空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
戦姫絶唱シンフォギアGX7話感想
 二つ目です!!。


 ・戦姫絶唱シンフォギアGX 第7話”輝きを継ぐ、君らしく”

 ”自分らしさ”という強さ

 これまで”偶像”を演じ踊り踊らされてきたマリアだからこその”自分らしさ”だったのでしょうね。「強くならなければならない」という自己暗示からの”偶像”からの解放って感じでもあるのかも。エルフナインや翼への優しさというかお姉さんらしさもまた”マリアらしさ”ですし、二期から考えるとこういう彼女の姿を見られるのは嬉しいですね。心が温かくなります♪。もうマリアは精神的に大丈夫そうですね。これからはメンバーの良きお姉さんポジションで頑張ってほしいですね。

 そんなこんなでマリアも前へと進んでめでたしめでたし……と思ったらまさかの引きでしたね~...。Gの用語解説で語られていた響父の登場です。モブにしてはやけに分かりやすいダメ大人だな~と思ってたらまさかの正体でした。……なんでしょ、あの一瞬だけでダメさ加減が伝わってくるという(汗)。思わず響が逃げ出してしまうほど最悪な関係状態ですし、ここから歩み寄っていくのは一筋縄ではいかなそうです。……はたして響は自分たちを捨てて逃げた父親に向き合うことができるのでしょうか?そして、家族を捨てて逃げた響父は今度は逃げずに向き合えるのでしょうか?親子関係(広義的にいえば人間関係?)が今作のテーマっぽいですし、この響と響父との対話が一つの山場になりそうですね。

 さて、ここで退場してしまったガリィ。敵ながら良いキャラしていただけにその退場は残念ではありましたが……この敗北は完全に計画の内っぽいですね。「一番乗り」と言っていましたし。これまでダメージを与えては撤退(Aパートのマリアを倒した時もですが)していましたし、もしかしたら彼女たちオートスコアラーが破壊されることは完全に計画の内だったのかも。「謳え」と執拗に言っていたこともありますし、これまでのことは自分たちを”倒せる”だけの力を引き出させるためだったようにも思えてきました。……ただ、それだとそれこそ「わざと負ければいい」ということになりますしね。まだわからないことは多いです。


 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:戦姫絶唱シンフォギア - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

>”自分らしさ”という強さ
>これまで”偶像”を演じ踊り踊らされてきたマリアだからこその”自分らしさ”だったのでしょうね。
マリア「いくぞ、人形――記憶の貯蔵は十分か」
【2015/09/20 13:50】 URL | 二刀の翼 #WV4V227M [ 編集]

Re: タイトルなし
> >”自分らしさ”という強さ
> >これまで”偶像”を演じ踊り踊らされてきたマリアだからこその”自分らしさ”だったのでしょうね。
> マリア「いくぞ、人形――記憶の貯蔵は十分か」

「偽物(偶像)は本物(自分)に変わるだろう」
【2015/09/28 10:50】 URL | RyO(卯竜) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/3174-d519d1e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: