FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第38話&アスラクライン2第26話&そらのおとしもの第13話感想
 冬コミの周るリスト作りました。こんばんは。

 結局2日目も行くことにしました。気になるサークルも非常に多かったですしね。それに、片霧烈火さんも新作を出すとなれば行かないわけにはいきません。・・・・・・ということで入ったばかりの給料の全滅フラグが立ちました。まあこれが私の選んだ選択です。当日はぶっ倒れないように気をつけます。



 ・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第38話”バズクールの激闘”

 まさかのヨキエピソードダイジェスト紹介。最初の頃スルーされてたな~とか思い出しつつ見てましたよ。まあ普通にやればどうしても一話使ってしまうでしょうし、それならこうしてエドたちと再び絡むときに簡単に紹介してしまえば時間短縮になるというアイディアはとてもいいと思います。何気にアームストロング少佐の妹君も出てきましたし。ヨキ視点で語られてて面白かったですしね。

 スカーとキンブリーの部下のキメラ人間とエドたち。三つ巴状態でどうなるか・・・・・・と思ったらほとんどギャグ演出で片付けられてしまったキメラたち。遠距離攻撃と分析でスカーを追い詰めていたにしては、ちょっぴり可哀想な扱いでしたが・・・まあ面白かったですし。それにその後の対スカー(ウィンリィ登場も含めて)がギャップでよりシリアス度が増してましたしね。

 大爆発とその中からウィンリィを抱えて出てきたスカー。パッと見スカーがウィンリィを人質として攫ったように見えますが・・・・・・これは作戦じゃないかと思います。爆発の演出に妙に間がありましたし、それにエドはキンブリーに「なんでウィンリィをしっかり見ていなかった」と言いました。ウィンリィはアルの中に入っていたのでこの発言はおかしいですしね。となるとこれは作戦なんじゃないかと思いました。


 ・アスラクライン2 第26話”選択の歯車”

 熱いラストバトルはまさにこの一言ですね。ハガネとクロガネ・改の激突。追い込まれる中で朱浬の復活。総力を挙げて活路を開いてくれるみんな。クロガネ・改とペルセフォネの融合によって生まれた炎の魔神。同じくパワーアップを果たしたハガネとの激突の際に流れる第一期OPテーマ<Spiral>。そして、奏の想いを力に作られた焔月との二刀流に一巡目の世界で見せてもらった秋希の剣術をもって繰り出された最後の一撃。・・・・・・とにかく熱かったです。終始震えっぱなしでした。正直今期で一番熱かったです。燃えた。

 冬琉の懺悔。彼女は秋希が消耗していることを知っていてなおクロガネの力を使ったそうですね。つまり秋希を殺したも同然。そしてそれはただ貴也に自分を見てもらいたいから。・・・・・・だけど、その後訪れたのは闇。貴也はさらに秋希を追いかけるようになり、自分の心は闇の中に。・・・・・・なんか悲しいですね。

 そして疲れ果て選ぶことを止めた冬琉に智春は彼女の”今の選択”を問いました。彼女の今の望み、それは”貴也と一緒にいたい”。その選択に智春はクロガネの力で強引に冬琉の身体を引きずり出してきました。そして一巡目の秋希から渡されたペンダントを差し出し、「三人で生きてください」、と。・・・・・・確かにしてしまったことに心は様々な想いに苛まれて苦しかったでしょう。でも、選ぶことを放棄してはダメですよね。

 智春が2巡目のこの世界を”選んだ”ことにイグナイターが反応、異世界への門は閉じられ非在化した世界は元の形を取り戻していく。因果律を操作することで世界すら自分の都合のいいものに出来るイグナイターという装置だからこそ可能なことでしたね。そして脱出の最中、スプリッタで機巧魔神から解放される操緒と姫笹。このときの操緒の人間に戻った際にしたい何気ないこともよかったですが、六夏と姫笹の会話もよかったですね。たとえ治らない病気だとしてもこの世界で生きたい。それが姫笹の”選択”でした。

 EDはその後のみんなの生活を少しばかり。失ったものはあったけれど、今を、未来へ生きているみんなの姿でした。スペシャルEDテーマがいい感じでしたね。それぞれのキャラに感じるところはそれぞれありましたが、加賀篝は特に想うものがありますね。彼はもう一人の智春でしたから・・・。あとアニアが小さく(というか本来の姿に)なってしまったのは一巡目との繋がりが切れたことによる因果の修復作用でしょうか?本来ならアニアはこの年齢で姿なんだという世界の働きでしょうね。・・・ちょっと残念。

 そして智春たち。操緒は人間に戻っても操緒ですね。当たり前ですけど。そんなある日の登校時操緒が投げかけた質問。”操緒と奏とどちらを選ぶ?”・・・・・・いや、この選択は難しいでしょう。世界を救う救わないの方がある意味簡単だと思います。・・・・・・で、その場で答えを出せなかった智春。でも”嵩月”ではなく下の名前で”奏”って呼んでましたし、これが答えなんじゃないかなって思います。・・・まあ、それなのにちゃんと答えられないからヘタレなんでしょうけどね(笑)。

 ということで変則2クールにわたって描かれた『アスラクライン』という物語はここに終了しました。通しの感想は「面白かった」ですね。特に第一期第二期ともに最終回近辺の盛り上がり方は素晴らしかったです。世界観などが好みだったというのもあるでしょうけど、とても満足のいく作品でした。スタッフや関係者の方々お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました!!


 ・そらのおとしもの 第13話”空の女王(オトシモノ)”

 実に見事な最終回でした。原作の本来のエピソードにアニメの展開を踏まえたエピソードを加えたものになってましたね。DVD一巻のオーディオコメンタリーで言われていたとおり密度としては物凄いものだったと思います。でもそれだけの密度だったのにきちんと収まったのがなおさら凄いと思いました。

 イカロスが智樹に兵器であることを告白し、智樹がそれを「知っていた」と受け入れ、友達を助けるためにイカロスが覚醒するという一連の流れに関しては構図などの面で原作の方に軍配でしょうか。このシーンに関しては漫画ならではのコマ割りやタメが塞翁に効果的だったと思います。これは媒体の違いもありますし、アニメが悪いということではもちろんないですけどね。

 逆にそはらとイカロスの友情やニンフとイカロスの心の通わせに関しては最終回までの間描いてきただけに素晴らしかったですね。原作だとこのシーンでは出番すらない会長もしっかりと活躍したのもよかったです。また、イカロスとハーピーたちの戦闘は、これまでそうした描写を溜め込んでいただけに爆発してこれでもかったくらい派手になってましたね。ウラヌスシステムって凄いものだったんですか。しかも砲撃が宇宙にまで貫いてますし。このあたり戦闘シーンとして実に盛り上がりました。

 EDテーマは初心に戻って第一話と同じく<そばにいられるだけで>でした。イカロスの翼で智樹を包むところとか一話とかぶせてきましたね。ただし、今回は智樹だけでなくイカロスがこれまでの日々の中で手に入れた大切な人たちも一緒です。実に最終回らしい終わり方だったのではないでしょうか。もう一つの展開としてはここはみんなでわいわいとクリスマスパーティでもよかったかなって気もしますけどね。雰囲気もだいぶ変わるのでどちらがいいとは一概には言えませんけどね。

 ということで毎週楽しかったアニメ『そらのおとしもの』もこれでおしまいです。感想はもう「面白かった」で十分ですね。どの点をとっても最高クラスの作品だったと思います。また伝説を作った作品でもありました。第二話のEDって確かYoutubeの再生数一位になったことがあるんですよね?スタッフの気合が起こした奇跡・・・いや、必然でした。

 そんな『そらのおとしもの』ですが、作品そのものとしてみればまだ中途半端なんですよね。これは原作が完結していないから仕方がないというのもありますが。ですからアストレアなんかは12話の予告だけでしたね、出てきたの。これはもう第二期に期待するしかないでしょう。

 ということでスタッフや関係者の方々お疲れ様でした。そしてありがとうございました。私がTVアニメのDVDを(しかも一度テレビで見たものを)全巻そろえようと思わされたうえ、しかも実際に購入させられたのはこの作品が初めてでした。それだけ素晴らしい作品だったと思います。DVDにのみ収録される14話、そしてまだ見ぬ第二期・・・期待しています。



 それではこれで。1日目は流石に無理です。死にます。
スポンサーサイト



テーマ:アスラクライン - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/1163-a6b317f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: