FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
おまもりひまり第5話感想
 段々時が経っていく・・・。こんばんは。

 色々な発売日が迫る・・・。・・・・・・財布が、中身が、足りない・・・。どうすればいいのか途方にくれる今日この頃。



 ・おまもりひまり 第5話”悩める猫と平常心”

 光によるすっごい規制キターー!!もはや完全な発光体ですね、これ。しかもご丁寧に静水久のシーンだけ(緋鞠は隠れていたのもあるでしょうけどスルー)でしたし、やはりロリは危険ということでしょうか。いえ私は別にロリコンではないのでどうでもいいんですけどね。ほんとですよ。・・・・・・まあ本当のところは余りにも生まれたまま状態だったからでしょうけどね。全裸で普通に突っ立ってたら隠しようがないですし。髪も短いですし。・・・ただ、二回目は服も着ていましたし問題なさそうだったんですけどね~。やはりロリだからか・・・。

 ちなみにこの件に関して公式でこんなエピソードが→http://newtype.kadocomic.jp/omahima/2010/02/post-56.php

 それでまあ、緋鞠と優人はそれぞれ胸中に複雑な想いが。「今はこのまま・・・」と同じことを想いつつもすれ違っている二人の気持ちがなんとも・・・。単に妖と人間というだけでなく、血に飢えた殺戮者の血族とそういった妖を退治する鬼切り役という側面があるから一層難しいんですよね。特に緋鞠の衝動は戦えば戦うだけ”目覚める”ようなので、あまり猶予はなさそうなんですよね。それを防ぐには優人が強くなるしかない・・・のが正しいのかどうか。

 そして、満を持してくえす様(様がデフォのようです)登場ですね。これでメインヒロインは勢ぞろいと。とはいっても最初は敵(優人にとっては違いますが・・・まあ緋鞠とは即戦闘なので平和的ではないと)っぽいのでしばらくはハーレム入りはなさそうですけどね。何にせよ今後が楽しみです。

 て、今後の展開を公式では”ハードコア編”というらしいですが、その予告を見てみたら無茶苦茶面白そうなんですが。”私的今期トップクラス作品(受賞作多いですが)”から”DVD買ってもいいんじゃね?”レベルになりかねないくらいに。なんだかよくわからないけどスタッフの気合が凄く入ってるんですよね、この作品。

 そういえば原作4,5巻が見当たりません。そろそろアニメに追いつかれます。別に構わないのですが、原作は原作の楽しみがあるので何とか今週中くらいには見つけたいところ。・・・・・・どこいった。


 それではこれで。そろそろ積みゲーなどを売る必要があるかもしれませんね。
スポンサーサイト



テーマ:おまもりひまり - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/1205-5898a98b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: