空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
機動戦士ガンダムAGE第11話感想
 そういえばPSVITAってどうなのでしょうか?こんばんは。

 まだ発売されて間もないからなのか、私のよく見るネット記事まとめ系ではほとんど話題が扱われていないんですよね。まあしょっぱなから不具合があるのはわかりましたが(笑)。とはいえ、性能を考えればそっち方面の話題があってもおかしくないと思いますし・・・。思っていたほどのものではなかったか、同時発売のソフトを購入した方が少なかったか。まあいずれにせよ、私は”欲しいと思ったものはすぐに買わなければ気がすまない病”を何とか抑え込んで来年の購入にしたいと思ってますけどね。欲しいと思えるソフトも出てくるでしょうし。



 ・機動戦士ガンダムAGE 第11話”ミンスリーの再会”

 ユリンに思いっきり死亡フラグが・・・

 これが普通のカップルだったら「イチャイチャしやがって・・・(笑)」なんてニヤニヤしてられるのですが、あらゆる情報を統合するとそれが絶望的なまでにありえないんですよね・・・。おまけに死亡フラグとして定番”「必ず帰ってくる”系のセリフまで出てきましたし。そして、フリットが死ぬことはないので必然的に・・・。どうやらユリンはフリットの心の中に一生影を残すキャラとして消えていってしまいそうですね・・・。

 あと、前回でもちょこっとあったウルフとミレ―ヌのフラグも確実に進行中ですね。まあ初登場時からよくウルフが声をかけていましたし、そんなにおかしいことじゃないのかな?・・・ただ、親密度が上がるとその分死亡フラグなども起こりやすくなるので注意が必要ですね。

 そして、どうにもかませ臭が戦闘でも日常でも続く僕らのラーガン。ウルフとミレ―ヌのことを気にしていたのは、ほのかな嫉妬なのか二人の関係を視聴者に気づかせるための役どころなのか・・・。ぽつんと船の操舵をしていた彼の姿が悲しくも妙な存在感がありましたね・・・。

 そういえば、ディーヴァがAGEシステムにより改造されたみたいですね。今回も色々とツッコミどころは多かったですが、どのように変形するのか純粋に楽しみではあります。・・・・・・ただ、二週間で戦艦を丸々一隻変形できるくらいまで改造できるならラーガンに新型MSも用意してあげてほしいですね~。腕は確かですし、せめて武装だけでも強化してもらえればかなり活躍できると思います。決戦の日に期待ですね。・・・・・・それでもまったくの無改造だったらいくらなんでも不憫すぎる・・・。



 それではこれで。ここはグッと我慢の子です!!
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムAGE - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/1987-eea1bb1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: