FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
遊戯王ARC-Ⅴ第135話感想
 二本目です!!

 ・遊戯王ARC-V 第135話”揺れ動く次元”

 遊矢の勝利!!……しかし

 ユーリの圧倒的な展開を逆に利用しきり遊矢が勝利しましたね。……しかし、「勝利を求める」ことを鍵とし、4人が融合してズァークが復活してしまいました…。逃れられなかった運命とでもいうのか、まさかの主人公がガチラスボス化ですね。ドラゴンの姿がメチャクチャ禍々しい感じでしたが、はたしてどれほどの存在なのでしょうか・・・?

 ……しかし、今回の展開を見ているとここまでで遊矢が本当にメンタルをボロッボロにされていたのがよくわかりますよね。大切な柚子は次元統合のコストに、ようやく再会できた父親はカード化され、父の意志と共に闇の誘惑からギリギリで自分を支えてくれた「スマイル・ワールド」は負けないためとはいえ自らの手で墓地に送り、しかもそれで発動したカードが「決別」。仲間たちの声で自分のデュエルを支えに立ち上がるものの、その時の「勝つことだけに集中しろ」がズァークにとってのトリガーとも言える言葉で……。短時間でここまで追い込まれて、しかもラスボス化までしてしまう主人公って、他の作品を見てもたぶんほとんどいないですよね…。

 一方で次元統合もあと一歩まできていますね。零王の狙いはレイの復活が第一ですが、それと同時にズァークを倒した4枚のカードの復活にもあったと。零王が次元統合をしようとしなければズァークは復活しそうにならなかったのか、それとも関係なくいずれ復活したのかという可能性の是非は置いておいて、レイ&元の世界の復活という私欲だけでなくきちんと対抗策まで考えていたのは流石といえるのでしょうね。遊矢たちを次元統合から隔離する手段まで用意していましたし。……しかしこれ、このままいくとボスキャラが一転して世界を救う側になるってことですよね…。そう考えると凄いですよね~…。

 ちなみに、今回も最後までキレッキレだったユーリですが、遊矢の「それはお前のライフが残った場合だろ」の言葉への「えっ?」の呆けた声がある意味個人的にベストポイントでしたね(笑)。あまり感想で書いたことはなかったかもしれませんが、ユーリもメチャクチャ濃い凄いキャラでしたね。


 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:遊★戯★王 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/3285-b190ecce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: