FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
薄桜鬼黎明録第2話感想
 今のところこの感想記事のペースで安定しているでしょうか?おはようございます。

 このあとヴァンガードの感想記事を書いて本日分は終了ですが、今のところ一日に付き多くても2記事というペースになってますね。最初はやはり鮮度を重視してその日の放送分はできるだけその日のうちに・・・・・・という考えも強かったですが、やはり私の書く速度だとこのくらいのペースが良いみたいです。というわけで、少なくとも今期分はこんな感じの感想記事ペースになると思います。一応念のための報告ということで(笑)。


 ・薄桜鬼 黎明録 第2話”導かれし運命(さだめ)”

 ラストでものすっごく不穏な空気に・・・・・・

 返り血を浴びた斉藤さんと永倉の姿で〆るとは、これは非常に気になる引きですね~。その直前の泣いていた子どもはこの二人の姿が怖くて泣いてしまったのでしょうか?あるいは、斉藤さんたちが返り血を浴びる原因となったことに関係している?予告でも不穏な言葉が流れてましたし、次回はかなりのシリアス回になりそうですね。

 斉藤さんが加わったことで未来の新撰組勢ぞろい!!となりましたね。土方さんをはじめとし、みんな良い空気でした。戦力的にも心強い味方ですしね。・・・・・・ただ、斉藤さんが一時的にみんなの元を離れていた理由や太刀筋が無自覚のうちに変わっていたらしいこと等、気になることはありますね。今後斉藤さんの空白の時間について語られる日がくるのでしょうか?

 龍之介が刀を抜けなかったのは、刀に対しての何かしら恐怖心があるからでしょうか?もちろん普通に考えて”死”をもたらす刀に恐怖を覚えるのは至極まっとうな感性だと思いますが、武士に対しての拒絶心があることを考えると何かそれ以外にも理由があるのかもと思ってしまいますね。みんなの稽古姿を隠れ見ていたのもそこに関係があるのでしょうか?

 過去と未来を繋ぐ重要な要素の一つである”変若水”がいよいよ出てきましたね。幕府が後ろ盾になるという条件で芹沢に渡されるという形で浪士組(新撰組)の中に入ってきたと。さらにそこには千鶴の父である綱道の姿もありましたし、ここからじわじわと暗躍してきそうですね~。



 それではこれで。
スポンサーサイト



テーマ:薄桜鬼 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2326-f656d429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: