空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼黎明録第6話感想
 ようやく感想記事が実際の曜日に追いついてきましたね。おはようございます。

 これなら今週中には遅れた分は全て取り戻せそうです。できるだけ感想数の多い日曜日に持ち越したくないですし、あとは寝落ちするなどして書きそびれることのないようにしないと(笑)。



 ・薄桜鬼 黎明録 第6話”闇よりの咆哮”

 羅刹登場

 なるほど、こうした流れで研究が進んでいくことになるんですね。「力さえあれば救えるものもある」と言う綱道。彼のこの言葉の意味、そしてそれに対しての平助の宣言が後の薄桜鬼に繋がっていくわけですね……。過去と未来が徐々に繋がっていくのがわかります。

 そんな過去と未来の一つとして、新入隊士として島田さんと山﨑が登場しましたね。見知った顔が増えるとそれだけでテンションが上がってきます♪これで新選組奇譚の初期メンバーの顔触れは揃ったでしょうか?その辺の記憶が曖昧なもので(笑)。

 ……と、そんな風に笑ってられない展開になりましたね~。どうやら大阪にて丸腰の力士たちを乱闘騒ぎの末に芹沢と沖田が斬ってしまったという。もちろん乱闘騒ぎになったのは相手にも問題があったのでしょうけど、肝心なのは”丸腰の相手を斬ってしまった”ということですね。傍目から見たら単なる人斬り集団にしか映らなくなるわけで……。問題を起こしたことによる浪士組そのものの存在の危機、土方さんと芹沢の対立、人斬りの愉しみにとりつかれた沖田……羅刹以外にも問題は山積みですね。



 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:薄桜鬼 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2368-d8de612c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎薄桜鬼黎明録第六話「闇よりの咆哮」

Щ部屋→土方さんたちが呼ばれる新見:妙案があるのです。そちらは幸村弘道さんです。芹沢:犬、席をはずせ。・・・平助:長いな。何話してんだ。伊吹:話が終わるまでこっちにいろ... ぺろぺろキャンディー【2012/12/10 22:35】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。