FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
おまもりひまり第4話感想
 『そらのおとしもの 第二巻』を見ました。こんばんは。

 
そらのおとしもの 限定版 第2巻 [DVD]そらのおとしもの 限定版 第2巻 [DVD]
(2010/01/29)
保志総一朗早見沙織

商品詳細を見る
 やっぱり面白い『そらのおとしもの』。DVDで見直すことに欠片も損した気分にならないですし、もう最終巻まで一気に予約しちゃおうと思います。

 オーディオコメンタリーは第一巻と同じくスタッフの方々による制作裏話でした。実はこれ、結構楽しいんですよね。私自身僅かながらも作り出す側だからかもしれませんが、何を考え何を意図しこの作品の制作を続けたのかというのを聞くのは面白いです。あとは純粋に裏話としての面白さですね。作品の構成に実は原作者の水無月すう先生が参加していたことなんてこれで聞かなきゃわからなかったですし。



 ・おまもりひまり 第4話”野伊原の白いネコ”

 相変わらずテンポよく話が進む今作品。特に今回は戦闘描写が多かったこともあり話的にも画面的にも非常に濃密な一話だったと思います。

 優人が緋鞠を庇うシーンは原作と変えてありましたが、振り向いた直後に舞う血しぶきやそこからのスローモーション(緋鞠の思考加速)などアニメならではの演出となっていたのでこれはいい変更だったと思います。原作だと背中に剣がグサッでしたしね。緋鞠の暴走(これもおそらく今後に繋がると思います)の引き金となった重要なシーンだけにしっかりと描かれたことがよかったです。

 しかし毎回言っている気がしますが本当に動きがいいですよね~。今回は戦闘描写が長かっただけになおさらそう思います。緋鞠の暴走も明夏羽たちを圧倒する様は実に迫力ありましたし。黒いオーラは暴走中(よくないことであるイメージ)っていうのがよく伝わってきましたしね。あと優人の覚醒も覚醒らしい派手さがありましたしね(原作もこんな描写だったと思いますけど)。

 今回は優人が幼い頃の記憶を思い出すのと同時にこれから彼があやかしたちに対してどのように向き合っていくのかを考えるエピソードでしたね。静水久のように話し合える相手ならいいですが、今回の明夏羽のようにそうも行かない相手はこれからも出てくるでしょうしね。そのとき自分は何をすればいいか、何をしたいか。それが優人の始まりとなるんだと思います。

 さて、今回のエピソードの中の優人の記憶についてのことですが、ある一点だけ原作を知らない方は後に驚くだろうことがあります。そこから先へと繋がっていくことを考えると・・・今から楽しみです。



 それではこれで。第三巻からはニンフも加わりますし、さらに面白くなりますね。
スポンサーサイト



テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/1198-a06b8839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: