空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
遊戯王ARC-Ⅴ第99話感想
 久しぶりの更新です!!こんばんは。


 気がつけば春アニメが終わってしまいましたが、このブログでは変わらずARC-Vの感想記事でいきます!!……って、シンフォギアの新作も始まっちゃいますよね!?シンフォギアは三期も追いかけ続けてきた大好きな作品ですし、多少遅れたとしてもなんとか感想を書きたいところです。感想ブログとして復活していくためにも、今年の夏アニメからは改めて気合入れていきたいと思います!!

 ところで、シンフォギアのソシャゲーが出てるんですよね?私はスマホの容量や財布の余力の問題からインストールしてない(したら絶対につぎ込みそうなので)のですが……実際のところ作品としてどうなのでしょうか?気になっていることは気になっているんですよね~。意外とストーリーも面白いって声も聞きますし。うーん、好きな作品だからこそ、思い切って入れてみたほうがいいのでしょうか…?


 ・遊戯王ARC-V 第99話”永遠のデュエル”


 シンクロ次元編完結!!

 なかなか視聴&感想が進まず物凄く時間がかかってしまいましたが、ようやくシンクロ次元編を最後まで見切りました!!と、言ってもストーリー的には区切りなくそのまま地続きですけどね(笑)。ロジェを倒し一先ずはランサーズの大勝利!!で終わるかと思いきや、勝った余韻に浸る間もなく遊矢たちは次元を飛ばされて…。目まぐるしく展開していきますね~。しかも、99話は崩壊したハートランド(エクシーズ次元)のカットで終わるため、悲壮感で勝利の面影などまるでなくなり…。こうして見ていると、次元戦争がメイン要素に加わっているだけにやはりARC-Vはシリアス度が非常に高いですね。

 あの素良と月影を圧倒しただけにどれだけロジェは強いのかと思いきや…まさかソリッドビジョンを利用した無限コンティニュー戦法だったとは…。いや、コンボからして実力があるのも間違いじゃないでしょうけど。デュエリストとしてはまさに外道って感じですが、リアリストとしては正解でしょうし、ロジェらしい戦い方ではありましたよね。敗北後の敗走からの狂乱もこれまでのロジェそのまんまで小物らしさ全開でしたし、最期も(決まってはいませんが)なんからしい気がしました。総合して、遊戯王には珍しいずる賢くリアリスト系なボスキャラだったと思います。いいキャラでした。

 そんなロジェをあっさりと撃破した零児。鉄壁コンボもあっさり、普通ならあり得ない無限コンティニューもあっさりと撃破したその実力は……やはり桁違いですね。デュエルの回数そのものは少なくとも、ARC-Vの最上位クラスにいることは揺るぎないだろうその実力を改めて思い知りましたね。

 スタンダード次元以降本当にようやく再会することができた遊矢と柚子。このシーンは本当に主人公とヒロインしていて良かったな~と心温かくなっていました。……が、そこからまた離れ離れになるのが早すぎましたね(泣)。おまけに今度は行方知らずの離れ離れですし、もしかしたら再会するのは物語終盤の可能性さえ…。何というかこの二人、主人公&ヒロインとしてはシリーズトップの苦行具合かもしれません。

 そして、並走したりアイコンタクトしたりとサティスファクションになったジャックとクロウ!!こうしてこの二人を見ることができたのが嬉しい…。ジャックの雰囲気も5D'sのジャックっぽくなっていた気がしましたね。……後先考えずにリアルダイレクトアタックしてたりと頭の中も元キング化していた気がしますが(笑)。まあ柚子は遊矢が助けて結果オーライでしたし、むしろこんな雰囲気のジャックとクロウを見ることができて嬉しかったです。



 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:遊★戯★王 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

>あの素良と月影を圧倒しただけにどれだけロジェは強いのかと思いきや…まさかソリッドビジョンを利用した無限コンティニュー戦法だったとは…。
ロジェの性格からして、まともにデュエルする筈がないと思っていました。
月影さんはともかく(言っちゃ悪いけど)、素良が負けるとは考えにくかったし。

>そんなロジェをあっさりと撃破した零児。
>その実力は……やはり桁違いですね。
卑怯なデュエルに勝ちはするけど、負傷でしばらく戦線離脱(強過ぎるから)かと思ってたら……難無く倒してのけましたよ(汗)。
この人に勝てるのは、父の零王か終盤の遊矢くらいですからね……

>鉄壁コンボもあっさり、普通ならあり得ない無限コンティニューもあっさりと撃破
海馬・ジャック・カイトの様な偏屈なドラゴン使い(ジンロン談)ではないので、アテムの様に状況に合わせて切り札の融通が効くのも零児の長所です。

>後先考えずにリアルダイレクトアタックしてたりと頭の中も元キング化していた気がしますが(笑)。
ジャックェ……そんな処まで5D'sから受け継がなくても(汗)。
【2017/07/17 14:01】 URL | 二刀の翼 #WV4V227M [ 編集]

Re: タイトルなし
> ロジェの性格からして、まともにデュエルする筈がないと思っていました。
> 月影さんはともかく(言っちゃ悪いけど)、素良が負けるとは考えにくかったし。

デュエルですら邪道を突き進むあたり、ほんとロジェは遊戯王界で異質なボスキャラだな~って思います(それが魅力でもありますが)。


> 卑怯なデュエルに勝ちはするけど、負傷でしばらく戦線離脱(強過ぎるから)かと思ってたら……難無く倒してのけましたよ(汗)。
> この人に勝てるのは、父の零王か終盤の遊矢くらいですからね……

現時点でもまだまだ圧倒的すぎる差があるように思えるので、それが縮まり遊矢が零児と”ライバル”として戦える日が来るのが楽しみです。……終盤、まだまだ遠いです(汗)


> >鉄壁コンボもあっさり、普通ならあり得ない無限コンティニューもあっさりと撃破
> 海馬・ジャック・カイトの様な偏屈なドラゴン使い(ジンロン談)ではないので、アテムの様に状況に合わせて切り札の融通が効くのも零児の長所です。

そういえば、零児のデュエルって柔軟性が非常に高いんですよね。それと現時点で主人公である遊矢以上の実力が相まって、”ライバル”ではなく”先導者”感が強いのかなって思います。


> >後先考えずにリアルダイレクトアタックしてたりと頭の中も元キング化していた気がしますが(笑)。
> ジャックェ……そんな処まで5D'sから受け継がなくても(汗)。

このジャックも大好きですけどね(笑)
【2017/07/29 06:10】 URL | RyO(卯竜) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/3247-153d0144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: