FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
フリージング第3話感想
 『ドラゴンクライシス!』のローズを描きました。こんばんは。

 ということでpixivへのリンクを貼っておきますね。


 この角度としては今まで一番いい感じに描けた気がします。髪の塗りもなかなかいい方向に向かっていると思います。・・・・・・問題は塗りのメリハリ感と、今回でいうならフォトショによる最終調整ですね。綺麗に見えるように調整しているのですが、綺麗に見えることを優先しすぎて影などの塗りがつぶれてしまった気もします。私はフィニッシングが弱いとも言われたことがあるので、それも今後の課題ですね。・・・・・・どんだけ課題があるんだって話ですが。


 ・フリージング 第3話”Accelerating Turn”

 基本的に原作どおりの流れで物語が展開してますね。ただ1クールだとするならちょっとゆっくりペースでしょうか?これ以上ペースを上げるのも難しい話だとは思いますけどね。この調子だとアニメ版は適度に省略を入れつつサテラのトラウマエピソードまでで、最後は”俺たちの戦いはこれからだ!”エンドって形でしょうか?原作も完結していませんし、だからといって簡単にまとめて終わらせられる内容でもないと思うのでそれくらいが妥当だと思いますけど・・・。

 今回は本来ならなかなかエグイシーンがくるのですが、流石に自重されたようですね。光さんも(今回は仕方がないでしょうけど)全開でしたし、このあたりはやはり少々残念ですね。まあ解除したら完全にアウトでしょうし、どうしても見たい人はBDで!ってことですね(笑)。

 物語としては順当に進んでいますし面白いのですが、どこか物足りなさを感じるのも事実だったりします。規制の影響もあるでしょうけど・・・思い当たる節としては戦闘シーンのスピード感についてでしょうか?演出もしっかりしていますし決して悪くはないのですが、イメージの中のスピード感と比べるとすこしもっさりしているのかなって思います。・・・・・・まあそんな高速戦なんて劇場版レベルでしょうから贅沢を言いすぎだと思いますけどね(笑)。アニメとしては今後高レベルのハイエンドスキルがどんどん出てきて戦闘も激化していくので、それに合わせてしっかり描いてくれればと思います。

 あとカズヤがいい男っぷりの片鱗を見せ始めましたね。アニメだとより可愛い見た目になっているので、これからどんどん男を見せてくれればギャップでより一層惹かれると思うので、頑張ってもらいたいですね。


 それではこれで。絵を描くって難しい!!
スポンサーサイト



テーマ:フリージング - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/1564-da51a4aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: