FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
緋色の欠片第11話感想
 今週はスムーズに感想記事を書けました。おはようございます。

 ここのところ書くタイミングを逃してばかりで複数話まとめて感想記事を書いていた『緋色の欠片』ですが、今週は溜めることなく書くことができました(笑)。宿題と同じで後に溜めないようにしないとダメですよね~。


 ・緋色の欠片 第11話”鬼の伝承”

 拓磨ルート突入?

 Bパートがいわゆる個別ルート的な感じでしたし、他のキャラの伏線を回収しつつこのまま拓磨ルートに突入って感じになるのでしょうか?作品の設定上この作品はハーレムエンド(大団円エンド)にしやすいので、私はてっきりそうなると思ってたんですけどね~。もちろんまだ確定ではない(拓磨側はともかく珠紀はまだ完全に”仲間”としての意識しかなさそうなので)ですし、仮に拓磨ルートになってもそれはそれでいいと思います。・・・ただ、結構真弘が切ないことになりそうなのがちょっと辛いですね。ラストのあの姿は、おそらくそういう意味ではないかと思いますし。

 拓磨の中に眠る力は鬼であることが確定しましたね。まあ実際の所は他のみんなも含めて名字を見ればその先祖がわかったわけですが(笑)。とはいえその力は下手すれば世界を滅ぼしかねないほど強力とのことですし、元々玉依姫に付き従っていたヤタガラス・妖狐・大蛇の子孫である三人と比べると暴走等の危険性が一番高そうですね・・・。この先力が目覚めたとして、そこが一番のポイントになるかと思います。
 覚醒の仕方としては、先祖返りとのことですからその先祖に合わせた姿に変貌するのでしょうね~。先祖返りと言うと前期の作品である『妖狐×僕SS』が思い返されますが、あんな感じになるのでしょうか?鬼や妖狐、ヤタガラスはなんとなく人型でもイメージしやすいですが、大蛇はどうなるのか・・・?あの作品では反ノ塚(一反木綿)はまんまな姿に変化してましたし、もしかして卓さんも・・・って、流石にそれはないですよね~(笑)。

 あと気になることと言えば過去話の中に名前の出てこなかった”犬戒”に該当する存在ですね。鬼のように敵対する存在だったのか、それともまた別の理由を持つ存在だったのか・・・。慎司の今の立ち位置を示唆するようで面白くもかなり気になる状態ですね。


 それではこれで。
スポンサーサイト



テーマ:緋色の欠片 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2278-e30d94b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【緋色の欠片第11話感想】

 今週はスムーズに感想記事を書けました。おはようございます。 ここのところ書くタイミングを逃してばかりで複数話まとめて感想記事を書いていた『緋色の欠片』ですが、今週は溜... まとめwoネタ速neo【2012/06/13 07:18】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: