FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~第12話感想&ゲーム感想
 今日も更新が遅く。こんばんは。


 どうもゲームの感想を書くとかなり遅くなってしまうみたいです。これが初めてって訳でもないのに・・・・・・どうやらまだ書き慣れてないみたいですね。書き方もコロコロ変わっている気がしますし。・・・そんな私ですがこれからもぜひお付き合いください。





 ・D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~ 第12話”心の架け橋”

 一難去って今度は二難

 義之の心労が本当に心配になる今日この頃。しかも美夏の問題がやっと解決したと思った矢先ですしね。次回が最終回なのでここで倒れることはないでしょうけど、苦労人な主人公だとつくづく感じました。

 委員長の弟がきっかけになるのはある程度予想できたことでしたが、だとしても実際に和解できたことは良かったです。「簡単にいきすぎる」と思う方もいるかもしれませんが、もともと委員長も頭の中では美夏や全てのロボットが悪いわけではないとわかっていたので、必要なのは感情が許すための”きっかけ”だったんだと思います。そしてそれが今回の交通事故だったと。もちろん弟を助けてくれた美夏への気持ちに変化があったとしてもそれがすぐに他のロボットへの印象が変わったりはしないと思います。でも、このこともまた”きっかけ”でありそこからまた変わってゆけるんだと思います。・・・・・・個人的にはそれよりも他の生徒の反応の変わり方でしょうか。まあ悪ノリしていたと思えばわからなくもないですが。・・・靴に関しては悪意すら感じましたが。

 まあそうやって美夏の問題は解決!、と思ったら今度は美夏が退学に。現実にもありそうなお偉いさん方のこうした対応を見ていると、問題なのはロボットじゃなくてこうした輩だろうと憤ってしまいます。しかも今期には『Myself;Yourself』でもあったので余計にそう感じてしまいました。

 そして追い討ちは小恋からの別れ話。・・・小恋の言っていることはわかるんですけどね。タイミングが悪すぎました。次回冒頭で義之混乱しているんじゃないかって心配になります。・・・・・・正直もう、ここですっぱり別れてお互いに考え直した方がいい気がしてきました。状況が状況だけにお互いに落ち着いて考えた方がいいかと。そうすると最終回に間に合わなそうですが、この際一旦”友達”に戻った二人が落ち着いて再び歩き出すエンドでいいです。もしくは美夏エンドで。美夏は良い子なのでそれはそれでOKです。

 次回最終回。正直この状況からどうもっていくのかサッパリわかりません。美夏の方には委員長が味方につきそうですがそれだけでどうにかなるとも思えませんし。希望は消えたさくらでしょうか。・・・そして小恋と義之、二人の行方はどうなるのか。



 ・そして明日の世界より━━ 感想その4

 <水守御波 編>

 『大切なものは全て私たちの想いの中にある

 他のルートと考え合わせてみてもこの言葉がこの作品という的を得ている言葉なんじゃないかなと思います。”世界の破滅”をきっかけにそれぞれの心の中に潜んでいた本当に大切なものに気づく物語。それがこの作品なんだと。

 病気のせいで自分に起こる”死”というものを受け入れていた御波。でもそれは自分が死ぬことを受け入れていただけであり、自分の手から零れ落ちる”幸せ”への恐怖を乗り越えていたわけではありませんでした。昴という何よりも大切なものを手に入れた彼女はそのことに気づいてしまいました。でも彼女は教えてもらいました。”たとえ終わりがまっていようとそこで立ち止まらなければきっと楽しいことがある。だが立ち止まってしまえばそれは決して手に入らない”ということを。だから御波は立ち直りました。・・・それは今日よりより楽しい明日を手にしたいから。

 他の三人と”過去”という繋がりのない話だからなのか不明ですが、私としては4人のなかでは御波シナリオが一番すっと胸に入ってきました。たぶん御波と同じで私も”過去”のない部外者だから御波の心情に共感しやすかったのでしょう。どうしても他の3人には過去から続く絆が存在しますから。

 あと御波シナリオには”世界滅亡”のとき零れ落ちる広い意味での”幸せ”への答えがあったからだと思います。他の3人の場合はそれぞれの一番大切なものへの答えが前面にでていましたが、御波の場合はそれを含めて彼女が気づいた”普通の幸せ”への答えもあったからだと思います。・・・まあつまり、なんだかんだで一番共感しやすかったんですね。御波が。

 これは名作以上の作品すべてに関して言えることなのですが、私はこの胸に渦巻く気持ちをうまく文章で表現することができません。この作品の場合他の3人もそうなのですが、感想がすごくアバウトな感じになってしまいます。そうした自分へのダメさを覚悟して言うなら、御波ルートは”すごく単純で、なのにすごく難しいこと”に気づかせてくれた物語でした。他の3人で積みあがっていたものが4人目である御波を通して一気に浮かび上がってきたというのか。この作品の伝えたいことってそれなんだろうなって思いました。

 ・・・・・・おそらくノーマルエンド&アフターではその”伝えたいこと”の集大成といえるシナリオになっているんだと思います。私の気づいたことが本当なのか、そしてそれはどれほど尊いことなのかを知るために私は先へ進みます。



 それではこれで。一年以上続けているのになかなかうまくならないものです。・・・もちろん絵もですが。
スポンサーサイト



テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/349-5429e960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) D.C.II ~ダ・カーポII~ 第12話 「心の掛け橋」

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0 陰湿になってくる美夏へのイジメ・・・。苦しむ、美夏と義之達を、見てないながらも頑なな態度を取り続ける麻耶。そして事件が起きる・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/12/19 01:49】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: