FC2ブログ
空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
京四郎と永遠の空 第4話感想
 明日決着です。こんばんは。

 
 それでは前置きなしで感想にいきます。今回のタイトルは”恋蛍”です。

 とりあえず自ら身をていして空をかばった京四郎は男です。当たり前といっちゃあ当たり前なのかもしれませんがあの高さを考えるとよく庇ったと思います。
 
 今回京四郎から兄であるカズヤのことが話されました。やっぱりカズヤ=空の王子様でいいのでしょうか?私が見ている限りだとそう思うのですが。ただ私はいまだに時系列があまり理解できていないのでぱっとしたイメージですが。

 そしてなんとたるろっての契約者であるソウジロウが京四郎の兄であることも判明しました。彼は絶対天使の破壊を考える京四郎と違って絶対天使を守るような立場をとっています。無駄な争いを止めようとしたりと出番が出ればでるほど見た目とのギャップが激しいなと思います。・・・・・・しかし似てないな~。

 ソウジロウの「セツナも破壊するのか?」という問いかけ。その答えに詰まってしまうあたり、絶対天使を破壊すると言っていても京四郎の胸中では様々な思いが渦巻いているんだと思います。そのあと”剣”としてセツナを使うところも空でなくとも悲しいと感じました。

 さらに空の力らしいものが見られました。何が起きたのかはわかりませんでしたが、あの光は空の力ということでいいんですよね?その力のために京四郎に必要とされているんでしょう。どんな力なんだろ?

 最後はかおんがミカに完全支配?されたところで終了。しかし本当に神無月の巫女といいこの作品といいなんでこの二人(ひみことかおん)は辛い運命にあるんでしょう。

 正直この作品をいまいち理解しきれてないので、単行本がほしいと思ってます。ただそれはそれでなんか悔しいような・・・・・・単に
私の理解力が低いだけですし。


 それではここで。・・・・・・明日、生か死か。
スポンサーサイト



テーマ:京四郎と永遠の空 - ジャンル:アニメ・コミック



プロフィール

RyO(卯竜)

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

12 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: