FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
緋色の欠片第9話感想
 溜まっていたアニメ感想を消化です。おはようございます。

 ということで一週間以上遅れましたが、『緋色の欠片』第9話の感想をば。面白いのは間違いないのですが、日曜日の他の作品は全て以前から続いているシリーズものなので、どうしても書く順番に差ができてしまうんですよね~。


 ・緋色の欠片 第9話”大地の鳴動”

 ・・・・・・ロゴスってガチで強いですね

 流石に”山の神”クラスの存在すら苦もなく倒してしまうレベルだとは思いませんでした。もちろん、あの世界における神の強さの程度にもよりますが・・・。少なくとも”神殺し”を行えるほどなのですから、並大抵の力では話にならないというのもわかりますね。そうなると彼らを統べるアリアはさらに強いのか、それともあくまで象徴としての存在なのか・・・?

 拓磨たちのパワーアップ方法がわかりましたが、それにはやはり珠紀の覚醒が必須なようですね。現状だと覚醒への手掛かりはまるでないわけですが、一体何なのでしょうか?とはいえ、拓磨に起きた異変が力の覚醒の兆しだとするなら合わせて珠紀も覚醒しかけているということですし、目覚めの日はそう遠くないのでしょうか?

 同じく見つけた文献に書かれていたことはかなり引っ掛かるものでしたね。”贄の儀”と書かれていることとその内容から察すると・・・珠紀の知らないところで恐ろしいことが起きている可能性があります。信用できるかは別にしても芦屋の言葉も気になりますし、先代のことは疑いの目を持って見た方がよさそうですね。

 前回でかなり亀裂が入ってしまったかに思えた珠紀たちの絆ですが、段々と修復されつつあるみたいですね。真弘の激しい言葉も自分に向けてのものでもあったわけですし、落ち着きを取り戻した今はもう大丈夫ということでしょう。拓磨たちも同様でしょうね。この調子だと彼らの絆はもう大丈夫かなと思いますが、今度は正体の判明したフィオナ(フィーア)と繋がりを持っていた慎司のことが気にかかりますし、一筋縄にはいきませんね~。



 それではこれで。続いて10話の感想を。
スポンサーサイト



テーマ:緋色の欠片 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2269-d5c928dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: