空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
薄桜鬼黎明録第11話感想
 ヴァンガードのゲームがキタ――――!!おはようございます。

 どうやら来春に3DSで発売予定みたいですね。ベースはアニメで主人公はオリジナルキャラだとか。純粋にカードゲームを楽しみ内容になるのか、それともタッグフォースのようにキャラ攻略要素があるのか。発売までまだ半年近くはあるでしょうけどワクワクしてきますね♪個人的にはキャラ崩壊を起こさず、あとはファイトシミュレーターとしての出来がよければ(CPUがちゃんとしている等)十分ですのでそのあたりに期待したいと思います。……あ、キャラ補正なんかはあると楽しいですね。櫂だとトリガー率がメチャクチャ高いとか(笑)。


 ・薄桜鬼 黎明録 第11話”百花月夜”

 ……終わりが迫ってますね

 オチ水の研究に暴走していた新見が死に、会津藩からも芹沢をどうにかしろという通達され……いよいよこの黎明録も終わろうとしていますね。予告を見るとやはり芹沢を”斬る”という展開になるようですが…土方さんたちが新撰組の未来のために真の意味で新撰組に、”鬼”となる時がきたということですか。

 今回芹沢によって語られた過去の一端。人に歴史あり。それは芹沢も同じく……。彼が近藤さんに語ったことを含めて、死期が迫っていることを実感している者の言葉のように感じました。それと同時に、彼の思い描く”誠”の姿に新撰組は近づいているのではないかという気にもなりました。近藤さんたちよりも長く生き現実を”武士”というものを知っているからこそ、それに潰されないよう鍛え上げてきたのではないか?そんな気がしてきました。……もちろん、ああした生き方を好んでしてきたというのも間違いはないのでしょうけどね(苦笑)。

 そういえば今回で綱道が行方を眩ませましたが、このことと燃え残った千鶴からの手紙で本編に繋がっていくわけですね。少しずつ確実に繋がっていく過去と未来の糸。その”未来”にいない芹沢の、そして龍之介の行く末はどうなるのでしょうか?……次回いよいよこの黎明録の結末ですね。



 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:薄桜鬼 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2425-71d1e3f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎薄桜鬼黎明録第十一話「百花月夜」

Δ焼け跡新見:何も残っていない。Δ山南:オチミズの秘密が漏れていないか調べる必要がありますね。近藤:コウドウさんをみつけるのが最優先。土方:ところで芹沢さん、どうす... ぺろぺろキャンディー【2013/01/07 19:14】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: