空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
ノブナガ・ザ・フール第24話感想
 ノブフーラストです!!


 ・ノブナガ・ザ・フール 最終話”審判”

 こうきましたか……!!

 まさかミツヒデが救世王だったとは…これは予想外でしたね。もっとも、”ノブナガを討つ”という点に関しては必然だったのでしょうけど。でも、だからといってミツヒデが天下統一ということになるとは予想していませんでしたね。ミツヒデはどうしても参謀のイメージが強すぎたので。人の上に立ち導くものというイメージがつかなかったので。…………いや、でもこれはノブナガやアーサーに比べたらあくまで本当にただの”人間”だったミツヒデだからこそだったのかもしれません。弱く傷つきやすく迷いやすく…でも、だからこそ”痛み”を知るからこそ”人の世の平和”を作り出せるのかもしれませんね。

 ノブナガは本当に”破壊王”だったわけですね。主人公が最後まで本当にそのポジションだったというのは珍しいんじゃないでしょうか?正も悪も希望も絶望も全てを”破壊”するもの……まさにそんな感じでしたね。それをジャンヌの力で包み込み戦を生む力それだけを壊していったことは思わず「なるほど!!」ってなりました(笑)。”破壊王”が”破壊王”として人々を守った……正直感服しましたね。素直に「凄い」と思いました。

 アーサー王は終わり方はひどくあっけないものでしたが、彼が新世界を求めていたのは結局自分の最愛の人を取り戻すためだったからだと思うと何だか妙に安心してしまいました。たぶん、超常的な存在でもなんでもなく”人の領分で生きるもの”だということがわかったからなんだと思います。ノブナガが天下統一を果たせなかったようにダヴィンチが真理を解き明かしきれなかったように聖杯なんて都合のいいデウスエクスマキナが生み出されなかったように、この作品は不完全な者たちの物語だったのではないかと思います。だからこそ、アーサーの願望がただただ普通の”愛する者”だったことで”不完全な人間”として自然と受け入れられたんだと思います。

 この最終回で凄く良かったと思ったのは「乱が好きだから」のところですね。この言葉のかかり具合は本当に素敵だと思いました。さらにここでEDの曲名が≪蘭(RAN)≫だった理由もわかりましたしね。言葉遊びとは違うかもしれませんが、こういうの本当に好きです♪

 そして、ラストは転生エンドがきましたね~。私はこういった形の転生エンドが大好きなのでこのラストはとても良かったです。信長&蘭丸のことも含めて考えればまさしく”運命”って感じがして胸が熱くなりますね。ぜひとも転生後の二人の行く末も見てみたいですが、まあそれは野暮ってものでしょう(笑)。…………ただまあ、唯一引っかかるとしたら「ヒミコどうした!?」ってところですが(苦笑)。ダブルヒロインになってたわけですし、転生後に彼女の姿が見えても…とは思ってしまいますから。常世で再会してたとしたらそれはそれで見てみたかったですしね(笑)。

 ということで、2クールにわたって描かれた『ノブナガ・ザ・フール』もこれでおしまいですね。色々なものを混ぜ合わせた一種のお祭りみたいな作品でしたが凄く楽しかったです。史実も混ぜ込んであるため最終的にどの方向に向かうのかわからなかったというのも面白さの一つでしたね。主人公であるノブナガは一本芯の通った気持ちのいいキャラでしたし、ヒデヨシやカエサルといった魅力的なキャラも大勢登場して作品そのものが大いに盛り上がりました。後半が少々駆け足気味になった感はありましたが、それもまたこの作品らしいスピード感だったと思います。

 この作品はどうやら”多次元プロジェクト”というプロジェクトの一作目らしいですし、今後どんな作品が生まれるのか楽しみです。

 スタッフや関係者の皆様お疲れ様でした!!


 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント
決して悪い作品では無いんですが
アーサーは救世とか言っておいて、結局は自分の想い人を蘇らせたかっただけの迷惑ジジイ。ノブナガは見ていて気持ちの良い破天荒キャラかと思いきや、ジャンヌの様に破壊王としての運命に翻弄されっぱなし……
各キャラの設定など作品のパーツ一つ一つは悪くないんですが、ノブナガのキャラから少年漫画の様な熱いエンターテインメントを期待していた身としては、正直裏切られた感が強いです。


>追記
遊戯王GX、ジョジョ3部、幻影ヲ駆ケル太陽やこのノブフーなど、色々な作品で題材になったのでこの前タロットを買ったんですが、デアラキャラに当てはめるとしたらこのカードかなと思います。


士道←『塔(タワー)』の逆位置 意味:緊張状態 揉め事 破滅寸前 混乱状況
精霊を助ける為に何度も戦場に行ってますし、狂三と美九の時はかなりヤバい状態にまでなりましたからね。親に捨てられた時も一年間参ってましたし。

十香←『女帝(エンプレス)』の正位置 意味:優雅な生活 豊かさ 物質的幸福感 母性的・繁栄
よく食べる健啖家ですし、士道といる今の生活で満たされてますからね。付けられたコードネームが<プリンセス>で霊装がドレスで天使の名が<鏖殺公>だったりと王系統のキャラでもありますし、まだやってないんですが或守インストールでは保健室の先生になったり10巻では折紙を駄々っ子めと叱ったりと、母性的というのもピンと来るので。

四糸乃←『法王(ハイエロファント)』の正位置 意味:信頼・親切 慈悲深い心など

狂三←『恋人(ラバーズ)』の正位置 意味:恋を楽しむ・楽しいひと時 心がときめくなど
士道へのアプローチが一番大胆で、個人的にという意味でも目的の為という意味でも士道に焦がれてますので。

琴里←『愚者(フール)』の正位置 意味:無邪気 楽観視・自由など
黒リボンを外した本来の琴里はこんな感じですよね。

耶倶矢←『太陽(サン)』の正位置 意味:明るさ、楽しい気分など
8巻では、自分が辛い時もいつも通りに振る舞っていました。

夕弦←『女教皇(ハイプリエステス)』の正位置 意味:知性的・常識的 物静か 新しい知識と情報(折紙や耶倶矢と一緒に夢中になってる少年漫画から)など

美九←『悪魔(デビル)』の逆位置 意味:解き放たれる 現状打破 縁が切れる 欲を捨てる
士道のおかげで人間不信から解き放たれ(現状打破)、女王気取りだった日々や歪んだ支配欲との縁も切れましたからね。
ちなみに、悪魔の正位置には誘惑に負ける(ファントムの)、束縛、悪巧み、重苦しい気持ち(男性に対して)という意味があります。そこから逆位置に逆転出来たと思うと感慨深いですね。

折紙←『吊るされた男(ハングドマン)』の正位置 意味:試練の時、身動きが取れない状況、犠牲、苦労する事で成功
いつも無力さに歯噛みしてたり、我が身を削ったり士道の妹を討とうとしたり(犠牲)してますからね。
原作は折紙編に突入してますが、彼女は果たして救われるのだろうか。

エレン←『運命の輪(ホイールオブフォーチュン)』の逆位置 意味:タイミングを逃す 間が悪い 状況が急に悪くなる
作中の彼女を見ていればおのずと分かるかとw
【2014/08/15 22:07】 URL | 二刀の翼 #WV4V227M [ 編集]

Re: 決して悪い作品では無いんですが
二刀の翼さん、コメントありがとうございます!!


> アーサーは救世とか言っておいて、結局は自分の想い人を蘇らせたかっただけの迷惑ジジイ。ノブナガは見ていて気持ちの良い破天荒キャラかと思いきや、ジャンヌの様に破壊王としての運命に翻弄されっぱなし……
> 各キャラの設定など作品のパーツ一つ一つは悪くないんですが、ノブナガのキャラから少年漫画の様な熱いエンターテインメントを期待していた身としては、正直裏切られた感が強いです。

序盤こそかなりストレートな熱さがありましたが、途中からはかなりドロドロ色が強くなりましたしね~。私自身も序盤の流れからそういった熱い展開を期待していたところは確かにありました。
とはいえ、「この展開はこれで面白い」と思えたので最後まで楽しむことができましたけどね。アーサーの最終的な小物感は嫌いじゃなかったですし(笑)。


> 遊戯王GX、ジョジョ3部、幻影ヲ駆ケル太陽やこのノブフーなど、色々な作品で題材になったのでこの前タロットを買ったんですが、デアラキャラに当てはめるとしたらこのカードかなと思います。
>
> 士道←『塔(タワー)』の逆位置 意味:緊張状態 揉め事 破滅寸前 混乱状況
> 精霊を助ける為に何度も戦場に行ってますし、狂三と美九の時はかなりヤバい状態にまでなりましたからね。親に捨てられた時も一年間参ってましたし。

コメディ面では混乱状況=ラブコメハーレムな状況ってことですね(笑)。


> 十香←『女帝(エンプレス)』の正位置 意味:優雅な生活 豊かさ 物質的幸福感 母性的・繁栄
> よく食べる健啖家ですし、士道といる今の生活で満たされてますからね。付けられたコードネームが<プリンセス>で霊装がドレスで天使の名が<鏖殺公>だったりと王系統のキャラでもありますし、まだやってないんですが或守インストールでは保健室の先生になったり10巻では折紙を駄々っ子めと叱ったりと、母性的というのもピンと来るので。

十香=『女帝』というと、なんとなくイメージがすぐ繋がりますね。


> 四糸乃←『法王(ハイエロファント)』の正位置 意味:信頼・親切 慈悲深い心など

花京院のタロットである『法王』ってそんな意味を持っていたんですね。四糸乃に合っていると思います!!


> 狂三←『恋人(ラバーズ)』の正位置 意味:恋を楽しむ・楽しいひと時 心がときめくなど
> 士道へのアプローチが一番大胆で、個人的にという意味でも目的の為という意味でも士道に焦がれてますので。

デアラⅡでの狂三は確かにこんな感じでしたね~。


> 琴里←『愚者(フール)』の正位置 意味:無邪気 楽観視・自由など
> 黒リボンを外した本来の琴里はこんな感じですよね。

黒リボン状態の琴里だとどのカードになるのか気になります!


> 耶倶矢←『太陽(サン)』の正位置 意味:明るさ、楽しい気分など
> 8巻では、自分が辛い時もいつも通りに振る舞っていました。
>
> 夕弦←『女教皇(ハイプリエステス)』の正位置 意味:知性的・常識的 物静か 新しい知識と情報(折紙や耶倶矢と一緒に夢中になってる少年漫画から)など

二人ともちょうど合っている感じのタロットですね~。


> 美九←『悪魔(デビル)』の逆位置 意味:解き放たれる 現状打破 縁が切れる 欲を捨てる
> 士道のおかげで人間不信から解き放たれ(現状打破)、女王気取りだった日々や歪んだ支配欲との縁も切れましたからね。
> ちなみに、悪魔の正位置には誘惑に負ける(ファントムの)、束縛、悪巧み、重苦しい気持ち(男性に対して)という意味があります。そこから逆位置に逆転出来たと思うと感慨深いですね。

正位置逆位置込でそこまで合っているっていうのは凄いですね。言葉のイメージのみでも”悪魔”が美九というのもなんとなくわかる気がしますし(笑)。


> 折紙←『吊るされた男(ハングドマン)』の正位置 意味:試練の時、身動きが取れない状況、犠牲、苦労する事で成功
> いつも無力さに歯噛みしてたり、我が身を削ったり士道の妹を討とうとしたり(犠牲)してますからね。
> 原作は折紙編に突入してますが、彼女は果たして救われるのだろうか。

原作ではまさに折紙にとって”試練の時”なわけですね。彼女が無事救われ新たなカードが開かれることを祈ります。


> エレン←『運命の輪(ホイールオブフォーチュン)』の逆位置 意味:タイミングを逃す 間が悪い 状況が急に悪くなる
> 作中の彼女を見ていればおのずと分かるかとw

ものすごーく納得しました(笑)。
【2014/08/18 06:30】 URL | RyO(卯竜) #- [ 編集]


>言葉のイメージのみでも”悪魔”が美九というのもなんとなくわかる気がしますし(笑)。
会心後の士道へのアプローチも小悪魔な美九さんですw
あれでも士道より年上ですしね。
【2014/08/18 22:30】 URL | 二刀の翼 #WV4V227M [ 編集]

Re: タイトルなし
> >言葉のイメージのみでも”悪魔”が美九というのもなんとなくわかる気がしますし(笑)。
> 会心後の士道へのアプローチも小悪魔な美九さんですw
> あれでも士道より年上ですしね。

小悪魔的年上お姉さん…………アリですねっ!!(笑)
【2014/08/20 06:31】 URL | RyO(卯竜) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/3016-51834ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: