空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
閃光のナイトレイド第13話感想
 そろそろいい加減視聴予定を立てないと不味いですね。こんばんは。

 楽しみにしている作品はいくつかあるのですが、放送時間を調べるのをついつい忘れてしまいます。これはもう私のお頭の問題なので半ば諦めていますけどね(笑)まあ本放送までに間に合えばいいので何とかなるでしょうけどね。


 ・日記絵
ミクアペンド練習
 (時間厳しいですが)pixivの企画に向けてミクアペンドをラフですが初描きしてみました。初めて見たときスタイリッシュだなと思うと同時にちょっと大人っぽいとも感じたのでお姉さんより描いてみました。部品とかちょっとよくわからないですが、そのあたりは他の方が描かれた絵とかも参考にしつつそれらしく描いてみようと思います。ちなみにこちらは余裕があればカラーまで仕上げたいと思います。


 ・閃光のナイトレイド 第13話”せめて、希望のかけらを”

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:閃光のナイトレイド - ジャンル:アニメ・コミック

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第63話&荒川アンダーザブリッジ第13話感想
 今さらながら『そらのおとしもの』DVD第6巻を見始めています。こんばんは。

 まあ最終巻である第7巻も購入しましたしね。やはりちゃんと見ないと。愛されているのがわかるだけに見ていて楽しいですしね。まあ特にオーディオコメンタリーが楽しみだったりするわけですが。感想とかは今度軽く書こうかなって思います。



 ・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第63話”扉の向こう側”

[READ MORE...]

テーマ:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS - ジャンル:アニメ・コミック

いつもながら日記らしく書くことが思いつかない6月27日の日記
 というわけで今日も今日とて雑記でいきます。こんばんは。


 ふと、pixivには投稿してもサイトにはイラストをあげていないことに気づきました。・・・段々放置レベルがあがってますね。サイトだけのイラストは難しいとしても、サイトはサイトでイラストをアップしないとダメですよね。物忘れが特技とさえいえるような人間なのでまた忘れてしまうかもしれませんが、思い出したときにはアップできるようにしたいと思います。ちなみに、今この日記を書いているパソコンとサイトを編集しているパソコンはソフトとかも全部違うのでこちらでは編集できなかったりします。


 あとMUGENストーリーもあれから全然進んでいません・・・。言い訳をするなら課題やら何やらでそちらに回すだけの時間が確保できないからだったりします。もう少しで大会も終わるわけですし、上手いこと時間を調整して作り始めないといけないですね。

 それとMUGENキャラ制作に関しては遅々として進んでいません。まあこちらはさらに優先度が低いので仕方がないですけどね。とはいえ作りたいという気持ちは未だにありますし、こちらも何とかして進めたいところなんですけどね。時間の使い方っていうのは難しいですね。


 ・まだ感想を書いていなかったCDの感想
はっぴぃ にゅう にゃあ TVアニメ「迷い猫 オーバーラン!」OP&EDテーマはっぴぃ にゅう にゃあ TVアニメ「迷い猫 オーバーラン!」OP&EDテーマ
(2010/05/12)
芹沢文乃(伊藤かな恵)&梅ノ森千世(井口裕香)&霧谷希(竹達彩奈)

商品詳細を見る
 TVアニメ『迷い猫オーバーラン!』のOP&EDですね。ちなみにアニメはようやく11話を視聴したところですが、いい感じに最終回を迎えそうな気がします。なんだかんだで楽しい作品でした。

 両曲とも”アニソンらしいアニソン”って感じですね。アーティストもキャラ名義ですし、キャラソン感覚なのでアニメをイメージしながら聴けますね。気軽に聴けるって感じでしょうか。

 とはいえこの二曲、私の中ではかなり評価が高かったりします。というのも中毒性がかなり高いんですよね。いくら聴いても飽きがこないというのか、聴き心地が素晴らしいんです。それに彼女達の心境を歌った曲なのでアニメのシーンを思い出すというより感情的に聴ける感じなのも飽きが来ない理由でしょうか?まあ物凄く感覚的な話なのでここで語っていてもみなさんにはサッパリ伝わらないと思いますけどね。

 ちなみに私のお気に入り度としてはキャラソン系の中ではかなりの好評価で同じくキャラ名義のOPテーマである『生徒会の一存』の<Treasure>(未だにリピートありでガンガン聴けるくらいの良曲)と同じくらいお気に入りです。ただこちらはよりキャラソンっぽいですけどね。何にせよ良曲だらけの今期の中でもかなり気に入っているCDとなっています。お勧めです。・・・もうすぐアニメ終わりますけどね。


 それではこれで。あと来期の計画立てないといけませんね。ズルズルと何も考えてない状態が続いています。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

デュラララ!!第24話感想
 こちらは『デュラララ!!』の感想です。


 ・デュラララ!! 第24話”則天去私”

 「綺麗にまとまったな」というのが第一印象ですね。物語の区切りとしては綺麗に収まったと思います。原作もまだまだ続いているようですし、ここから十分第二期にも続けられるって終わり方ですね。

 個人的には帝人たち三人が和解できたこと、正臣と沙樹が自分の気持ちを伝え合ってよりを戻せたことがとてもよかったですね。やっぱり気持ちを伝えられず歪んだままというのはダメですよね。正臣たちはいずこかに旅立っていってしまいましたが、ネットという世界を介して確かに繋がりあっていますし、この物語は一先ず大団円という結末を迎えたと思います。

 あとはまあ、臨也がサイモンにいい一撃をもらったのには多少スッキリしました。ここまでこじれたのは間違いなく彼の責任が一番ですからね。報いは受けても仕方がないと思いました。・・・とはいえその後の会話から彼もこうした酷く歪んだ不器用な生き方しかできなかったのかなって思ってしまうと複雑なところはありますね。もちろん、それで彼のしてきたことが正当化されるわけではないですけどね。
 あとこのときのロシアモードのサイモンですが・・・この作中で一番大人、というより達観しているのが彼なのかなって思いました。凄い人ですね、サイモンは。

 池袋という私にとって身近な場所を舞台にした魅力溢れるキャラたちによる不思議な物語でした。非日常でありながら日常の裏側に確かにありそうで・・・うん、やっぱり不思議な物語でしたね。そんな日常と非日常で生きる彼らの物語、最初から最後まで楽しませていただきました。この作品に携わった皆様、ありがとうございました。そしてありがとうございました。十分に続けられる終わり方なことですし、第二期を期待して待っています。

テーマ:デュラララ!! - ジャンル:アニメ・コミック

Angel Beats!第13話(最終話)感想と考察のようなもの
 今回はだいぶ文章が長くなってしまったので『デュラララ!!』とは分割しました。その瞬間その瞬間に思ったこと、考えたことをただそのまま書き連ねているので文章として支離滅裂かもしれませんが、それでもよろしければ読み進めてください。


 ・Angel Beats! 第13話(最終話)”Graduation”


 まずこの作品に携わった全ての方々に「ありがとう」を伝えたいと思います。あなた方がこの作品を生み出してくれたから、私はこの作品に出会うことができました。この作品に出会えたから、私の中に確かな”何か”が生まれたと思います。その”何か”が具体的に何なのかは今はまだわかりません。ですが、きっとそれは私の人生において大切なものなんだと思います。そう思えるだけのものをこの作品はくれました。本当に、本当にありがとうございました。

 この作品は”完璧”ではないと思います。一歩後ろに引いて見ると説明や描写の不足具合が目立っています。人によってはそこが目に付いてしまい作品に対して否定的な見かたになってしまうこともあるでしょう。実際にネットで少し見てみればそうした意見は確実に存在しています。そうした意見を否定する気はありません。私自身もっとほしかった描写は多々ありますし。
 ですが私はこの作品のことが大好きですし、それにこの作品のことを”完璧”ではないけど”最高”だと思っています。ハッキリしてないこととか、そういうのは色々とあります。でもそんなことは些細なこと。「ありがとう」そう言いたいこの想いは、この胸に湧き上がってきたものは、目じりにこみ上げてきたものは本物だから・・・。この作品を見て私の魂が震えた。それが全てであり、真実なんです。

 おそらく見られていることはないでしょうけど、麻枝さんに伝えたいことがあります。私はこの『AngelBeats!』という作品が大好きです。素晴らしいと思っています。こんな作品を生み出してくださって、本当にありがとうございます。世間ではおそらく否定的な意見が数多く存在していると思います。ですが、それ以上にこの作品を「よかった」と言っている方が存在しているはずです。私もその一人です。ですから・・・月並みな言い方になってしまいますが、頑張ってください。否定的な意見をあまり深く暗くマイナスに受け止めすぎないようにして、体調に気をつけてください。そしてあなたの持っている”世界”をこれからも私たちに見せてください。DVD・BD特典のキャラクターコメンタリーなど楽しみにしています。

 最終話を見て書きたいことはそれこそ山ほどあります。ですが、あえてここは全体の感想で終わらせたいと思います。それはこの想いが最終話だけでなく『Angel Beats!』という作品を通して沸きあがってきた想いだからです。ですから私はこの作品に対して、最後に改めてもう一度この想いを告げたいと思います。

 「ありがとう」

 この一言に万感の思いを込めて。



 ここからはハッキリしていない部分などに対する私なりの考察です。基本的に最終話に関しての疑問点について考えています。

 まず奏が消えた後音無がどうしたのかということです。EDやエピローグを見れば最終的にこの世界から去っていったのはわかります。ですがその間にはきっと様々な思いが渦巻いていたのでしょうし、込められていたものがあったのかなって思います。

 奏が消えた直後の音無はかつてAP(ANGEL PLAYER)を制作したという人物と同じ岐路に立たされたと思うんですよね。ですが音無はその道ではなく、世界を去り次へと繋がっていく道を選びました。それは”彼”と決定的に違ったであろう部分があったから。私はそれをSSSのみんなという”仲間”の存在だったと思います。彼らと出会い改めて人生の素晴らしさを知り、留まるのではなく進んでいくことの大切さを知ったから。そして、そうやってこの世界から去っていくことが奏のみんなへの想いだったから。そのことに気づいて音無は涙を拭いて去っていったんだと思います。60億分の1の確立すら引き寄せて再び奏と出会うために、ね。


 あと音無と奏がこの世界にきた時間の矛盾とこの世界の音無の心臓がない、奏の心臓が音無のものというのが気になるところでしょうか。

 時間軸に関してはこうした世界では必ずしも現実世界に時間の流れが則しているとはかぎらないため(しかも音無はイレギュラーな存在ですし)あまり考えないでもいいのかなって思います。あえて時間調整を考えるなら、この世界に来る”死”とはその人の”全て”の生命活動が停止したというのが条件であると仮定。奏は心臓をもらえたがその後それほど長くは生きられず、逆に他の部位を移植された誰かはそれからも生きていられた。その誰かが死に”音無結弦”の肉体全てが死んだことによって初めて明確に死んだと判定された。だから奏より後にこの死後の世界にやってきた。そういう考え方ができると思います。

 心臓に関してはこの世界が精神世界であり精神のあり方が大きく影響しているとして

 音無→臓器移植して誰かを救えただろうことに満たされた→その際に自分の中で一番ハッキリと命を繋げられるものの存在として一番感じ取れたのが心臓→この世界でも(記憶がなくとも)そのことに未練がないので心臓がない

 奏→心臓をもらったことを感謝している→この世界でも音無の心臓

 ってことじゃないかなって思います。逆に全身不随だったユイの場合は身体は五体満足に揃っていたので欠損としては現れず、自分の手足で動き回りたいという強い思いがあったからこの世界では元気一杯だったんだと思います。岩沢の場合も同じですね。基本的にこの世界は気持ちが全ての基準になっているんだと思います。


 材料が足りず考察までは至りませんが、直井がかつて「人間は”神”になる資格がある」というのと第12話で謎の男がゆりに「君は”神”になれる」みたいに言っていたのは実は繋がっているのではないかって考えが浮かんできました。APを持っている奏も直井も、二人ともゆりたちよりも前からこの世界にいるようです。となると直井たちはかつてこの謎の男に出会っている、あるいはそれに類する何かを知る機会があった。そう考えることができます。これ以上は現時点だとわかりませんが、全てを結び付けられる事象は確かに存在しているように思えてきますね。


 とりあえず今思いつく疑問と考察はこんなところでしょうか。今後も浮かんでくるかもしれませんが、それはBDやグッズの感想にあわせて書こうと思います。


 最後にpixivにも投稿しましたが、最終話を見終えて描きだした絵をアップします。勢いのまま短時間で仕上げてたり上手く資料が集まらなかったりでおかしい部分はあると思いますが、筆の遅い私がこんな風にすぐに筆を動かし完成までもっていったこと。それがこの作品に対する私の感想の一つでもあります。

音かな

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

真・恋姫†無双~乙女大乱~第12話感想
 一つ、また一つと最終回をむかえてますね。こんばんは。

 特に今夜は正座でテレビの前です。そして涙を拭くティッシュの用意を。・・・・・・楽しみであり不安であり。そんな気分です。


 
 ・真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第12話(最終回)”群雄、干吉を討たんとするのこと”

[READ MORE...]

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

とりあえず前進してる6月24日の日記
 慣れない構図にチャレンジするも慣れないからやはりなかなか上手くいかない今日この頃。こんばんは。

 ここしばらくは課題中心でやっているので以前のお姉さんイラストはちょっと停滞中なのですが、合間合間に新しい絵の構図とか考えています。それで描いたことはないけれど描いてみたいなと思う構図にチャレンジ中なのですが・・・やはり難しいですね。こうしたのを脳内イメージを元に描くことができるようになればグッと上の段階を目指せそうな気がするんですけどね。でもこうやってチャレンジをし続けていけばいつかはどんな構図でもある程度は楽にイメージを構築できるようになると思いますし、頑張っていこうと思います。


 ・『Angel Beats! Track ZERO』感想
Angel Beats! -Track ZERO-Angel Beats! -Track ZERO-
(2010/06/23)
麻枝准(Key)

商品詳細を見る
 本編の前日談、SSSの結成までが描かれたお話ですね。まさに第0話。物語が日向視点で進みます。あと番外編でガルデモのお話が二編ありますね。イラストはおなじみのごとPさんです。相変わらずの美麗イラストの数々ですね。特に奏がふつくしい・・・。

 これを読むと本編で気になってたことが結構判明(というか推測可能になる)しますね。なぜ日向がすんなり音無に協力することにしたのかとか、なぜ奏が”天使”と呼ばれるようになったのかとかですね。あとこれを読んでから第12話を思い返すとゆりの心境の変化をより感じられ心が一層グッときますね。・・・・・・しかしまあ、奏さんはこの頃から不器用だったんですね。まあ彼女が不器用だったから最終的にゆりの心は救われることになったわけですが。それにゆりが最初から敵対心むき出しすぎたってのもあるでしょうけど。でも話の流れとはいえ一緒にお茶したりしたわけですし、面と向かってちゃんと話し合えばまた違う展開があったのかなって思うと対話って大事なんだなって改めて思いますね。

 あと椎名がラスボス扱いされてたのには驚きました。まあ身体能力に関しては作中でも間違いなくトップクラスですから間違ってはいないかもしれませんけどね。このころの椎名を思うと本編での椎名は心が癒されていたんだなって思いますね。

 ここでゆりや椎名が常人を越えた身体能力(ゆりは奏と一対一でそれなりにやりあえているので常人ではないと判断)を発揮していることに関してちょっと考察を。この世界では土を使って自分の中にあるイメージを形作ることが出来ます。そしてゆりはそのことを「この世界は精神世界みたいなものだから可能なんだろう」と推測しています。このことから肉体にも”イメージによる変化”をもたらすことが可能ではないかと思いました。イメージがそのまま”形”になるのですが、肉体系は元々自分の”人間としての肉体”のイメージが強いためそれを上回るだけのイメージを持ってこないかぎり肉体の改変はできないんだと思います。しかし超人みたいな身体能力に関しては見た目は人間の肉体と変わりませんし、ただ力や瞬発力が高いだけなので比較的増強がききやすいのかなって思います。ですから椎名はその壮絶な人生から(ハッキリはしてませんが日向はそう推測)、ゆりは”神への復讐”という強い思いから肉体の増強へとつなげることができたのではないかと思います。
 また精神が全てを分かつ精神世界だと前提するなら大抵のことはそれで解決できますしね。直井は自分を兄であると自己暗示していたことから催眠術を習得し、自分がここを去ろうと心から思えればふっと卒業できる(第12話のひさ子たちなど)。元々死後の世界ということでそんなイメージはあったのですが、これを読んでより一層そう思うようになりました。まあ真実は麻枝さんの胸の中なんですけどね。

 で、番外編のガルデモ。・・・・・・まあ何かおかしいな~と読み進めてはいたのですが・・・完全にネタでした!!!や、面白かったんですけどね。でもネタでした!!!でもまあ岩沢以外は多少真実味帯びていたんでけっこう本当かもしれませんけどね。それならそれで愉快なキャラたちなのでぜひとも本編でもそれを見たかったって気にはなりますね。BDのキャラコメが関根たちだと聞いたので、それを楽しみにしたいと思います。



 それではこれで。さあ、課題をやらないと・・・。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

けいおん!!第12話感想
 『Angel Beats!』のBDとTrackZEROを購入~。こんばんは。

 BDは最終回を見終えた後にじっくり楽しもうと思います。TrackZEROは一息ついたら読もうと思います。たぶん明日の日記に感想を書くと思います。表紙見てテンション上がっているので、読むのが今から楽しみです。


 ・けいおん!! 第12話”夏フェス!”

[READ MORE...]

テーマ:けいおん!! - ジャンル:アニメ・コミック

閃光のナイトレイド第12話感想
 昨日の線画は色塗りまで進めてます。こんばんは。

 とりあえず水着の方向で行くことにしました。まあどちらももの的に大差があるわけではないですしね。ただ、デザインに関しては私はそちらの能力も皆無なので他の部分を描き進めながらどうするか考えてみようと思います。・・・・・・誰かセンスください。というかその他もろもろも全部ください。ちょっとひねった構図を描こうとすると・・・身体が描けないとです・・・。


 ・閃光のナイトレイド 第12話”夜襲”

[READ MORE...]

テーマ:閃光のナイトレイド - ジャンル:アニメ・コミック

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第62話&荒川アンダーザブリッジ第12話感想
 久々に途中絵をあげてみます。こんばんは。

途中絵
 身体のラインの練習も兼ね露出度高めなお姉さんを書き進めています。下着にするか水着にするかはまだ考え中なのですが、ちょうどpixivで水着の企画があるのでそちらに合わせてもいいかもしれませんね。ただ、その場合はやはり背景もほしいのでそれを考えなければならないですけどね。まあどうするかはわかりませんが、とにかくしっかりと完成させたいと思います。綺麗な肌を塗りたいですね~。



 ・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST  第62話”凄絶なる反撃”

[READ MORE...]

テーマ:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS - ジャンル:アニメ・コミック

薄桜鬼第12話&いちばんうしろの大魔王第12話感想
 というわけでまず二作品、最終回を迎えました。こんばんは。


 両作品とも非常に面白かったです。同時に終わりかと思うと寂しくなりますけどね。まあ、この時期は毎回こんな感じですけどね。別れは寂しいけど、後ろを振り向かず次にくる出会いを楽しみにしたいと思います。・・・なんて。




 ・薄桜鬼 第12話”剣戟の彼方”

[READ MORE...]

テーマ:薄桜鬼 - ジャンル:アニメ・コミック

Angel Beats!第12話&デュラララ!!第23話感想
 そろそろ今期の作品も最終回を迎えだしましたね。こんばんは。

 私の見ている今夜放送された作品は最終回をむかえました。感想は後ほど書きますが、なかなかよい最終回を迎えたと思います。思うところは色々とありますけどね。この調子でどの作品も素晴らしい最終回を迎えてくれることを期待したいと思います。



 ・Angel Beats! 第12話”Knockin' on heaven's door”

 ※今回の感想はいつも以上に自分の中に湧き上がったものを昇華しきれていないため、訳のわからないだろうことを書いているだろうことを前もって宣言しておきます。


[READ MORE...]

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

真・恋姫†無双 ~乙女大乱~第11話感想
 『アガレスト戦記2』が発売されるようですね。こんばんは。

 ヒャッハーッ!!これでまた一つ積みゲーが増えるぜっ!!!・・・・・・すみません、謎テンションでした。まあテンションは置いておくとして、今回も購入は確定です。ちなみにここからの情報です。今作の担当絵師も津雪さんのようですし、元々世界観そのものは好きなので買わない理由がないですしね。・・・あとはプレイ時間さえ手に入れられれば。
 というか、そのまえにまずは過去2作のクリアですね。プレイ時間を少しでも短縮するために攻略サイトを見つつ一周目から真ルートを狙い、足りない力量はDLによる強力な装備で補う。もちろん攻略ヒロインは前もって設定資料集を見て候補を決めておく、と。これをすれば普通にプレイするよりは短時間にクリアできるはずです。そうすれば晴れて2をプレイすることが可能に!!!・・・・・・ってまあ、その必要最低限の時間を捻出することこそが一番の課題なわけですが。これからますます忙しくなるでしょうし、毎度のことながら何かいい手はないかと。


 あ、そうでした『メダロットDS』のメインストーリーをクリアしました。エンディングを見たので間違いないと思います。まあここからが本番って感じですけどね。クリア後の遊び要素が豊富みたいですし。あとは対人戦もやってみたいですが、家のネット回線弱いからwifiは厳しいかも・・・。通信することで手に入るパーツとかもあるみたいなんですけどね。


 ・真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第11話”張梁、関羽と相打つのこと”

[READ MORE...]

テーマ:真・恋姫†無双~乙女大乱~ - ジャンル:アニメ・コミック

ふと気づいてしまった6月17日の日記
 最近サイト、いじってないですね・・・・・・。こんばんは。


 まあここのところ完成させたイラストは全部pixivにあげてますし、ラフとかもとりあげてないので”サイトならではのもの”がない状態なんですよね。サイトの外見を変えるにしても知識と時間が不足していますし。今後のことを考えるとそろそろ一度ちゃんとサイトの手入れをした方がいいんですけどね。どこかに素人でも簡単にスタイリッシュなサイトが作れる方法はないでしょうか?


 ・曲感想
約束(ナイトレイド盤)約束(ナイトレイド盤)
(2010/06/09)
ムック

商品詳細を見る
 『閃光のナイトレイド』のOP曲ですね。アニメ感想でも何度も「いい曲だ」と言っていましたが、フルで聴いてもいい曲だなって思います。というか、声がいいんですよね。(世間的には普通なのかもしれませんが)私がこうした声質の方の曲をちゃんと聴くのが珍しいからというのもあるかもしれませんが、歌詞と絶妙にマッチしたこの歌声が大変気に入っています。
 あとアニメでは編集でラストのサビのところを持ってきていますが、フルだと一番と二番のサビの始まり(一番なら「今 僕等 空高く君を守っていく」)の調子がちょっと違います。そのためラストの部分の力強さがより強調されよりテンションが上がるというか、「いいねっ!!」って感じになります。まあつまりは「これはいいものだっ!!」ってことです。

Precious Road ~わたしだけの地図~Precious Road ~わたしだけの地図~
(2010/05/26)
オムニバス片霧烈火

商品詳細を見る
 私の好きな歌手さんである”片霧烈火さん・Ritaさん・霜月はるかさん”が一同に会するという(私的に)恐るべきミニアルバムです。さらに参加アーティストに茶太さんや癒月さん、あと始めて名前をお聞きしましたが素敵な歌声の持ち主である高山ゆうこさんという全く隙のない最強の布陣だったりします。
 またどの楽曲も世界観がしっかりとしており、さらにそれがアーティストの方々それぞれにピッタリと(片霧烈火さんなら元気な曲、霜月はるかさんならファンタジーっぽい曲など)合っていますね。もの凄く聴きごたえのある一枚だと思います。



 それではこれで。描くこと関しては気持ちが少し持ち直しました。この調子で頑張って突き進もうと思います。

テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記

けいおん!!第11話感想
 また塗り方で迷走始めてます。こんばんは。


 「一時期掴めたかなと思ってたけどそんなことはなかったぜ!!」・・・と、やっぱり迷走続けております。級友からは「最近薄めの色で綺麗に塗れるようになってきたかも」みたいなことを言われて、「鮮やかな色は自分も好きだからその路線で頑張ってみるぜ!!」と思ったはいいのですが、やっぱり難しいですね。自分の中にまだ確たるものとして身についていなかったようです。
 ということで、しばらくやってなかったですし、好きな絵師さんの絵を見てちょっと研究してみようと思います。前はわからなかったことが今ならわかるかもしれませんしね。まあ一番大切なのは描き続けることなので、あまり勉強みたいな気負い方はせずに軽く確認してそれを表現できるようにひたすら描いていこうと思います。


 ・けいおん!! 第11話”暑い!”

[READ MORE...]

テーマ:けいおん!! - ジャンル:アニメ・コミック

閃光のナイトレイド第11話感想
 動画のアップロード完了!!こんばんは。


 詳しくはこちらのブログで→<かのせかの制作現場(仮)>。まあ記事はこれから書くのでしばらく時間を置いてから見ていただけると助かります。この日記をアップしてから一時間以内には更新しておきたいですね。



 ・閃光のナイトレイド 第11話”闇の探索”


[READ MORE...]

テーマ:閃光のナイトレイド - ジャンル:アニメ・コミック

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第61話&荒川アンダーザブリッジ第11話感想
 動画完成しました。こんばんは。

 予定よりもだいぶかかってしまいましたが、なんとか続きが完成しました。それでいざアップロードを!!・・・・・・と思ったのですが、どうもネットの調子が悪く上手くアップできません。もう一度トライしてダメだったら明日にもちこそうと思います。・・・・・・パソコンの不調も関係してそうですね。




 ・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話”神を呑みこみし者”

[READ MORE...]

テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック

薄桜鬼第11話&いちばんうしろの大魔王第11話感想
 探し物は見つかりました。こんばんは。

 予想通り捜索時間は結構かかったので休みの間にやっておいてよかったです。ギリギリで探していたらたぶん厳しかったでしょうね。我ながら前もってのナイス判断でした。
 ちなみに他のものとしては未読の本がかなり見つかりました。買ったまま放置していた本が結構な数になってましたね。・・・せっかく買ったのですからちゃんと読まないといけないのですが、なかなか時間がとれないんですよね。下手に拘ろうとせず毎日ちょっとずつでも読み進めばいいんですけどね。



 ・薄桜鬼 第11話”零れ落ちるもの”

[READ MORE...]

テーマ:薄桜鬼 - ジャンル:アニメ・コミック

Angel Beats!第11話&デュラララ!!第22話感想
 探し物がどこだかわからない・・・。こんばんは。

 来週の水曜日に必要なものがあるのですが、それを置いた場所が分かりません。だいたい一月ちょっと前くらいに片付けたのは覚えているのですが・・・まさかまた使うとは思ってなかったので。記憶力と整理整頓能力の低さが浮き彫りになってますね。まあ家の中にあることだけは確かなので探していればそのうち見つかると思いますけどね。ついでに他の探し物も見つかってくれると助かるのですが。・・・『ユグドラ・ユニオン』のソフトや『おまもりひまり』の4巻5巻どこいった?



 ・Angel Beats! 第11話”Change the World”

[READ MORE...]

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

真・恋姫†無双~乙女大乱~第10話感想
 pixivの企画締め切りまであとわずか。こんばんは。

 14日までの締め切りで『Keyオールスターズ イラストコンテスト』という企画があるのですが、こちらに投稿しようかなって思ってます。Key作品好きとしてはやはり参加したいなって思いますしね。何度も心を震わせてもらいましたし、僅かだろうと私も震わせる側の中の一人になれたらなって思います。・・・・・・問題は間に合うかですけどね。結構やばめな気がします。



 ・真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第10話”周泰、宮中に忍び込むのこと”

[READ MORE...]

テーマ:真・恋姫†無双 - ジャンル:アニメ・コミック

30分以内にネットの再起動を5回かけた6月10日の日記
 ノートパソコンの調子が本格的にまずい気がしてきました。こんばんは。

 主にネット関係でですが、ウインドウが勝手にポンポン出てきたり、かな変換で文字が打てなくなったりします。あと以前より回線が切れやすくなったような。調べてみて弄れる範囲なら頑張ってみますが、パソコンに詳しくないので専門的な知識が必要になると厳しいですね。まあ再起動をかけたりと手間はかかるものの普通に動くことは動きますし、新しいのを買う余裕ができるまで持ちこたえてくれれば一先ずはいいんですけどね。・・・その場合は一年ほどもってほしいんですけどね。一年後でも買えるだけ余裕ができるかわかりませんけど。


 それではこれで。・・・今日は特に話題らしい話題が思い浮かばないです・・・。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

けいおん!!第10話感想
 ジャックが格好いい・・・。こんばんは。

 『遊戯王5D's』最新話見ました。・・・あれ、ジャックが格好いいぞ?元々好きなキャラですが、ここまでの格好良さは久しぶりな気がします。これはあれですね、ダーク・カーリーとの死闘のときの格好よさに通じるものがあります。やっぱりジャックは熱い男ですね~。


 『Little Braver』のCD購入
Little BraverLittle Braver
(2010/06/09)
Girls Dead Monster

商品詳細を見る
 予約しておいてよかったと心から思う今日この頃。連動特典のごとPさん書下ろし奏boxとともにゲットしてきました。何度かリピートしつつ聴きましたが、三曲とも安心の超ハイクオリティですね。

 <Little Braver>:曲名からしっとり系かと思ったら、前へ進むというエネルギーに溢れた曲でした。成長するにつれ夢から遠ざかりそこで止まってしまっている自分。ふと振り返るとそこには小さいながらも無限の可能性を秘めた勇者の”自分”がいた。さあ今こそ”二人”でここを抜け出してその先の世界を見に行こう!!・・・そんな力をもらえる一曲ですね。

 <Shine Days>:<Little Braver>とは”前へ進もう!!”という思いは一緒ですが、その表現がガラッと変わった感じですね。よりひたすら前へ前へと突き進んでいく力強さがあります。<Little Braver>が「一緒に行こう!!」ならこちらは「さあ行くよ!!着いておいで!!」ってみんなを引っ張っていく感じですね。まさに眩しさを感じる一曲ですね。

 <Answer Song>:これはまさにユイから岩沢へと送った歌ですね。本編ではあっさり目に描かれていましたが、彼女がガルデモとして歌う際にはこんなことを思っていたのかな?と、本編の裏側を想像させられる一曲です。そしてまた、そこに込められたメッセージがダイレクトに伝わってきますね。歌詞が直接的とかそれだけでなく、LiSAさんの心を込めた歌声と、それを一つの楽曲としてぎゅってまとめあげてくれる曲の力だろうなって思います。「今もきこえているこの歌声はあなたの声なんだよ? いつか一緒に歌ってみたいな その日を楽しみにしてる」というメッセージに込められた想いには心がグッときました。

 三曲ともまさにユイの歌だなって思えました。やっぱり本編を見ているとなおさらそう思いますね。まだ先になりますが、BDでもう一度本編を見返した後これを含む三枚のCDを聴きなおしてみたいと思います。そのときまた新たな発見と、そして新たな感動が待っている気がしますから。



 ・けいおん!! 第10話”先生!”

[READ MORE...]

テーマ:けいおん!! - ジャンル:アニメ・コミック

閃光のナイトレイド第10話感想
 目が限界っぽいです。こんばんは。

 やっぱり毎日毎日それなりの時間パソコン画面に向かっていると目が疲労しますね。乱視用のメガネをかけてからだいぶ軽減されましたが、やっぱり蓄積していくと厳しいですね。ですが、まだちょっとやることがあるのでもう少し持ちこたえてほしいですね。それが終わったら時間を減らして少し目を休ませようと思います。


 あ、昨日はなした『メダロットDS』のボスは紙一重のところで倒せました。タイムアップ寸前でクリティカルヒットが出なかったら負けてました・・・。次戦ったらまた時間がかかるんだろうな~。でもこれでシナリオが進められるので、楽しみです。


 ・閃光のナイトレイド 第10話”東は東”

[READ MORE...]

テーマ:閃光のナイトレイド - ジャンル:アニメ・コミック

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第60話&荒川アンダーザブリッジ第10話感想
 『メダロットDS』苦戦中。こんばんは。

 現在敵の親玉(最終戦ではない様子)と戦闘しているのですが、これが強い!!メダルのレベルもかなり高くなっていてそこまでは勝ち続けていた戦闘パターンがあるのですが、それが通用しません。一方的な展開とまではいかないのですが、ちょっと勝利するまで時間がかかりそうです。物語の展開は盛り上がってきているだけに、この足踏みは痛いですね~。




 ・鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST  第60話”天の瞳、地の扉”

[READ MORE...]

テーマ:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS - ジャンル:アニメ・コミック

薄桜鬼第10話&いちばんうしろの大魔王第10話感想
 『ユグドラ・ユニオン』再開するかな・・・。こんばんは。

 元々発売日に購入してだいたい中盤までは進めていたこの作品。が、頭が弱い+要領が悪い=私なためそこからろくに進めなくなり挫折・・・という経緯を辿っていました。しかしその続編(内容は前日談にあたる)『ブレイズ・ユニオン』の話を聞いているうちに「やりたい!!」という気持ちが確実に膨らんできている次第であります。というか『ブレイズ・ユニオン』の絵師さんのチョイスが私の好みストライクなんですよね。この光崎さんという方、私が100%コミケでマークしている絵師さんの一人だったりします。確か元IFの方なんですよね。大変好みな絵柄でございます。・・・・・・まあつまり絵買いをしようとしているわけです。
 ですが『ユグドラ・ユニオン』の内容もプレイしていて面白かったわけですし、再開した際上手いこと戦闘をこなせられればそのままクリアまでもっていくことも可能だとは思います。それが出来た上で『ブレイズ・ユニオン』に手を出そうと思っているので、しばらくは購入することはないでしょう。・・・まあメダロットもありますし、財布の中身も厳しいですからね。


 ・薄桜鬼 第10話”絆のゆくえ”

[READ MORE...]

テーマ:薄桜鬼 - ジャンル:アニメ・コミック

Angel Beats!第10話&デュラララ!!第21話感想
 心の震えたままに絵を描くということ。こんばんは。

ひなユイ
 10話を見て衝動のままに描きました。pixivにはすでにあげていますが、一応こちらにも。
 私は絵を描く際にときおり「この絵は描けないな」って思ってしまうことがあります。それは難しい構図だったり描デザインが難しいキャラだったり・・・・・・まあ理由は色々とありますが、そこで自分の心が引けてしまってそうした絵を描くことを敬遠してしまうことがあります。特に焦りが芽生えてからはそれが顕著ですね。日記絵が減ったことにはそれも影響していると思います。・・・・・・ですが、今回10話を見て、心が震えて、「描きたい!!」とどうしようもなく強く思ってわかりました。”描けるか描けないか”ではなく”描く”んですよね。”描きたい”と思ったその気持ちから逃げてはいけないんですよね。今回のこの二人だって元々好きなキャラでしたが「上手いこと描けないよな~」と描くことをしようとはしませんでした。そもそも『Angel Beats!』はとても好きな作品なのに、そうした気持ちの逃げから描こうとはしませんでした。せいぜいこの前の奏が精一杯でした。
 それを、今回越えられたと思います。自分の中に湧き上がった”描きたい”という気持ちから逃げることなく立ち向かえたと思います。確かに今回の絵は決して”上手い絵”ではないでしょう。「誰だお前?」状態でもあるでしょう。でも、描いている最中の気持ちはとてもいいものでした。その気持ちが、大切なんですよね。そしてそれはきっとこれからに繋がっていくんだと思います。
 これまでの私は気持ちの逃げから絵の選択肢を狭めてきたんだと思います。もちろんすぐにとはいかないでしょうけど、これからは描きたいと湧き上がった気持ちから逃げず”描く”ことに向かっていこうと思います。そしていつか、自分の中に沸き起こったものを表現できるようになりたいです。



 ・Angel Beats!第10話”Goodbye Days”

[READ MORE...]

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

真・恋姫†無双 ~乙女大乱~第9話感想
 そういえば今期のアニメって今月一杯なんですよね・・・。こんばんは。

 非常に面白い作品ばかりなのでこんな時間がいつまでも続けばいいのにって思ってしまいます。特に『Angel Beats!』なんて終わってしまうのが怖いみたいな感じでもありますしね。・・・・・・ですが別れがあれば出会いもある。来期は『戦国BASARA』や『セキレイ』の二期が始まるみたいですし、新作も気になる作品があったと思います。どんな作品が始まるのかはまだハッキリとは知りませんが、今期との別れの寂しさを吹き飛ばすような作品たちに出会えることを願っています。



 ・真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ 第9話”群雄、董卓を討たんとするのこと”

[READ MORE...]

テーマ:真・恋姫†無双 - ジャンル:アニメ・コミック

単発内容の6月3日の日記
 『メダロットDS』はちまちま進んでいます。こんばんは。

 後からはじめた友人に進行度普通に抜かれたっぽいですけどね。でも移動中とかにちょこちょこプレイして楽しんでいます。メインで使用しているメダルはカブト、ナイト、ファイアですね。かなりごり押しの戦い方ですが、メダルのレベルはそこそこ高いのでなんとかなっています。ナイトの”まもり”が縁の下の力持ち状態ですね。黄金の鉄の塊で出来ているナイトが皮装備のジョブに遅れをとるはずは無い・・・!!なんて。


 『遊戯王5D's』最新話を見ました。どこまでも自分の道を突き進もうとするジャックの姿を見ていると社長(海馬)を思い出しますね~。その信念が限界を突破して紅蓮の悪魔の力を従えて次回の<スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン>に繋がるのでしょうか?遊星のクリア・マインドのような境地に達するということなんでしょうね。
 そういえば<スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン>もやはりアクセル・シンクロモンスターなのでしょうか?だとするとシンクロモンスター同士のシンクロになるわけですど。どういうシンクロになるのか、どのような効果をもつのか楽しみですね。・・・このタイミングで登場したということは次のパックでは<シューティング・スタ・ドラゴン>と同時収録ということになるのでしょうか?


 ・曲感想
レインレイン
(2010/06/02)
シド

商品詳細を見る
 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の現OPテーマですね。<嘘>や<ゴールデンタイムラバー>のときも感じましたが、フルで聴いてみると改めてスタッフの楽曲をTVsizeに合わせて編集する能力の高さを思い知らされますね。フルで聴くとわかりますがこの曲は恋愛がメインテーマとなっており曲そのものはいいのですが、ハガレンの作品の雰囲気とはズレがあります。それを上手いこと部分部分を切り取り再構築するとあら不思議、作品に合った素晴らしい楽曲に変貌します。これは比べてみると凄いビックリしますね。なんとなく一粒で二度おいしい気分です。


 それではこれで。進行度合いは、そろそろ物語の深部に突入しようとしているって感じです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

けいおん!!第9話感想
 そろそろ『クドわふたー』を買うかどうするか判断しないといけませんね・・・。こんばんは。

 今月末発売ですし、その一週間前までに予約しないといけないですし。クドは可愛いですし、理樹とクドのあまあまなアフターストーリーは見てみたい気は凄いします。・・・・・・しかしどうしても決断しきれないのも事実。それはおそらく、私にロ○属性がないのにR指定な作品だからかなって思います。心のどこかで躊躇っているっぽいです。あと今月から来月にかけては金銭事情がかなり厳しいですしね。自分の中で踏ん切りがつかないんだと思います。・・・・・・早く決めないとな~。買うとしたら予約して限定版を買う以外の選択肢なんて私の心が認めませんし。



 ・けいおん!! 第9話”期末試験!”

[READ MORE...]

テーマ:けいおん!! - ジャンル:アニメ・コミック

閃光のナイトレイド第9話感想
 6月ですね。こんばんは。

 今月の目標ですが、先月と同じくpixivを指針としていこうかと。目指せデイリーランキング入りですね。ポートフォリオ作りもありますし、いい絵をたくさん描けるようにならないとなって思います。理想の絵に近づければおのずと結果はでると思いますし、頑張ります。



 ・閃光のナイトレイド 第9話”新しき京”

[READ MORE...]

テーマ:閃光のナイトレイド - ジャンル:アニメ・コミック



プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: