空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
遊戯王ARC-Ⅴ第7話感想
 今日はこのまま感想記事直行でお願いします。おはようございます。


 ・遊戯王ARC-Ⅴ 第7話”反旗の逆鱗 ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン”

 遊矢に似ている……!?

 謎の少年、本当に遊矢に似ていましたね。柚子のことも最初から知っていてしかも「もう君を傷つけたくない」と言っていますし、他人の空似ということはありえないでしょう。それどころか柚子の持つブレスレットが反応したり柚子自身も何かを感じ取っていましたし、物語の根底に関わるレベルっぽいですね。…………可能性としてあるのは”別の世界線の遊矢”
ですね。素良の発言から異世界フラグはたっていますし、その世界にも柚子がいて何らかの戦いの中で守れなかったと想定すれば今回の彼の発言も納得ですし。
 あとはジアビスみたいな感じとかですかね~。この場合は別の世界線の存在を考えないという形ですが、今作のモチーフである”ペンデュラム”はそういった方向へのとらえ方にも使えそうですし。いずれにせよ、彼が”(何らかの形での)もう一人の遊矢”である可能性は大いにあるかと思います。

 鍵を握るのはLDSとかかわりがあるという”アカデミア”ですね。謎の少年がその存在を追っているわけですが、おそらく彼の正体と無関係ではないでしょう。彼の存在そのものにもかかわっている可能性がありますしね。そして、それにはペンデュラム召喚のような特殊な力が関係している、だから赤馬はその力を手にいれようとしている。………これは、もしかしたらとんでもなくスケールの大きい話になっていくかもしれませんね。アカデミアと聞くとGXを思い出しますし、ここにきて過去作との繋がりが復活する可能性もゼロではない…?

 さて、物語的に大きな動きを見せた今回ですが、沢渡改めネオ沢渡さんのおかげでシリアスとギャグが絶妙なバランスの素晴らしい回になりましたね~(笑)。ネオ沢渡さんが完全にギャグキャラ化していてむしろ魅力が大きく上がっていたと思います。取り巻きたちもいい味をだしてましたしね~。それになにより、アニメで氷帝シリーズを見せてくれた貢献が大きいです。メビウスはリアルデュエルでもよく使っていたのでうれしかったですね~。また、コンボそのものはかなりしっかりとした良いものでしたし、本当に口先だけではない実力も持っているというのはかませキャラとしては素晴らしいことだと思います。それだけ相手の実力が際立ちますしね。今後も迷惑をかけすぎない程度でまた登場してほしいですね~。

 そして今回見事にヒロインだった柚子!!ある時は遊矢たちの保護者(というかお母さん)状態だったり、またある時はガチヒロインだったりと今回も魅力バッチリでした(笑)。それに加えてアクセサリーに謎の力があるっぽいことから物語そのものにも深く関わりがありそうだったりと、ある意味シリーズ最強のヒロインになりそうですね。今後が楽しみです♪


 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

>「もう君を傷つけたくない」
>柚子の持つブレスレットが反応
こ、ここにきてヒロイン力が更に上がる……だと……!!

>ネオ沢渡さんが完全にギャグキャラ化していてむしろ魅力が大きく上がっていたと思います。取り巻きたちもいい味をだしてましたしね~。
万丈目「ようこそ、楽しきネタキャラワールドへ!」
ジャック「歓迎するぞ、後輩!」

影響されてねと取り巻きにツッコまれる時、しっかり『レディースアンドジェントルメーン』と言ってましたw


>それになにより、アニメで氷帝シリーズを見せてくれた貢献が大きいです。メビウスはリアルデュエルでもよく使っていたのでうれしかったですね~。
攻撃名と効果名も、ちゃんとGXと一緒ですよ!
これがネオ沢渡さんの計算されたファンサービスだ!

ムウ「ネオでメビウスと聞いて」


>今回沢渡が使った魔法カード『アドバンス・カーニバル』
遊星「おい、二重召喚を使えよ」

>エクシーズ使いのナイト君
ナイト君「傷つけていいのは、傷つく覚悟のある奴だけだ!」
コードエクシーズ 反逆の遊矢、始まります。

ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンの効果名と攻撃名を和訳してみました。
ナイト君「『反逆の放電(トリーズン・ディスチャージ)』! 『反逆の電光違命(ライトニング・ディスオベイ)』!!」


>ある時は遊矢たちの保護者(というかお母さん)状態
意外と子供が出来たらついつい甘やかしちゃいそう。
【2014/06/13 10:59】 URL | 二刀の翼 #WV4V227M [ 編集]

Re: タイトルなし
二刀の翼さん、コメントありがとうございます!!


> >「もう君を傷つけたくない」
> >柚子の持つブレスレットが反応
> こ、ここにきてヒロイン力が更に上がる……だと……!!

柚子、何気にヒロイン力がかなり高いですよね~


> 万丈目「ようこそ、楽しきネタキャラワールドへ!」
> ジャック「歓迎するぞ、後輩!」

逆に言えばこの二人のように漫画が連載されることになったらかなりのシリアスキャラに変貌する……?


> 攻撃名と効果名も、ちゃんとGXと一緒ですよ!
> これがネオ沢渡さんの計算されたファンサービスだ!

アニメで初となる?デュエルターミナルのキラキラカードを見せてくれたりクズキャラからネタキャラへの変貌を遂げたりと、ネオ沢渡さんのファンサービス能力はかなり高いですね!!


> ムウ「ネオでメビウスと聞いて」

不可能を可能にする男さんは艦長さんのもとへお帰りください(笑)


> >今回沢渡が使った魔法カード『アドバンス・カーニバル』
> 遊星「おい、二重召喚を使えよ」

あれって他には使い効果なかったのでしょうか?なかったとしたら……まあアニメ遊戯王で下位互換カードは普通!!


> >エクシーズ使いのナイト君
> ナイト君「傷つけていいのは、傷つく覚悟のある奴だけだ!」
> コードエクシーズ 反逆の遊矢、始まります。

この場合ナナリー=柚子でしょうか?(守る対象的に)


> ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンの効果名と攻撃名を和訳してみました。
> ナイト君「『反逆の放電(トリーズン・ディスチャージ)』! 『反逆の電光違命(ライトニング・ディスオベイ)』!!」

本当に反逆のオンパレードだったんですね(笑)。


> >ある時は遊矢たちの保護者(というかお母さん)状態
> 意外と子供が出来たらついつい甘やかしちゃいそう。

叱ったりしつつも何だかんだ許して甘やかしちゃいそうな気はしますね
【2014/06/15 05:16】 URL | RyO(卯竜) #- [ 編集]


>OCGでは罠カードになった『幻影騎士団シャドーベイル』
黒遊矢「墓地より、罠カード『幻影騎士団シャドーベイル』を発動」
MC「ぼぼぼぼ、墓地から罠カードを発動したぞぉ!」
【2014/09/13 22:44】 URL | 二刀の翼 #WV4V227M [ 編集]

Re: タイトルなし
二刀の翼ささん、コメントありがとうございます!!


> >OCGでは罠カードになった『幻影騎士団シャドーベイル』
> 黒遊矢「墓地より、罠カード『幻影騎士団シャドーベイル』を発動」
> MC「ぼぼぼぼ、墓地から罠カードを発動したぞぉ!」

クロウ「インチキ効果もいい加減にしろ!」
【2014/09/15 05:42】 URL | RyO(卯竜) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2982-0aaecda3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: