目な話はそんな感じなんですけどね。やっぱりイカファイアーの存在ってギャグだな~って思います。もちろんその存在はこの作品には欠かせないだけの意味をもってはいるんですけどね。でもなぜイカ?タコではだめだったのでしょうか?まあイカだとごろあわせがやりやすいのかもしれませんが。やはり足の本数が多いほうが便利だったということでしょうか?

 あと霜島さんがいい男でした。いやもともと悪い人だとは思ってなかったんですけどね。恋太郎の本気の姿が心を動かしたということなのでしょけど。・・・こういう友情もいいなと思います。恋太郎が霜島さんのことを「ダチ」と言い霜島さんが恋太郎のことを「二代目」と言ったときなんとも言えない不思議な温かさが胸に広がりました。



 それではこれで。また明日です。
スポンサーサイト



テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/533-b82c8dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: