空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
ささみさん@がんばらない第6話感想
 今日はサクッと感想です。おはようございます。



 ・ささみさん@がんばらない 第6話”迷惑かけてるのは親だけ”

 物凄いシリアス展開に突入しましたね……

 そしてそれをEDと次回予告がブチ壊していくあたり凄いな~と思います(笑)。こうして見ているとお兄ちゃんって癒しだったんだな~ってしみじみと思えてきました。ある意味EDは鬱を次回まで引きずらないような措置だったのかもしれませんね。……このままお兄ちゃんの出番がEDだけになったりして。

 ささみさんのお母さんが黄泉の国から一時帰国してきましたね。Aパートまでは親子していて別れの悲しみは予感させつつも心には温かいものがあったのですが……。Bパートから完全に月読の巫女モードで実の娘にすら容赦なかったですね。”人間”であることよりも”世界の管理者”であることの方が大切ということですか……彼女もまた月読の巫女として生涯を捧げてきた身でしょうから仕方がないのかもしれませんけど。そこから抜け出せたささみさんはある意味幸運だったんだなと私は思います。まあこれは私が”人に生き方を強要する”というのが好きではないから特にそう思うのかもしれませんけどね。

 ・……というか、お母さんの言い分を聞いていると「上位の存在が管理してあげなければ人間は堕落する一方のダメな存在」と言っているように聞こえますね。そのうえ、正しく導くと言っても結局それを行っているのは単に最高神の力を宿しただけの”ただの人間”ですからね。結局のところその導きが正しいのかどうかなんてわからないわけですし。(憶測の部分はありますが)お父さんなんか力を渡しちゃだめなタイプの人間だったっぽいですしね~。そのあたりどうなのかな~なんて思います。

 しかしまあ、お母さん強いですね~(苦笑)。肉体的にはそれほどではないのでしょうけど、月読の巫女としての対神魔力に黄泉の国からの加護、その上日本神話上最高位の刀まで持っているのですからチートと言えるのかもしれません。力を失っているとはいえ元最高神であるつるぎを一蹴しかがみも一撃、たまは歯牙にもかけてはいませんでしたし。……対抗できるとすれば現在最高神の力を持っているささみさんだけなのでしょうね。しかしそれは母と子が争うということを意味するわけで……。これからどうなってしまうのでしょうか?

 しかも、どうもこの騒動の裏には黒幕がいるみたいですね。つるぎは気づいたみたいですが、どうやら黄泉の国の長?が何か企んでいるようで。このあたりがどう絡んでくるのか気になるところですね。



 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:ささみさん@がんばらない - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2580-43748e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: