FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第37話&アスラクライン2第25話そらのおとしもの第12話感想
 『そらのおとしもの』のDVDを買う決意を固めました。こんばんは。

 もちろん金銭的には余裕などまったくありませんが、やはりこの作品はDVDを買わずにはいられないほどの作品だと判断しました。年末のお祭りは借金してでもなんとかします。うん。


 ・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST  第37話”始まりの人造人間”

 事実上人質状態のウィンリィを守るためキンブリーからの任務を受けるエド。まあアルの言うとおり、だからといって虐殺したり賢者の石を使ったりはしないでしょうけどね。おそらくキンブリーもそういった場合についても考えているのではないかと。ただ、状況が上手くかみ合わないといけないので劣勢には変わらないですけどね。こうなってくると今スカーたちが何をしているのかが気になります。研究書の解読は進んでいるのでしょうか?

 それはそうと、今回はなかなかのウィンリィ祭りでしたね。機械鎧オタク全開なハイテンションギャグ要素も面白かったですし、決意を胸にした毅然とした表情もかっこよかったです。あ、あとホークアイ中尉の言葉(ウィンリィ=大好きな子)を思い出してぶっ壊れかけたエドも面白かったですね。

 一方ホークアイ中尉は大総統の息子・・・もとい始まりのホムンクルス・プライドと接触。要塞の地下に現れたのも彼っぽいですし、その力は本当にかなりのものですね。・・・・・・しかしこちらも複雑な家族構成です。プライドとラース。家族を演じている二人の本当の胸中はどうなのでしょうか?

 そういえばキンブリーがウィンリィの両親の話をしていましたが、あれは単にウィンリィの信頼を得るためのものなのか、あるいは両親に抱いていた尊敬は本物なのか。ちょっと判断に困るところですね。その後ウィンリィの言葉に説得されてしまった(単に諦めたのかもしれませんが)あたり、尊敬をすべき相手には尊敬するのかもしれませんね。


 ・アスラクライン2 第25話”過去と因果と別れの絶望”

 智春がカッコいい。いや、もう本気でかっこよかったです。貴也に叩きつけたその言葉の一つ一つがよかったです。それまでの間多くの悲しみや苦しみを見てきて、それでも今を生き未来へ繋げようとする人たちを見てきた智春だからこその言葉ですね。”理想郷”という幻想を否定して悲しみがあろうと過去から今に繋がるこの世界を選んだ智春の姿は、物語を通じて成長したことが心から感じられて、もう何て言えばいいのか・・・・・・感慨深かったです。また、自分達の傷をおしてでも戦場へと駆けつけたみんなも実にかっこよかったです。

 だけど貴也の絶望もどうしようもないほど苦しいものなんですよね・・・。せっかく三順目の世界への道を開いたのに、何度繰り返しても秋希が死んでしまう。因果という抗いようのない力にさらされて。・・・・・・最愛の人を救うすべが他の世界の崩壊しかなければ選んでしまうものなのでしょう。ましてや、ぶっちゃけ自分には関係のない世界のことですし。第24話のサブタイトル”君への想いが世界を壊す”って貴也のことを指していたんですね。今気づきました。

 次回でいよいよ最終回ですね。盛り上がりは最高潮ですし、納得のいく良い最終回を迎えてくれることを願います。・・・・・・智春たちの生存もそうですけど、心がボロボロの紫浬(朱浬)も智春の言葉を受けて立ち直ってくれるといいですが。


 ・そらのおとしもの 第12話”逃るること叶わぬ螺旋回廊(クサリ)”

 OPがSE付でかなりビビリました。「あれ、こんな効果音がカッコいいOPだったっけ?」って。まあ次回が最終回でOPの出番がなさそうなのでその分賑やかにしたってことでしょう。実際私も驚いて改めてきちんとOPを見てしまいましたよ。

 今回もまた複数のエピソードを絡めてきましたね。でもそれがいい感じに融合していてとてもよかったです。やっぱりこのスタッフは原作のアレンジが上手いですね。エンジェロイドの、そしてニンフの哀しさがよく伝わってきました。・・・・・・動物園エピソード(智樹逮捕にスクランブル発進)も見事に演出されて「・・・・・・スタッフ全力すぎるよ!!」って感じでもありましたけど。

 ニンフに対する悲壮感全開で次回へ。EDもそんな曲調でしたし、何より原作者のイラストというのがまた凄い破壊力です。Cパートに何があるのかわかっていてもニンフへの悲しさがこみ上げてきました。

 ということで、次回最終回のエピソードは原作4巻のあのエピソードで確定でしょう。イカロスに対してもニンフに対しても一区切りなエピソードですし。智樹の夢の少女に関しては投げっぱなしになりそうですが、まあ今の状態なら適当に濁せますし、逆に第二期に期待がかかるというものです。このスタッフなら最高の最終回を描いてくれると信じています。

 そういえば次回予告のイラストですが、ハッキリと確認できなかったですが、もしかして尺の都合によりアニメでは出番がカットされた彼女ですか?黄色い(金色)髪でしたし。だとしたら出番がないことへのせめてもの救済処置でしょうか?・・・・・・ここで大どんでん返しで最終回に登場したら大笑いしそうです。意外すぎて。



 それではこれで。・・・・・・一つだけ不安なのが、話題性は(パンツのおかげで)あるので売り切れないかどうかです。予約していませんし、最寄のお店だと一週間前までしか受け付けてくれませんし。
スポンサーサイト



テーマ:そらのおとしもの - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sora0ryu.blog87.fc2.com/tb.php/1156-8f232ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そらのおとしもの 11話

このアニメはいったい誰が観るんだ!?大賞 - ぬるオタな日々 第4位『そらのおとしもの』第2話ED. あえて「第2話ED」とさせてもらった。言うまでもなく空飛ぶアレであるw しかし、何故「岬めぐり」だったのだろう?山本コウタローは果たしてこれを観たのだろうか。それは... マニアック最新ニュース【2009/12/22 17:17】

プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: