FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
邪神ちゃんドロップキック(再)7~8話までの感想
 私は元気です!!こんばんは。

 更新頻度は相変わらずですが、今のところ私は大丈夫です!・・・・・・いや、それならそれで頻度を増やせという話ですが(汗)。

 まあ、相変わらずそんな感じの私とブログですが、こんな今だからこそ「仕方ないな~」とほんのちょっとでもほっこりしていただければなと思います。


 ・邪神ちゃんドロップキック第7~8話感想

 ○7話

 あれ?これって百合作品だっけ?

 特殊な薬で人間の足で行動できるようになった邪神ちゃんと、邪眼を防ぐコンタクトで素顔のまま行動できるようになったメデューサ。服を見たり、ゲーセンに入ったり、観覧車に乗ったり・・・・・・これは、まさにデートですね!!

 すぐにまたハプニングが起こるのかな~と思ってましたが、デート中はちょっとナンパがあった以外はトラブルもなく、メデューサは楽しそうでしたし、邪神ちゃんもまんざらでもなさそうでしたし、微笑ましい時間でした♪

 二人とも見た目に関しては文句なしの美少女なので、こうしたシーンを見続けているとこの時間だけ「あれ、録画間違えた?」となりそうでした(笑)。

 ラストのトラブルも、結果的に良い話だな~でまとまりましたし、いい意味で邪神ちゃんらしくないエピソードになりましたね。…オチはいつもの邪神ちゃんでしたが(笑)。
 
 まあ、そのきっかけで言えばゆりねが本気で見限るレベルの酷さだったわけですが、結果的に邪神ちゃんのなけなしの良心が見られましたし、メデューサは幸せそうですし、めでたしめでたし・・・ということで。


 ○第8話

 ぺこら・・・・・・良い子ではあるのですが(泣)

 自分を消しにきたぽぽろんのことも何だかんだ心配してましたし、良い子ではあるんですよね~。運とか要領とか色々と足りてないだけで(泣)。天使として復活!!・・・とまではいかなくても、もう少し環境が改善されてほしいな~と思うくらいには応援したいキャラですよね。・・・・・・あ、ぽぽろんは絶対に上手くやっていくと思っていたので特に心配してませんでした(笑)。

 今回は単発多めって感じでしたが、ラストがタイムスリップに見せかけたホラーエンドでしたね。考えてみると邪神ちゃんエピソードの中でもかなりぶっ飛んだ展開でしたが、「まあ邪神ちゃんだし」となってしまうあたり、この作品に対する私の印象がうかがえます(笑)。尺不足のオチとかも、自由ですよね~。だが、そこがいい!!


 それではこれで。
スポンサーサイト



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/3320-5d0e3151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: