FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
緋色の欠片第二章第6話感想
 今日もサックリ目で感想に入ります。おはようございます。

 それではサラッと感想記事の方へどうぞ!!



 ・緋色の欠片 第二章 第6話”偽りの心”

 珠紀、動き出す

 この行動力が珠紀の良さなんだな~と思いつつそれまで落ち込んでいた気持ちがCパートで一気に盛り返しましたね。あらゆる状況が刻一刻と悪くなっていく中で「拓磨を鬼になどさせない」という強い思いを胸に前へと足を踏み出した珠紀の姿はとても眩しく見えます。彼女ならこんな暗闇に覆われかけた世界に光を取り戻してくれる、そう信じさせてくれますね。

 珠紀が見たものは古の玉依姫の記憶ですよね。鬼切丸にまつわる真相の一部でしょうけど、影で姿は見えずとも目の前にいた人物は…おそらく”鬼”なのでしょう。時系列が不明というのはありますが、どうもこれまで聞いていた部分とは雰囲気が違います。これだと、玉依姫と鬼の悲恋の話ですよね…。何らかの事情があり復讐を遂げるための力を求めた鬼のために玉依姫が神の半身とされる刀を解放、復讐心という心が呼び水となり悪しき力に囚われ世界の災いとなってしまった鬼を止めるため泣く泣く守護獣たちと共に鬼を倒した。このうち「鬼を斬った」という部分が表に出て刀の名前が”鬼切丸”となった……ということでしょうか。この記憶の通りなら元々鬼切丸の力には善も悪もなく正しき心で振えば世界を正常にすることができるみたいですし、”封印”するのではなく”正しく使う”ことが全てを収めるための鍵になりそうな気がしますね。

 とはいえ、時間は本当に限られていそうですね。鬼切丸から漏れでる邪気もそうですが、美鶴に準備を進めさせている儀式も間もなく行われてしまいそうですし。……瞳から輝きを失った美鶴。単に静紀に操られているとかならまだいいのですが、たび重なる悲しみに心が限界を迎えかけているのなら本当にまずいですし。緊迫感がましてきましたね…。

 一方のアリア陣営ですが、アリアと大蛇は敵同士という立場でありながら落ち着いた良い雰囲気でしたね。この会話を聞いているだけでもアリアを単なる”敵”として見ることはできなくなりますね。そしてフィーアはどうも大蛇の母親にそっくりだそうですが……これは何か関係があるのでしょうか?これまでは主に珠紀サイドの事情ばかりが語られてきましたが、アリアの望みやフィーアの正体などを考えると彼女たちについても知りたくなってきますね。物語も残り半分ですが、語られる日がくるでしょうか?



 それではこれで。
スポンサーサイト



テーマ:緋色の欠片 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2481-e622e070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎緋色の欠片第二章第六話偽りの心

卍 大蛇:アールグレイ、良い味ですアリア:いつもうまい>フィーア:恐れ入りますアリア:可笑しなものだ、敵どおし 大蛇:川のようなものです:変わってるな。なぜ人は裏切る... ぺろぺろキャンディー【2013/02/23 20:35】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: