空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋色の欠片第二章第4話感想
 昨日のTBSの放送事故が凄かったですね~。おはようございます。

 昨夜たまたま『火曜曲』という番組を見ていたのですが、そしたら物凄い放送事故に出くわしてしまいました。ちょっとした映像の乱れなら過去にも見たことがありますが、あそこまで思いっきり事故った映像を見たのは初めてですね~。放送局としては洒落にならない事態だとは思いますが、一視聴者としては珍しいものを見れたのでラッキーと思ってしまいました(笑)。原因は元テープに異常があったのか、それとも機材が異常をきたしていたのか……。原因も知りたいところですね。



 ・緋色の欠片 第二章 第4話”五家の崩壊”

 真弘&祐一VS大蛇

 大蛇の真意が何であれドライの監視の目がある以上かなりのガチバトルになってしまうことは否めないでしょうね…。もちろん真弘たちは戸惑いまともに攻撃はできないでしょうから一方的な展開になりそうですが。真弘たちはその攻撃から大蛇の真意がわからなくなり混乱する……という展開になりそうですね。

 拓磨の中の鬼がさらに騒ぎ出していますね。頻度も衝動も以前よりも強くなっているみたいですし、このままだと本当に”鬼”として覚醒してしまいそうですね……。今は珠紀の力で抑えられるようですが、まだ本当の力までは目覚めきっていないっぽい玉依姫の力ではいずれ限界がくるのでしょうし、鬼切丸の覚醒も含めてあまり時間はなさそうですね……。

 今回は人間関係的にも切ない描写がいくつかありましたね…。自分の気持ちはグッと押し殺して、拓磨のとなりで笑っている珠紀を見る真弘の言葉と表情が切ない……。
 そして美鶴と慎司。慎司は「何もかも幸せだったあの頃に戻れたら」、美鶴は「何も知らなかったあの頃にこの村から出ていきたかった」と…二人とも言葉と想いは微妙に違えど幸せだった”過去”へと思いを馳せていますね。特に儀式のことを知って自身も協力しているらしい美鶴の言葉は重いです……。無知は罪と言いますが、知ることが必ずしも幸せとは限らない。美鶴の慎司への想いは、罪という壁の前に押しつぶされてしまいそうで見ていて苦しくなりますね……。


 それではこれで。

スポンサーサイト

テーマ:緋色の欠片 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2465-bdf950fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。