空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
リトルバスターズ!~Refrain~第12話感想
 今年も残すところあと少しですね。おはようございます。


 今年最後の一大イベントといえば冬コミですが、その前に私は一仕事ありそうです。報告できるかは分かりませんが、もしできそうならこのブログで報告したいと思います。



 ・リトルバスターズ!~Refrain~ 第12話”お願いごとひとつ”

 「もう一度みんなで笑うんだ!」

 言うならば今回は鈴回だったわけですが、これまでの育んできたみんなとの思い出があるから鈴は再び立ち上がれたんですよね。この物語は基本的に理樹視点なので理樹の成長物語の側面が強いですが、鈴も紛れもなくもう一人の主人公だったんだと強く感じられたエピソードになっていました。たしか幻想世界でのみんな一人一人との再会は原作にはなかったと思うので、これは素晴らしい加筆エピソードだったと思います。これまで一緒に過ごし築き上げてきた絆が鈴を強くしたってことがひしひしと伝わってきましたね。理樹だけじゃない、鈴も本当に強くなりました。あの力強い目には見ている私たちにも希望の光が見えたと思います。

 小毬との再会・別れはわかっていてもブワッとくるものがありましたね。子どもの頃の回想から続く流れからのあの二人の涙は反則でした(苦笑)。鈴にとって小毬は最高の友達なんだなと改めて感じられました。でも、小毬の”願いごと”を叶えるために立ち上がる鈴の姿があったから後を引かずにすみましたね。むしろ私の心にも力が戻ってきたような感じでした。悲しみの涙はもう終わり。ここからは、もう一度みんなで笑うための時間ですね...!!

 そして次回最終回ですね。実は今回も全体の流れが原作と変えられていましたが、そのことが気にならなくなるくらい上手くエピソードを紡いでいましたし、このまま最終回も駆け抜けていってほしいと思います。ここから先は結構描写の仕方そのものが難しいと思いますが、信じたいと思います。



 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:リトルバスターズ! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2841-2f4ce6da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ!~Refrain~第12話

感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2014/01/08/205136 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ... 二次元世界を追い駆ける日々【2014/01/08 21:24】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: