空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
機巧少女は傷つかない第12話感想
 クリスマスでしたね。おはようございます。

 クリスマスの奇跡などは起きることなく、普通の平日を過ごしました。とはいえそれだと寂しいのでせめてイラストだけでもクリスマス気分を……ということで落書きですが描きました。



 最近イラストの練習をしているので少しは成果がでているでしょうか?最近あまり落書きとかできていませんが、時間があったら積極的に描いていけるようにしたいと思います。


 ・機巧少女は傷つかない 最終話”Facing "Elf Speeder"Ⅳ”

 俺たちの戦いはこれからだ!!

 予想通り俺たちの戦いはこれからだエンドになりましたね。まあ1クールなのでこれは仕方がないと思いますし、気になる要素は満載とはいえ意外と綺麗に見える終わり方になっていたので良かったと思います。あとはここから二期があるかどうかですね~。ここからがさらに面白くなってくるっぽさが凄いので、できれば二期が見たいですし。終了後にデアラみたいに二期決定の特報が流れると期待していたのですがなくて残念...。MF文庫のアニメ化って二期がある率どのくらいだったでしょうか?私の記憶にあるかぎりだとゼロ魔とはがないと、出版社が変わりますがISくらいでしょうか。こういうのってやはり売り上げが影響してきますし、この作品だとどうなのでしょうか…?一応原作は早い段階からドラマCDを作って原作とセット販売(しかも二種作ってコミックにも同じようにセットの形で)していましたし、人気はあると思うんですけどね~。なんとか二期あってほしいですが、どうなるでしょうか?

 シンがそうだと言っている”神性機巧”ですが、これは”完全に個として自立している人形=人間”のことを指しているそうですね。そして、それを創ろうとすることは禁忌人形どころではない最も禁忌とされる領域になる、と。人間が”人間”を創りだすというのはまさに神の所業に等しい領域ですし、禁忌とされるのも分かる話です。……が、こういった”人形”を扱う作品においてその領域は目指すべき場所のように扱われていますし、読者としてもやはり熱が入る展開でもあります。それはもちろんこの作品においても例外ではないみたいですし、タイトルに使われているように”神性機巧”の存在はこれから徐々に物語の中核をなしていくのでしょうね。やはりここからがより一層面白くなってくるところということでしょうか。…………あれっ、そう考えるとシンは実はまだ神性機巧の領域には達していないような気が?

 そんなシンのマスターであるセドリックですが、偽物ではないかという疑いがありましたが本当に偽物でしたね。その正体はアリスという名の女の子でした。……まあ性格はそのまんまでしたけど(苦笑)。今回彼女の狙いはシンの力を見せ示すすることだったようですが、その先に何を目的としているのかはわかりませんでしたね。ただ、真偽は別としてもシンが”神性機巧”であるとアピールしていたわけですし、やはりそこに関係があるのでしょうか?これもまた気になる要素の一つですね~。

 気になることといえば、あの夜々の覚醒もそうですね。いきなり白髪になって角が生えてパワーアップしたので驚きました。これが硝子さんの言っていた「雷真を喰べて近づく」のことなのでしょうか?まだ不完全のようですが、この先に待つものが硝子さんの目指すもの?人形遣いが辿りつく極地が”神性機巧”で、硝子さんも同じだとするなら夜々は神性機巧になりうる人形ということになりますが…………う~ん、今ある情報からだとこれくらいしか考えられませんね~。やはりこの先が気になって仕方がないです(苦笑)。

 あとは、マグナスの目的も同様に”神性機巧”のようですね。マグナス=天山であるとほぼ完全に示されましたが、だとすると雷真が面影を感じた火垂はやはり妹の撫子から作られた禁忌人形なのでしょうね。となるとマグナスはいわゆるマッドサイエンティストのような部類に入るとことですが、それにしてはやけに落ち着いているような気も……まあ私の狂気に対する主観の問題もありますけど。これまた気になりますよね~。

 雷真ハーレムに新たにアンリが加わりましたが、シャルの処分なども上手く切り抜けられたみたいですし、ロキやフレイやシグムントやガルムたちも含めてみんないる光景はとても温かくなるものでした。恋愛云々は置いておくにしてももうみんな仲間って感じですよね。夜会を戦いぬくということはいずれみんなとも戦わなければならないわけですが、おそらく戦う時はまるでスポーツマンかのように正々堂々とした戦いになると思います。雷真が言っていたように人形を壊すことなく上手く切り抜けてくれるでしょう。………って、それも二期があってこそ見られるわけですが(笑)。

 とまあそんな感じで非常に先が気なる最終回だったわけですが、面白かったです。全体的な話としても全12話とても面白かったですし、ぜひともこのスタッフに二期を作っていただきたいですね~。期待したいところです。それでは〆の言葉を。スタッフや関係者の方々お疲れさまでした!



 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:機巧少女は傷つかない - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

>このアニメの戦闘シーン
物足りないという意見を割と見かけます。私はよく動いて面白かったと思うのですが……
私も見てて面白かったので二期を希望です。原作買おうかな……
【2014/01/08 19:48】 URL | 二刀の翼 #WV4V227M [ 編集]

Re: タイトルなし
二刀の翼さん、コメントありがとうございます!!


> >このアニメの戦闘シーン
> 物足りないという意見を割と見かけます。私はよく動いて面白かったと思うのですが……

私も十分面白かったと思います。ただ、物語の展開上暗いシーンでの戦闘がほとんどだったのでわかりづらかったというのはあるかもしれませんね。


> 私も見てて面白かったので二期を希望です。原作買おうかな……

まだ原作2巻までしか読んでない感想ですが、このアニメが楽しめて地の文など細かい文章を読むのが平気なら十分に楽しめると思います。アニメではカット・省略された描写も結構あるっぽいですしね。現在12巻まで出ていて物語的にも佳境に入っているみたいですし、読み始めるならちょうど良いかなって思います。
【2014/01/09 05:08】 URL | RyO #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2845-95c4932a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: