空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
電波女と青春男第10話感想
 寝落ちしていた今日この頃。こんばんは。

 まあ、寝落ちしたと言っても朝方前なので”本来寝ているべき時間に寝た”って感じなんですけどね。おとといくらいの日記に「最近眠気が凄い」みたいなことを書きましたが、早速限界を迎えたようです(笑)。限界くると意識するまもなく寝ちゃうなんて、人間の体というのはよくできてますね。それを超えてでも活動し続けなければならないときもあるでしょうけど・・・今はまだそれを必要とするだけのものがないので、自然のままに任せるべきなのでしょうね。規則正しい生活をしていない人間が何を言ってるんだって感じでしょうけど(苦笑)。




 ・電波女と青春男 十章”軒下少女”

 今回は・・・深かったというかなんというか?

 社の真に向けた言葉には「深いな~」って思ってしまいました。話題としては超常現象を通してでしたが、他の様々な事にも当てはまりますよね。私自身元々こういった考え方は持っていましたが、社の言葉はそれをわかりやすく噛み砕いてくれました。「そういうことなんだよな~」って改めて受け入れられたというのか。その後に社が本物の超能力のような現象を見せましたが、実際のところそれ自体はどうでもよかったんだと思います。大切なのはその前の社の言葉と、完全に否定していたことが起きたということ。それだけです。

 とはいっても、やはり社の正体は気になりますけどね。エリオのように光キラキラな髪のようですが、単に人間離れした美貌・・・というだけでは終わらないでしょうしね。まあ、だからといって超能力宇宙人だと認めるのも早計でしょうけど。ですが、仮に彼女が宇宙人だとして、彼女に雰囲気が似ていることと同じような髪質から、もしかしてエリオットも・・・とか思いをめぐらしてしまいますね。

 あと、エリオの社会復帰が順調に進んでいることがわかってよかったですね~。日に焼けるなんて家に篭ったり簀巻きになってたりしたら絶対になかったことですしね。こういう変化って微笑ましいですよね~。このまま一歩一歩エリオのペースで外の世界へと歩いていけたらいいなって思います。



 それではこれで。細かい寝落ちならたまにあるのですが、本格的な寝落ちは久々でした。
スポンサーサイト

テーマ:電波女と青春男 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/1728-004ab656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電波女と青春男 第10話「軒下少女」

『都会チームには、宇宙服のコスプレをした自称超能力者兼宇宙人の少女・ヤシロが参加していた。宇宙人同士仲良くしようと迫るヤシロに、エリオは怯えて逃げ惑い、真が助けてやるはめに。その日の晩、真とエリ... Spare Time【2011/06/17 05:41】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: