空舞う竜の日記
サイト『空を舞う竜のように』の日記コーナーです。主にアニメの感想、たまにCDやマンガ、イラスト投稿などがあります。感想にはネタバレがあるためご注意を。 日記へのコメント&トラックバックはもちろん大歓迎です。ですがサイト内容にそぐわないようなものは問答無用で削除させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください
とりあえずゲームを
 しています。こんばんは。


 現在優先して進めているのは『ドラゴンシャドウスペル(DSS)』です。やはり私はSRPGが好きらしく、ガンガン進めています。

 ちょくちょく「面白い」と言っているこのDSSですが、進めていくと致命的な欠点が見えてくるものです。それはアクションパートの快適性が皆無だということです。けっこういろいろな仕組みがあるのですが、視点が切り替えられないため飛び移る台との距離感がつかめず途中で落ちてしまいます。またレスポンスも鈍いため、輪をかけて進めません。ストーリー上絶対必要というわけではなさそうですが2週目以降を考えるとそこにあるアイテムはぜひ取っておきたいのです。・・・・・・まあ、私がアクション下手なのもあるとは思いますが。

 それとストーリーの点で(私にとって)致命的な問題があります。以前タツキ姉さんが初っ端か離脱したと言いましたが、
本当にストーリーに絡んでこない!!
これは問題です。現在7章ですがちらっとでできただけです。まあ1週目では仲間にならないらしいのですが、それにしても本編に絡んでこないのでただ仲間になって終わり、イベントもEDもなし・・・・・・ということも考えられます。・・・・・・本当にそうなら、私悲しみで立ち直れないかも・・・・・・。

 と、いうわけで(どんなわけだ)今回のTOP絵は”タツキ”姉さんです。ちょっと凛々しくかっこよくを目指してみました。ただ相変わらずイマイチ感が拭えません。私に足りないものは何なのか?せっかくの春休みなので少し考えてみようかと。・・・・・・とりあえずデッサン力は足りないですね。

 あとENTERページのドラゴンもちょっと縮小してみました。どでかいよりちょっと小さい方が大人っぽいかと思いまして。

 それではここで。そろそろ『シャイニングフォース・イクサ』もプレイしようかと。
スポンサーサイト

テーマ:ドラゴンシャドウスペル - ジャンル:ゲーム

うたわれるものらじお 30回感想
 出だしの言葉が思いつかないです。こんばんは。


 今回のうたらじのゲストはSuaraさんでした。過去最多出演です。出だしから「うたっているものらじお」と・・・・・・なかなかやってくれます。

 Suaraさんは自分のしゃべりを心配してましたが、普通に面白いと思います。というより力ちゃん・柚ちゃんのノリがすごすぎるだけだと思います・・・・・・他のラジオをろくに知りませんが。あと力ちゃんではないですがSuaraさんの関西弁は聞いてみたいかも。「あかん」よかったですし、もしかして大阪のライブにいけば聞ける!?・・・・・・まあさすがにそこまでは。

 それから久々の”ドリグラのコーナー”ですが三度目の正直ということで見事成功していました。わかりやすいようでわかりずらいお題でしたがお見事!何気に私が想像したのと同じ答えでもあったので私もうれしかったり。

 全体的に三人仲良く比較的ほのぼのと進んでいました。”キンキン”もたしか一回しかなかったし。二人のらじおも甘々でいいですがゲストがくるのもやっぱり楽しくてよかったです。・・・・・・あ、実はSuaraさんも”あっちゃん”であることが判明。力ちゃんの”あっちゃん”リストに新たな名前が。


 それではここで。明日はCDの発売日ですが・・・・・・何がありましたっけ?

テーマ:うたわれるものらじお - ジャンル:テレビ・ラジオ

SHUFFLE!MEMORIES「ネリネ編 前編」感想
 ちょっとだけ清々しくあいさつ。みなさんこんばんは!


 早速感想・・・・・・の前に報告を。

試験終了!

 しました。激しい戦いでした。勝敗は微妙なところですが気分的にはすっきりと。


 それではネリネ編の感想に。

 今回のOPはネリネらしくしっとりした感じで。ラストカットのネリネ・リコリスは感嘆のため息が。

 前半はネリネの暴走やら料理のことでした。
 あいかわらず妙な方向に濃い親衛隊がネリネに吹っ飛ばされたところはちょっと爽快でした。て、映像で見るとネリネの魔法の威力って本当にすごいです。あれは体育館の一つや二つ消滅するかも。
 あと料理のところは亜沙先輩との組み合わせが新鮮でした。しかしネリネって健気ですよね。やっぱり一番お姫様らしいかも。

 後半は楓の風邪のときの話を絡めつつシリアスに。
 掃除機であんなハプニング・・・・・・起きるものなんですかね?あとネリネとは関係ないけど、シアにオクラ納豆は究極の料理かも。このときにキキョウが表にでれていたらいったいどんなリアクションをとってくれただろう。
 シアと稟が遭難した話はシア編に置いときますが、あの雰囲気はあきらかにシア寄りでした。はたして稟の話とはシアに関わることなのか、それともリコリスのことを思い出したのか。ネリネの涙の理由は。待て後編ということで終了。今回ではネリネの過去に関わることはほとんど出てきませんでした。

 EDの風景は魔界でいいのでしょうか?以前ちらっと出てきたのとはだいぶ感じが違うのですが。まあ魔王宅のようですし風景のいい場所を選んだということでしょう。ネリネにはこういうEDはすごく合っていると感じました。

 次はシアかそれともプリムラか。何を基準とした順番なのかわからないのでどちらがきてもおかしくないと思います。


 それではここで。試験が終わったのでいろいろ始めようかと。

テーマ:SHUFFLE!MEMORIES - ジャンル:アニメ・コミック

京四郎と永遠の空 第4話感想
 明日決着です。こんばんは。

 
 それでは前置きなしで感想にいきます。今回のタイトルは”恋蛍”です。

 とりあえず自ら身をていして空をかばった京四郎は男です。当たり前といっちゃあ当たり前なのかもしれませんがあの高さを考えるとよく庇ったと思います。
 
 今回京四郎から兄であるカズヤのことが話されました。やっぱりカズヤ=空の王子様でいいのでしょうか?私が見ている限りだとそう思うのですが。ただ私はいまだに時系列があまり理解できていないのでぱっとしたイメージですが。

 そしてなんとたるろっての契約者であるソウジロウが京四郎の兄であることも判明しました。彼は絶対天使の破壊を考える京四郎と違って絶対天使を守るような立場をとっています。無駄な争いを止めようとしたりと出番が出ればでるほど見た目とのギャップが激しいなと思います。・・・・・・しかし似てないな~。

 ソウジロウの「セツナも破壊するのか?」という問いかけ。その答えに詰まってしまうあたり、絶対天使を破壊すると言っていても京四郎の胸中では様々な思いが渦巻いているんだと思います。そのあと”剣”としてセツナを使うところも空でなくとも悲しいと感じました。

 さらに空の力らしいものが見られました。何が起きたのかはわかりませんでしたが、あの光は空の力ということでいいんですよね?その力のために京四郎に必要とされているんでしょう。どんな力なんだろ?

 最後はかおんがミカに完全支配?されたところで終了。しかし本当に神無月の巫女といいこの作品といいなんでこの二人(ひみことかおん)は辛い運命にあるんでしょう。

 正直この作品をいまいち理解しきれてないので、単行本がほしいと思ってます。ただそれはそれでなんか悔しいような・・・・・・単に
私の理解力が低いだけですし。


 それではここで。・・・・・・明日、生か死か。

テーマ:京四郎と永遠の空 - ジャンル:アニメ・コミック

コードギアス15話感想
 現在トリビアSP!!こんばんは。

 
 それでは早速第15話”喝采のマオ”の感想にいきましょう。

 今回でマオ編が終わりました。終わってみるとマオだけが悪かったんじゃなかったんだと思います。生まれてきた環境、得てしまったギアスの能力、そして本当にC.C.以外の人間と少しも触れ合えなかったこと。ようは”あの”状態になって仕方がない生活をしてきたんだと思います。他人の思考が止め処もなく流れ込んでしまう状況のなかで唯一考えを読めないC.C.に育てられた。C.C.も言っていましたがマオにとってC.C.は全てだったんだと思います。だからあれほどC.C.に執着するし、狂っていたのもわかります。・・・・・・ただ、いきすぎた状態になってしまったのはやはりマオの弱さもあるのでしょう。集中しだいで思考の読める範囲が変わるのなら、心の強さしだいで状態を軽減することもできたのかもしれないから。

 しかし今回も見所がたくさんありました。特にあげるとロイドはなんと伯爵の位を持っていたし、ヴィレッタは記憶喪失になって扇とのフラグが立っちゃったし。・・・・・・普通にヴィレッタがかわいかった。それと、おそらくこれが今後のキーとなるのが”ルルーシュとC.C.の契約”です。今度はルルーシュからC.C.への契約です。これが本当の意味で二人の絆になるんじゃないかと思ってます。

 ED曲はもう普通にいいと思います。特に前回と今回がすごく合っていたと思いますし。普通に購入します。OPは・・・・・・まあ。


 それではここで。トリビアの泉SP最高です。

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

今日は普通に
 最後の試験は手ごわいです。こんばんは。

 昨日の日記があんまりに短かったから今日は長くいきます!・・・・・・と言ってもそんなネタになるようなことはないんですが。

 試験があと一つということで心に余裕ができたのでちょっと『ドラゴンシャドウスペル(DSS)』を進めてみました。けっこう普通に楽しんでます。
 DSSにはフィールドを使ったアクションパートがあるのですが、これが隠し要素が多そうなんです。とりあえず現時点では取れそうにないアイテムが目に見えてますし、他にもカラクリがありそうなところもあります。操作性はそれほどよくないのですが隠された部分を解き明かしていくのは面白そうです。
 戦闘は”パーティモード”がけっこう面白いです。行動順は各ユニットのすばやさによるのですが、これを使うと味方キャラを一度に動かすことができますし一斉攻撃もできます。行動順をうまく調節すると一気に敵を殲滅できていいです。
 シナリオもいいです。どことなく『ブラックマトリクス』っぽさもあり『サモンナイト』より大人向けのシナリオです。

 と、けっこういい感じのDSSなんですが、一つだけ、しかも致命的な問題が。

タツキ姉さんがシナリオから離脱した!?

第1話の最後に姿をくらましました。たぶん途中くらいに戻ってくるとは思うのですが、風の噂でショッキングなことを聞いてしまったため不安です。・・・・・・タツキ姉さんのEDあるよね?


 それではここで。・・・・・・勝負は月曜日。

テーマ:ドラゴンシャドウスペル - ジャンル:ゲーム

さあ
 今日ももう終わりです。こんばんは。



━━ 人生の宝物を探しにいこう

智代アフター ~It's a Wonderful Life~ CS Edition 智代アフター ~It's a Wonderful Life~ CS Edition
PlayStation2 (2007/01/25)
プロトタイプ
この商品の詳細を見る




 買ってきました。すぐにはやりません。試験が終わったあと一気に、一度にやりきります。

 見ているだけで重くくるものがあり、テンションがあがらないため今日はここで。短くて失礼。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

800hit!!
 今日は話題3つの予定。こんばんは。

 まずは、800hitしました~。このサイト恒例の100hitごとの感謝です。みなさんありがとうございます!とりあえず一周年をきちんと迎えられるよう頑張っていきます!


 と、そんな話題から一転してお詫びをしなければならないことが。たまたま別のパソコンでこのサイトを見る機会があったのですが・・・。
 
 文字同士が重なってる!?Σ(゚д゚;)
 
 私のパソコンで見た限りでは大丈夫だったのですが他のパソコンではこのようなことになっている可能性があることがわかりました。一応フォントサイズを変えるなどして対処してみたのですが実際に直っているかは私側からでは確認できません。ですのでそういった方がいらしたら、お手数ですがご連絡ください。なんとかしてみます。本当にすみませんでした。



 まあ気分を切り替えて最後の話題に。本の紹介です。
DDD 1 DDD 1
奈須 きのこ (2007/01/10)
講談社

この商品の詳細を見る
あの有名なゲーム『Fate/stay night』のシナリオライターである奈須きのこさんの新刊です。
 感想なんですが・・・・・・何を語ればいいんでしょうか。終始圧倒され続けたため何を言ったらいいのかわかりません。ただ私が特にすごいと思ったのは”文字文学を最大限に使った表現”です。音声がなく挿絵もないことを利用しあるキャラクターが面白い特性を持っています。その話が終わったとき「すげぇすげぇ!」と電車の中で叫びだしそうになりました。本のケースの表面に”天才”と書かれていますが本当にそうだと思いました。

 それではここで。試験二つ目終了、あと一つ!

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

今回もいろいろだったうたわれるものらじお29回
 あいかわらずラブラブでした。こんばんは。

 もうゲストなんて要らないんじゃないかと思い始めた『うたわれるものらじお』29回の感想を。今回もいろいろ起きました。

 力ちゃんは黒化してきて出だしから柚ちゃんをいじめてるし(まあ愛情の裏返しですが)、「おっさんぽいかっこうしてる」と柚ちゃんに言われて拗ねだすし、それに対していきなり脱ぎだすし。もう柚ちゃん大好きなんですよね~。
 柚ちゃんはいつもどうり力ちゃん力ちゃんですが、他にも「うたわれるものらじお・・・にゃん」って言ったり、大量のうなぎパイ&その他を買ってきたりと素敵でしたよ。夜のうなぎパイと真夜中のうなぎパイの違いは私も気になります。

 とまあもう誰が聞いても(おそらく見ても)やっぱりラブラブな29回でした。て、このサイトこの二人に対してラブラブと言いすぎですね。・・・・・・まあほんとのことだからいっか♪


 そしてそんなラブラブとは無縁の私事。今日試験一つ終了しました~。おそらく合格点は取れていると思います。ただ、明日も試験なんですよ。今夜も勉強しなきゃな~。

 それではここで。うたわれるものデスクトップ集予約しないと。

テーマ:うたわれるものらじお - ジャンル:テレビ・ラジオ

SHUFFLE!MEMORIES「時雨亜沙編 前編」
 体調かいふく~。こんばんは。

 今回は亜沙先輩編の前編でした。OPもおそらくキャラクターソングだったと思います。聴いたことがあった気がしますし。ただ亜沙先輩の場合あのネタバレ満載のOPはどうかと。楓と違って見ただけで「えっつ!?」な内容ですし。まあMEMORIESだからいいのかな?

 前半はアニメオリジナルエピソードで亜沙先輩が告白されたというお話。先輩と稟との関係や魔法がダメということが盛り込まれていました。個人的に振られた滝沢(この漢字だっけ?)がちょっとかわいそうだったかも。放心状態でしたし。

 後半もオリジナルエピソードでした。ただ冒頭からプリムラが倒れたりと非常にシリアスな内容でしたが。ここでの亜沙先輩はメチャクチャかっこよかったです。これは惚れます。
 あと亜沙先輩の過去のお話。亜麻さんを恨んでいたころのことでした。ただなぜそうなったかの理由には触れていませんでしたが。・・・・・・しかし前回の楓といいなんでSHUFFLE!のキャラの過去の話を映像で見ると、こう見ている側まで胸が締め付けられるのでしょうか。先輩の叫びを聞いているだけでつらかったです。

 そしてEDへ。これもおそらくキャラソンでしょう。いろいろな亜沙先輩が見られました。マウンテンバイクに乗っている姿をみるとやはり活発なんだなと思います。

 この調子でおそらくシア編、ネリネ編、プリムラ編と続くのだと思います。そして折り返してそれぞれの後編へと。ただ疑問なのはやはり誰のルートになるのかということです。それぞれのOPの最後がそれぞれのルートのラストの部分なのでそれが気になります。以前のアニメのままなら聞いたところによるとXXXルートになるそうですが。どうなのでしょうか?


 それではここで。うわ~、明日いよいよ試験だ~。

テーマ:SHUFFLE!MEMORIES - ジャンル:アニメ・コミック

京四郎と永遠の空 第3話
 みなさん寒さには注意です。こんばんは。

 ちょいと体調を崩しました。明後日には試験が控えているんですがけっこう酷い腹痛が。今は落ち着きましたが注意しないとダメですね。

 それでは感想に入ります。でも今回はそれほど大きな進展はなかったかな?
 
 今回は主に3サイドそれぞれが同時進行して話が進んでました。
 かおんサイドはかおんもひみこも辛そうでした。調整?を受けているかおんも辛らいでしょうし、それをただ見ていることしかできないひみこも辛らいと思います。なんかこの二人が一番ひどい立場のような。
 たるろってサイドはやっていることは傍から見れば迷惑なことをしていますがなんか和んでしまいます。というか、ソウジロウかなりいいやつだと思います。私だけ?
 京四郎サイドは空を城塔学園へ。え~と、せつなが普通にヒロインのように感じました。1,2話は特になにも思わなかったですけどここにきて急にせつながかわいく感じました。う~ん、空にはちゃんと王子様がいそうですし、せつなと京四郎がくっつくのではダメですかね?
 そして最後はたるろってに襲われて京四郎と空が崖?から落ちていくところで終わりました。せつなが間に合うのか、ただ普通に落ちるだけなのか、それとも第三者の助けがあるのか、少々気になる幕引きで。

 最後に、ED曲ですがなんか気に入りはじめました。しばらく耳に残りましたし、これは買い?

 ではではここで。う~ん、今日は早めに寝ますかな。

テーマ:京四郎と永遠の空 - ジャンル:アニメ・コミック

コードギアス14話感想
 勉強すると眠くなる私は末期。こんばんは。

 なんだかんだでこのサイトも4ヶ月です。なんかあんまり変わってないな~。

 さてそれでは第14話”ギアス対ギアス”の感想を。
 今回今後の展開に大きく関わってくることが3つありました。
 一つはマオという新たな登場人物。なんとギアス能力者です。ただマオの能力はルルーシュと違っていわゆる読心術のようです。しかも過去にC.C.となにかあったみたいです。C.C.への反応が異常なまでに激しいこととC.C.の台詞から、社会不適合者だったマオを拾いギアスの力を与え面倒を見ていたのがC.C.だったんじゃないかなと私は思ってます。

 二つ目はヴィレッタと扇が出会ったこと。といってもヴィレッタは気絶してましたが。ただこの二人の出会いが今後どう話に関わってくるのか楽しみです。お互いの身分はわからないっぽいし恋愛になる?

 そして3つ目、これがある意味一番大きな出来事でした。シャーリーのヒロインフラグがほぼ完全に消滅しました。なんていうか・・・・・・シャーリー悲しいことが続きすぎです。しかもその悲しいこと含めてルルーシュとの記憶すべて失ってしまうなんて。ただこのシーン、挿入歌もありすごく美しく感じました。なんかもうルルーシュが・・・・・・。『失って初めて気づくこと』ですか、たぶん世の中そんな悲しみがいっぱいなんですよね。
 ただ、そんな悲しいシーンに一つの疑問が。シャーリーがルルーシュとの記憶を失ってしまったということは、明らかに学園生活で支障がでると思います。生徒会の一員でもありますしどうやっても学園で関わりを持たないことなど不可能だからです。ということはルルーシュは学園から離れていくということでしょうか?ただそれでは問題が大有りですし・・・・・・う~ん、今後どうするか読めません。

 ちなみにOPですが二回目になると慣れました。EDのほうはあのシーンからすぐに入ったためすごくよく感じました。ちょっとCDほしくなったかも。


 それと合間をぬってDSSとイクサをそれぞれ30分ほどプレイしてみました。
 まずDSSはなかなか奥が深そうに感じました。戦闘もパーティシステムなど面白そうな機能がたくさんありますし。期待できます。
 イクサはグラフィックが美しいです。ムービーの数も多そうですしこれも楽しめそうです。ただ戦闘は慣れていないため結構難しいです。最初のボスくらいで負けそう。

 それではこれで。『サモンナイト4』はラスボス戦。

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

・・・・・・やってしまった
 ・・・・・・ははっ。こんばんは。

 え~、今私の手元には今日買ったゲームがあります。『ドラゴンシャドウスペル』(以下DSS)です。これは最初から予約していたもので金銭的にもちゃんと計算に入れていたものでした。
 本来ならこれ一本で終わりです。それなのになぜか私の手元にはもう一本ゲームがあります。

・・・・・・

・・・

『シャイニングフォースイクサ』、衝動買しちゃいました!!

・・・・・・はははっ、財布が軽いや。

 でも限定の小説が付いてきたからまあ、いっか。

 気を取り直していきましょう。せっかくなので特典の話を。
 DSSの特典はオフィシャルビジュアルブック&オリジナルサウンドトラックです。しかもPS2ソフトのケースの中に入れてあります。
 開けてみると、なんとビジュアルブックは取り扱い説明書と同じ形になっています。これは珍しいです。サントラはゲームディスクと同じ扱いです。
 ビジュアルブックは大半はキャラクター紹介で占められていました。あとおそらく書き下ろしの1枚絵とゲームの中でも使われているイラスト、キャラクターの線画でした。う~ん、もう少しボリュームがほしかったかも。
 サントラは聴いてませんが8曲入っているみたいです。いい曲であることを願って。
 イクサの特典である小説ですが、しっかりと見た目からして文庫になっています。内容は本編で語られていないキャラクターたちの出会いを描いたものだそうです。それほど厚くないのですぐに読めそうです。
 ということで特典の話を。もしかしたらまだ特典つきが残っているかもしれないので気になった方は探してみてはいかがでしょう?

 それとサイトのTOPイラストを変更しました。今回は背景も考えてみました。どうでしょうか?

 それではここで。・・・・・・いざ試験勉強してみると全然わからなくて困る。

テーマ:ドラゴンシャドウスペル - ジャンル:ゲーム

・・・・・・買いにいけなかった
 ちょっと残念です。こんばんは。

 今日は『ドラゴンシャドウスペル』の発売日!・・・・・・なのですが、私はちょっと時間の都合で買いにいけませんでした。だいたいのゲーム、本は発売日に買っているので少しだけショックです。まあ、明日買いにいきますが。

 気分を切り替えましょう。実はそれ以外に「ちょっとほしいな」というゲームがもう一本あるのです。『シャイニングフォースイクサ』というゲームでシャイニング・シリーズの最新作です。といっても私は1作もプレイしたことがないのですが。ほしくなった理由の一つはキャラクターデザインです。初めて見たときからいいなって思ってました。シリルが普通にかわいいです。あと、ここのところアクションRPGをやってなかったのも理由の一つです。
 まあ、金銭的にそんなに余裕があるわけでもないですし下手すると積みゲーの仲間入りしそうなので購入はもう少し見送ると思います。・・・・・・店先で見かけたとたん衝動買いしそうですが。

ドラゴンシャドウスペル 特典 「描き下ろし特製原画集&オリジナルサウンドトラック」付き ドラゴンシャドウスペル 特典 「描き下ろし特製原画集&オリジナルサウンドトラック」付き
PlayStation2 (2007/01/18)
フライトプラン

この商品の詳細を見る
シャイニング・フォース イクサ 特典 バックストーリー小説「暁の鼓動 -The Dawning of a New Age-」付き シャイニング・フォース イクサ 特典 バックストーリー小説「暁の鼓動 -The Dawning of a New Age-」付き
PlayStation2 (2007/01/18)
セガ

この商品の詳細を見る
  それではここで。・・・・・・そうか、これは『サモンナイト4』をさっさとクリアーしろという神のお達しか!

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

久々に私の最近のできごとを
 今日はタイトルそのまんまで。こんばんは。

 え~まず、現在試験期間中です。私が受ける試験は三つです。正確には四つだったのですが、「微分・積分なんかわかるかーーっ!!」とさじを投げてしまったので事実上三つです。ちなみに少なく見えますがたいていの教科は授業の最終日に試験をしてしまったのです。ですから試験数自体は少なくありません。なお結果はまだわかりませんが私の中では間違いなく一つ落としています。自分に合掌。

 次にプロフィールに”好きなこと”と書いておきながら今まで一回も話題に上ったことのない『マジックザギャザリング(これ以降MTG)』のことを。
 もうすぐ”次元の混乱”が発売されますが、私はかなり期待しています。なかでも黒い”神の怒り”である”滅び”はぜひとも4枚集めたいです。私は多色コントロールデッキ使いなので色の選択の幅が広がるのはうれしいです。ただこのカード、1枚最低で3000円はしそう・・・。
 と、MTGを知らない人には何のことだかさっぱりな話でした。

 あと最近ご無沙汰な『サモンナイト4』を。現在18話の最終決戦前。おそらくエニシアルートに入っています。ブレイブクリアーを狙っていたため時間がかかりましたがあと一歩です。ただ、『ドラゴンシャドウスペル』が明日発売なんですよね。今日中にけりをつけろということですか。

 最後に、アニメDVD『AIR』の6巻を見終えました。・・・・・・やばかった。
 私の涙腺が決壊したシーンは、海岸で観鈴が晴子を「ママ」と求めたところ。涙ぼろぼろでした。ゲームでも泣いたところだし。
 この作品を見て改めて『AIR』のすばらしさと京アニのすごさを思い知りました。・・・・・・またゲームやろうかな。
AIR 6 通常版 AIR 6 通常版
石原立也、 他 (2005/09/07)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
 今日はこのあたりで。勉強もしないとな~。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

柚ちゃんいろいろとおめでとう!
 補講終了~。こんばんは。

 昨日配信された『うたわれるものらじお』は柚ちゃんの身にとんでもないことが起こりました!
 それはドリグラのコーナーで起こりました。というより今回は番組として正式な”柚ちゃん誕生日おめでとーコーナー”でした。
改めて、柚ちゃん誕生日おめでとー!!
そして『うたわれるもの』出演者の皆さんからお祝いのメッセージが。もちろんラスボスの浪川からも。
 そして最後にスタッフからケーキのプレゼントが。そしてそこで、我らが力ちゃんはやってくれました!
柚ちゃんにケーキを「あーん」と!!
もう柚ちゃんテレテレです。まあ結局力ちゃんの余計な一言からちょっとぐだぐだで終わったんですけどね。らしいといえばらしいかも。
 他にも力ちゃん柚ちゃんの失恋を乗り越える方法とかもありました。柚ちゃんはかなり大変な失恋をしたようでした。でも今は力ちゃんがいるから大丈夫ですね。
 そんなこんなでより二人のラブラブっぷりが上昇した回でした。
 
 ではここで。・・・ところで浪川はいつでてくるんだろ?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

SFUFFLE! MEMORISE 「芙蓉楓編(前編)」
 学校は補講期間に入りました。こんばんは。

 さて、SFUFFLE!MEMORISEですが二回目も出だしから驚かせてもらいました。OPが始まったと思ったら、「こ、この声は~!?」とびっくり。なんと楓さんが歌っておりました。二回目にしてOPを変えるのか!と。
 ただ今回のタイトルを見て納得。”芙蓉楓編”とありました。どうやら各キャラごとにスポットを当てていくのがSFUFFLE!MEMORISEの進め方みたいですね。
 話は前編ということで楓の過去から始まりました。過去にどんなことがあり稟に尽くすようになったのかが描かれていましたが・・・・・・想像以上に大変なことに。私はSHUFFLE!はノベルを中心にしていたので同じような感じなのかと思ってました。ところがアニメは半端じゃないくらい過激でした。とりあえず言いたいことは、
「楓さん、カッターはさすがにヤバイよ!!」
でもそれだけ稟のことを恨んでいたんですよね。
 そして真実を知って、時は進み高校生に。えっと、KKKは本当に高校生ですか?見た目からして濃いです。・・・・・・まあそれは置いといて、シアやネリネが登場してからの楓の心情を考えるとけっこう切なくなります。こうして見ると楓の立場って結構つらいものがありますね。
 EDも変わって楓の朝からの行動をミニキャラで表現してました。なかなかかわいかったです。曲はキャラクターソングかな?
 そして次回はおそらく後編だと思います。次回予告がないから確かなことはわかりませんが。ただ気になるのはラストをどうまとめるのか。OPの最後のワンシーンを考えると楓ルートとしてまとめるのか?

 今日はもう一つアニメの感想を。『神無月の巫女』です。ようやく見終えました。
神無月の巫女 1〈通常版〉 神無月の巫女 1〈通常版〉
藤井まき、村田護郎 他 (2004/12/22)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る
感想は一言で言うと、「いいもの見させてもらいました!」です。私の中でも間違いなく上位に入ります。
 12話という長さだったため余分なエピソードが入らなかったのがよかったと思います。姫子と千歌音の心情がとてもよく表現されていて、最後は不覚にも涙が。生まれ変わった世界で二人よ幸せに!!
 それに対してソウマはちょっとかわいそうな役回りで。すごくいいやつなんだけどな・・・最後の最後でも振られてるし。まあいい兄さんたちがいるし、負けるなソウマ!

 それではここで。今日は『うたわれるものらじお』です。

テーマ:SHUFFLE!MEMORIES - ジャンル:アニメ・コミック

京四郎と永遠の空 第2話の感想+α
 今日も今日とて感想です。こんばんは。

 まず『京四郎と永遠の空』の感想を。今回は絶対天使について語られてましたね。悲しい宿命を背負って生み出された絶対天使たち。最終的に彼女たちがどうなってしまうのか今から気になります。
 まあ今回の注目点は私的に姫子と千歌音が登場したことですけど。名前は姫子→ひみこ、千歌音→かおんとなり姫子はメガネをかけてたりしますが、どう見てもあの二人です。現在『神無月の巫女』を見ている私としては特に気になったところでした。というか、エネルギー摂取はどう見てもキスにしか見えない・・・。
 そして京四郎は今回も王子様でした。白馬に乗って颯爽と空を助けにきましたよ。ただ”ライジングユニコーン”がなかったのが残念。

 次に+αのことを。まあ本の紹介なのですが。これです。
神曲奏界ポリフォニカ まぁぶる 神曲奏界ポリフォニカ まぁぶる
榊 一郎、BUNBUN 他 (2007/01/12)
ソフトバンククリエイティブ

この商品の詳細を見る
 このサイトではお馴染みの”ポリフォニカシリーズ”で初の短編集です。
 この本、実に豪華でなんと各シリーズそれぞれの作家さんがそれぞれの短編を書いています。また、築地俊彦さんが新たに書く新シリーズ”ぶるう”も読むことができます。他のシリーズよりコメディ度が高くて気楽に楽しく読めます。
 他にも”ブラック”はいつもよりコメディ度が高いです。マナガよく頑張った!しかも何気にこの短編集内に”クリムゾン”と一部ネタが抵触いてます。まさにポリフォニカならではの楽しみです。また”ホワイト”はプリムローズが素敵に黒いです。ミノティアスも素敵に頑張りました。・・・タキシード着て踊る牛ってどんなもんなんだろ(未遂ですが)しかもこれまた”クリムゾン”と抵触してるし。
 そして個人的に一番好きな”クリムゾン”ですが、コーティカルテが最後の最後でとってもすばらしい発言をしてくれました!・・・・・・そりゃフォロンも事故るって。でもラブラブってすばらしいことだからまあいっか。
 あと表紙を見ればわかりますがBUNBUNさんが描くちびキャラがかわいすぎます。特に猫っぽいマティアが。

 それではここで・・・・・・の前にラフですがイラストを一枚。素敵発言を称えて・・・ではないですがコーティカルテ(小)を。
コーティカルテ・・・2
 それでは本当にこれで失礼します。・・・・・・線が多すぎてわかりづらっ!?

テーマ:京四郎と永遠の空 - ジャンル:アニメ・コミック

コードギアス13話感想(と一部批判)
 全然関係ないけど千歌音キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!?・・・こんばんは。

 まずOPが新しく変わりました。・・・が、う~んこれはといった感じです。歌っているのは『ジン』という女性バンドらしいですが、ちょっとイマイチでした。まあそれだけ”COLORS”のインパクトが強かったんでしょうけど。EDは慣れれば大丈夫そうです。

 話の内容ですが、シャーリーきました!コードギアス三大ヒロインのなかで唯一普通の日常の中にいたのにたった2話で不幸のどん底に・・・。ただでさえお父さん死んでショックなのに、そこに好きな人が実はその死に関わった張本人だったなんてことを知ってしまうなんて。・・・頑張れシャーリー。

 そしてルルーシュ。苦悩しまくりましたが答えを出しました。修羅の道を進むと。カレンに話した言葉はカッコよかった。これでもう迷うことはない!・・・かな?

 次回、シャーリーがとった行動は?さらにタイトルの”ギアス対ギアス”の意味は。新たなギアスを持つものの登場か?待て次回!!・・・・・・なんて。 

 それでここから先の感想なんですが、正直、批判のようなことを言います。スザクファンの人はごめんなさい!読みとばしてくださってもかまいません。


 今回の話で私ははっきりとスザクのことが好きではないと自覚できました。いつも思っていたのですがスザクは何がしたいのでしょう?内側からブリタニアを変える?ではそのためにしていることは?軍人として出世することで地位を高めそして革命を起こすのだとしたら今回のスザクはそれができていません。日本解放戦線を撃てという命令を聞けていません。同士を集めて革命を起こすつもりなら今の状態ではそれは無理でしょう。時間をかければなんとかなるというならその間に最低でも日本解放戦線は全滅しているでしょうし他の被害も大きいでしょう。他の案もあるかもしれませんが私が考えうる限りではスザクは何もしていないと同じです。
 そしてゼロを否定するのは別にかまいません。ゼロのやり方が正しいのかと言われても私にはわかりませんし。ただあれだけ否定しておいてスザクは変わりに何をしていますか?犠牲を出したくないというなら何をしていますか?結果のために犠牲の上の過程を覚悟したゼロと犠牲の上の過程を否定し何の結果も出せないスザク。たとえ間違っていようが私はゼロの方が好きです。
 もちろんここまで話したことは私の主観がゼロよりだということもあります。それに「じゃあおまえがスザクの立場だったら何ができる?」と聞かれても私は「何もできない」としか答えようがないでしょう。ただ私はスザクの否定の言葉だけ並べて何もしない、その態度が好かないだけです。行動しようがないならないでもう少し黙っててくれないかなと。


 ふぅ~、これにて批判、もとい単なる愚痴終了です。読んでくださった方、駄文失礼しました!

 それではここで。・・・あまりこういうことを書くのはいい気分ではないですね。

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

TOPイラストへんこ~
 最近更新時間が遅いです。こんばんは。

 え~、昨日の宣言どうりサイトの新しいTOPイラスト完成しました。今回はオリジナルで天使さんです、天使さん。構図もちょっと考えてみた・・・つもりです、はい。人物の形は前よりはとれてきたつもりなんですけど、まだ彩色、特に影の塗り方がイマイチです。まあひたすら描いていくのが一番の上達のコツなんでしょけど・・・何かいい手はないですかね?

 話は変わりますがこの間某ビデオレンタルショップが半額セールをしていたのでちょっとこれを借りてみました。
神無月の巫女6 神無月の巫女6
藤井まき、村田護郎 他 (2005/05/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る
 アニメが放送されていたころはちゃんとは見てなかったので。
 しかしこの作品かなり私の好みの部類に入ります。見たのがまだ4話までなのですが、千歌音がくるまであと少しといった感じで楽しみです。(知らない人にはなんじゃそりゃといった感想ですが)
 また特典として主演声優陣のコメンタリー映像がありますがこれも面白いです。ただそのため視聴時間が倍になることが欠点ですが。

 それではここで。今日はコードギアス~。

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

ギリギリですが
 現在11時30分。こんばんは。

 とりあえず昨日見た『スパロボOG』の感想を。
 DCとの決戦だったのですが・・・う~ん、やっぱり戦闘の迫力が欠けてました。もう少しなんとかならなかったかなと。
 ただ挿入歌として『Break Out』を持ってきたのはよかったです。これがかかっただけで普通に燃えます。
 あと最後の救出劇のシーン。やはり熱血第一のスパロボにはこういうシーンがなくちゃ。

 話はかわってTOP絵の話。お正月も終わったということで変えようと思ったのですが・・・今日中には完成せず!もちろん一日中とりかかっていたわけではないのですが、自分の作業の遅さにはがっかりですOTL
 なんとか明日には完成させます。

 それではここで。駆け足気味な日記でした~。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

Really?Really!
遅くの更新となりました。こんばんは。

 今日はついさっき読み終えたばかりの本の感想を。これです。
Really?Really!恋のジグソーパズル Really?Really!恋のジグソーパズル
Navel、小形 聖史 他 (2007/01)
角川書店

この商品の詳細を見る

 これはゲーム『SHUFFLE!』の楓EDのアフターストーリーを描いたファンディスク『Really?Really!』のノベライズ本です。作者は『SHUFFLE!』のノベライズも手がけた方です。
 内容は簡単に言えば、プリムラの魔力暴走の事故に巻き込まれ目覚めなくなってしまった楓を起こすために稟たちは楓の精神世界に入り込んでいく・・・といった感じです。それで事故の際楓の記憶が乱れてしまいそれを正すために使う合言葉が「リアリイ」というわけです。
 
 それで感想はというと・・・・・・SHUFFLE!は何ルートへ進んでもハーレムなんだなと。記憶の混乱で楓以外と恋人のパターンが出てくるのですが、まあみなさんまんざらでもなく。シアの脳内では稟の奥様は自分を含めて9人になっているようですし。頑張れ土見稟。
 そして見所の一つとして間違いなく上げられるのは紅女史が恋人だったという記憶違いのところです。いや紅女史いいです!ツンデレです!ページ数が少なかったのが本当に残念。・・・ファンディスクで紅女史ルートでないですかね?
 それで楽しい部分ははっちゃけて進むのですがやはり物語りの核心は”稟と楓の過去”の話です。ゲームでも語られていましたが改めて掘り下げられると、重い話です。
 と非常に面白かったのですが、ただちょっと残念なところが。新キャラにして稟と楓の幼馴染であるの出番が少ないことです。ページ数の問題もあるでしょうがもう少しかかわってほしかったです。まあ作者もあとがきで出番のことは言ってましたが。

 とまあこんな感じですか。SHUFFLE!を知らなくてもわかるようにはできていますが、やはり事前の知識はあったほうがいいです。今はゲームだけでなくアニメ・マンガ・ノベルなど様々な形で楽しめるのでこの機会にぜひ!

 あ、それとは関係ないのですがカレハ先輩の線画をUPします。・・・う~ん、まだまだですね~。
kareha-1.jpg


 それではここで。今回こそ過去最長の長文のはず!

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

700hit!
 今日は2つの素敵な報告を。こんばんは。

 まずは、700hitありがとうございます!今年も頑張っていくのでよろしくお願いします!
 あ、どうもブログのほうから直接いらしている方もいらっしゃるようなので一応説明させていただくと、700hitしたのは私のサイトのことです。リンクのところに『空を舞う竜のように』とありますが、それが私のサイトです。そちらのほうもぜひよろしくお願いします。

 そしてもう一つのおめでたいことは・・・柚ちゃんのお誕生日です!らじおで知りました。おめでとうございます!
 ですが実は柚ちゃんにとってはさらにうれしいことが起こったのです。なんと力ちゃんが世界で一番に祝ってくれたのです!!いやもう力ちゃんやってくれます。
 そしてそれはらじおを聴いている側としては改めて柚ちゃんと力ちゃんのラブラブ度合いを知ることができました。いえ普段のらじおを聴いていてもわかるのですがこう特別なことをされるとさらに思い知らされます。
 柚ちゃん誕生日&ラブラブ再認識が2つ目の素敵なことです。

 あとちょっとした報告では、レポート終わりました。これで絵が描ける、ゲームができる!

 それではここで。でももうすぐ試験~♪

テーマ:日記 - ジャンル:日記

SHUFFLE!MEMORIES 「導入編」
 三連チャンに感想です。こんばんは。

 待ちに待ってたSHUFFLE!です。
 私は一時期”SHFFLE!大好き病”にかかっていたくらい好きな作品なのです(んな病気はない)まあとりあえず感想に入りましょう。

 まずOPは新曲でした。映像はアニメ本編のをうまく使ったようです。・・・しかしいきなりやってくれました。マジで驚きましたよ。「このOP曲どんな名前なんだろ?」と画面に注目しているとその目に飛び込んできた文字は・・・

 作詞:西又 葵 えぇ~っ、作詞デビューですかΣ(゜д゜;)

 とまあ曲名を忘れるくらいの驚きもありましたが内容の感想を書きましょう。
 内容は”導入編”のタイトルどうり世界観とキャラクター紹介でした。というより、この『MEMORIES』は以前放送されたアニメ本編を編集した総集編の形で進んでいくのでしょうか?だから”MEMORIES”?まあそれでも楽しかったからいいですが。神王さまは出番が少なくても素敵でした。ただ魔王さまはちよっと目立たなかったかも。樹はとある美人のお姉さまをナンパしてました。う~む、やはりSHUFFLE!はこの男三人で構成されているといっても過言ではないですし(なにっ!?)これからもたくさんの出番を!

 あと一応近況報告を。明日からまた大学が始まります。ですからここのところレポート書いてました。でもまだ終わりません。どうしましょ?(今夜徹夜せい)

 ではここで。多分過去最長の日記だったかも。

テーマ:SHUFFLE!MEMORIES - ジャンル:アニメ・コミック

京四郎と永遠の空 第1話
 私は昨日見ました。こんばんは。

 とりあえず最初なのでそれなりに長く感想を書いてみようと思っとります。あ、原作は読んでません。
 とりあえず第一印象は「うわ~キャラの周りに花がいっぱい」です。まあ演出ですが。そのほかもどちらかといえば少女マンガチックでした。前半は。
 後半ではいきなりロボですロボ!正確には違うかもしれませんが、とにかくそれっぽいものによる戦闘が行われました。しかも美少女どうしで。旧校舎崩壊しとります。
 しかし一日のうちで主人公の空にいろいろなことが起こりすぎです。見ている側もびっくりです。しかも京四郎、たしかに王子様です。馬にまたがって空を駆けてました。しかも必殺技が”ライジングユニコーン”です。王子様です。
 あと介錯さんの他の作品のキャラっぽいのが出てくるようですね。これはCLAMPさんの『ツバサ』のような感じなのでしょうか?
 こんなところでしょうか。一回しか見てないので細部は見逃してるかも。

 今日は感想オンリーで。今夜はSHUFFLE!だ~。

テーマ:京四郎と永遠の空 - ジャンル:アニメ・コミック

タイトル決まらないな~
 普通にコードギアスでよかったかも。こんばんは。

 関東圏では昨日『コードギアス』でした。今年第一回目です。
 内容的にはヒロインの一人でありながらあまり目立たなかったシャーリーがようやく物語りに大きく関わり始めました。・・・ただその関わり方が悲しいですが。そして次回はそのシャーリーがどのような行動をとるのか?タイトル的にはかなり物騒です。ルルーシュとしてもまた一つ大きな壁をむかえました。もちろんこちらも重要です。
 そしてそれよりさらに重要なのが(えっ?)オレンジ卿の生死です!・・・死んでないですよね?私たちのオレンジはこんなところで終わったりしませんよね?私はオレンジを信じてますよ!!(いいかげん名前で呼んでやれよ)

 今日はここで。え~と、次のアニメはいつだったかな?

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

今期のアニメ
 今期のアニメがそろそろ始まりだすころです。こんばんは。

 さて、前期私が見た作品の中で感想を書いていたのは『コードギアス』だけでしたが、今回は書けそうなのがあったら積極的に書いていこうかと。

 というわけで今期に見ようと思っている作品は、

 ・コードギアス 反逆のルルーシュ
 ・京四郎と永遠の空
 ・スーパーロボット大戦OGーディバイン・ウォーズー
 ・SHUFFLE!MEMORIES

 です。場合によっては追加もあるかもしれません。
 ちなみになにげに期待しているのは『SHUFFLE!』だったりします。以前放送されていたときはWOWOWだったので見られなかったからです。・・・うわさの黒楓・・・見たい。

 それではここで。今日から『コードギアス』がスタート。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

もう今日も終わりですが
 あと30分ほどです。こんばんは。

 え~、まずTOP絵を更新しました。某有名なせりふを勝手に拝借しとりますが。気にしないように。ちなみに体のバランスも変ですが気にしないように。私も泣いてます。・・・・・・なんでうまくいかないんだろ。

 それと久しぶりに『サモンナイト4 』の進行状況でも。今9話にはいったところです。二週目で召喚獣が充実しているのはいいのですが、ブレイブクリアーを狙っているため思うように進みません。というか本当に難しいです。
 話の内容はまだ違いがありませんが話の終わりに追加された会話の部分はなかなか面白いです。俄然やる気がでてきます。

 今日はここで。次のゲームの発売日まで・・・あまり日がないな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

約12時間睡眠・・・
 正月だからいいですよね?こんばんは。

 『うたわれるものらじお』昨日聴きました!・・・いえ、1月1日はさすがに更新されないかなと思っていたもので。・・・リスナー失格!?

 まあとにかく内容の話を。と、そのまえにまずは、

 力ちゃん、柚ちゃんあけましておめでとうおございます!!

 今年も二人のラブラブならじおをお願いします。

 さて内容内容。今回は早口言葉をうまくしゃべる方法を力ちゃんが教えてくれました。なんでも喉の高さを下げながらしゃべるとか?ものまねとか腹話術をしながら練習するといいらしいです。力ちゃんのものまねがすごく役に立っていてびっくりしました。

 あと今回、やけに柚ちゃんがかわいく感じられました。いえいつもかわいらしいんですけどね。

 それではここで。・・・あと一週間切ってるのにレポートが一文字も進んでない OTL
人の山
 今年も二日目です。こんばんは。

 今日は母と妹の買い物の付き合いで新宿まで出たのですが・・・まあこれがすごいことすごいこと。
 
 もともと新年のセールがあるからと聞かされてはいたのですが、はっきり言ってなめてました。まずは某デパートへ行ったのですが、そこで待ち受けていたのは、

 人の列、列、列

 エスカレーターで交通整理してるのなんか初めて見ました。世界は広いんだな~

 まあ、他にはあまり変わったことはなく。今から『ぷっすま』のSPをみようとしてますし。

 それではまた。今期のアニメは何がやるんだろ?

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記



プロフィール

Author:RyO(卯竜)
サイト『空を舞う竜のように』の管理人です。アニメ、マンガ、ゲーム、ラノベ、イラスト、カードゲーム、と趣味の幅は広いです。

また、「卯竜」名義でイラストレーターをやっています。イラストのお仕事を募集中です。何かありましたらご気軽にご連絡くださいませ。

現在キリ番企画実施中
7000hitありがとうございます!!キリ番を踏んだ方はよろしければイラストのリクエストをどうぞ!! next→8000hit
pixiv



web拍手

web-拍手2

日記でもサイトでも何かご意見・ご感想がありましたらこちらからもどうぞ。



お知らせなど

コミックマーケット89に参加します

3日目・西つ15b



フリーエリア



ついったー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

01 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



メール

名前:
メール:
件名:
本文: