空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXALⅡ第119話感想
 そういえば、遊戯王の新制限が施行されましたね。おはようございます。


 ルール改正が適用されるのはもう少し先でしたでしょうか?なんか話によるとギャザみたいに大会でのクラス分け(※スタンダードやリミテッド。エクステンドみたいなの)が行われたり公式大会では他言語のカードが使えなくなったりと結構大きな変化が起きるみたいですね。長く続くゲームだからこそ時に改革は必要ですし、この大きな変更はアリだと思います。…………って、今のところ公式戦に参加する予定がないから言えることですけどね(笑)。他言語カードを使えないというのは金銭面的にきついですからね~。



 ・遊戯王ZEXALⅡ 第119話”高次元の境地!脅威のダブル・ランクアップ!!”

 遊馬とシャーク、どちらも気になりすぎる!!!

 同時進行で二つの物語が描かれていますが、どちらも非常に面白くそして先の気になる内容になってますね~。遊馬はエリファスの問いへの答え、そしてシャークは璃緒と瓜二つな少女との出会いと先が気になりすぎて来週が待ち遠しいです。

 遊馬VSエリファスのデュエルは遊馬がデュエル内容でも精神面でも押されてますね。エリファスの恐ろしさはシャイニングドローによる最適なカードのドローはもちろん、それを完璧に活かしきるシナジーを持った布陣ですね。ひたすらにランクアップを目指すという自身の目的とも噛み合っていて、まさに無駄のないデュエルです。遊馬はあの絶体絶命の攻撃をどうしのぐのか?そして、残り100のライフでどう立ち向かうのでしょうか?
 また、精神面でも追い込まれていますね。エリファスの言葉は極端な面はあるものの正論でもありますし、これを論破するのはかなり難しそうです。これは今まで遊馬が避けようとしてきた”失うことへの恐怖”に対する問いなんですよね。果たしてこれを乗り越えられるのかどうか…………。ですが、これを超えられたのだとしたらその時遊馬は人として一回りも二回りも成長するのでしょうね。

 一方でシャークは”ナッシュ”の記憶と直面しましたね。その記憶はやはりシャーク=ナッシュを裏付けるもので、シャークが少なくともバリアンであった時があるという事実の証明でもあります。以前遺跡で見た記憶の続きだったわけですが……やはり当時の”璃緒”は亡くなったんですね。そしてベクターとの全面戦争に突入すると。ここまでは以前の記憶の流れからしてもおかしくないですが、問題はベクターに襲われた村で璃緒と瓜二つの少女と出会ったことですね。これにより璃緒=メラグとは簡単にはいかなくなったわけです。そもそも、璃緒はその身を捧げ精霊になっていましたし、これまでの遺跡の精霊のことを考えるとメラグ=過去璃緒とはならない可能性が大なんですよね…。となると、あの少女=メラグと考えるのが妥当なのでしょうか?それじゃあ今の璃緒は?という疑問になりますが……もしかしたらあの二人魂を両方ともその身に宿している可能性がある気がしてきました。普段は少女の魂、そして巫女のような状態が精霊となった璃緒の魂。璃緒の特殊性を考えるとそんな展開もありえるような気がします。

 本編でも大満足だった今回ですが、最後に次回予告で凄いものを見せてきましたね~。いや~、まさかZEXALの世界でディアハ(古の闇のゲーム)が見られるとは思いませんでした(笑)。こういうのを見るとこの作品が遊戯王であることを改めて実感しますね~。…………しかし、ディアハがあるということはやはりこのZEXAL世界はこれまでの遊戯王シリーズと繋がっているのでしょうか?それに関しては放送が始まってからずっと疑問に思っていることですし、そろそろ何かしら手掛かりがほしいなと思います。



 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2747-46ee1aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎遊戯王ZEXALナンバーズ119「高次元の境地!脅...

|エリファスとアストラルをかけて勝負を始める{エリ:ドローカードさえもデュエリストが創造するエリ:シャイニングドロー!すべてがシャイニングドローによってなりた... ぺろぺろキャンディー【2014/06/09 22:35】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。