空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
Fate/Zero第17話感想
 後半に入ってから『Fate/Zero』は本当に毎回が凄い展開ですね~。


 ・Fate/Zero 第17話”第八の契約”

 言峰綺礼・・・・・・覚醒

 とうとう”言峰綺礼”になりましたね~。ギルと共に悪い顔をしながら実に楽しそうでしたね(笑)。普通に考えたら暗く展開なのに何故か面白くなってきたと感じるのは、たぶんこの二人の本質のキャラがダークな方向に実に魅力的だからでしょうね。ここから彼らがどういった”道化”を見せ、そしてその仮面をどこで脱ぎ捨てて見せてくれるのかほんと楽しみです。

 アイリと舞弥の会話は・・・重かったですね。言うなら二人は”切嗣の夢”のためにその命を遣うと言っていたわけですから。聖杯の器そのものであるアイリは必然として、舞弥もアイリや切嗣のためにその命を燃やしつくすであろう予感がします。そして例え聖杯を手にしその願望を叶えたとしても、切嗣自身もおそらく・・・と。それを考えるとやはり心に雨雲が立ち込めてしまいますね。・・・ですが、それと同時にその強い魂と繋がった絆を感じました。ですから複雑な思いがありますが・・・それをグッと噛みしめながら今後待ちうけている彼女たちの”戦い”の時をただただ待ち、そして見守ろうと思います。

 そして今回退場となった時臣ですが・・・彼は本当にどこまでも魔術師でしたね。おそらく良い夫、良い父親だったのでしょう。凛たちの表情を見ればわかります。・・・ですが、聖杯戦争という戦場ということを考えてさえ彼はあまりにも”魔術師”過ぎたように思えました。魔術師として最高クラスでプライドの高いケイネス先生ですら愛する人のために聖杯戦争を捨てたわけですから。そこから感じられる”普通の人間臭さ”が時臣からはほとんど感じられなかったんですよね。魔術師としてはそれが正しい姿なのかもしれませんが・・・私が時臣のことを好きになれなかったのはそこにあるんだろうなと思います。・・・とはいえ1人退場したわけですから嬉しいというわけではないですけどね。特に、残される凛たち母子のことを考えると。


 それではこれで。
スポンサーサイト

テーマ:Fate/Zero - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/2217-76a976bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: