FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
『Angel Beats!』はやっぱり素敵な作品だと改めて思った7月29日の記事
  今日(毎度おなじみですが)は日常的なことで特に話すようなことがないのでCDの、それもその中の一曲の感想を書いておきます。私としては非常に珍しくカテゴリやテーマまで日記外のものに変更しておきます。なぜそうしてしまったのかは記事のタイトルを読んでいただけたらわかると思いますけどね(笑)。



 ・CD感想
TVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラックTVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラック
(2010/07/28)
TVサントラ

商品詳細を見る

 ちょっと全曲は聴けていませんが、<一番の宝物(Original Version)>は何度か聴いたのでその感想を。ちょっと箇条書きっぽくいきます。

 「ありがとう」この作品に出会えたことにもう一度そう感謝したいです。そう、この曲を聴いて改めて思いました。最終話EDで使われたこの曲ですが、『Angel Beats!』の最後を飾るのに本当に相応しい最高の一曲だと思いました。それと、なんとなく最後に音無の背中を押してくれていそうな、そんな風に思わせてくれる曲ですね。

 ユイヴァージョンが印象として日向に向けて歌われたものであるのに対し、この曲はSSSのみんな、ひいてはこの作品そのものに歌われた曲ですね。そのため歌詞はちょこちょこ変わっています(”きみ→みんな”とか)。ですが、最終的に伝えたいことは同じなんだなって思いました。もちろん伝えたい相手が変わるので曲の印象は変わります。ですがそのさらに奥にある根源ともいえるものは同じだ、そう感じましたね。

 この曲を歌い上げるkarutaさんの歌声がいいです。最初はちょっと慣れませんでしたが、一度ちゃんと聴いてしまうともうこの曲はこの方でないとダメですね。イメージとしては多田葵さんの歌声をシャープにした感じ?心にゆっくり広がっていくというよりは、スッ、と一気に浸透していく感じです。ライナーノーツでも言われていましたが、karutaさんの歌声が純真無垢だからからなのかなって思います。そして澄んでいるからこそ、ラストの盛り上がりがとてもとても、それこそちょっとビックリしてしまうくらい強く響いてきます。その衝撃はそのまま心をグッと震わせてくれます。

 正直、聴いているとちょっとだけウルってきます。それはきっと私の心が今でも『Angel Beats!』を見て感じたものを大切にしていてくれるからだと思います。私は、いつまでもこうした作品に曲に心を震わされる人間であり続けたいです。そう思いました。



 それではこれで。BDはやっぱり本気で集中して見たいですね。やはり夏休みがチャンスでしょうか?
スポンサーサイト




テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/1380-9a7df50a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: